【急募】アルバイトスタッフ募集中!

リーボック スニーカー特集!定番&おすすめモデルを一挙紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

リーボック スニーカー 定番モデル④「Club C(クラブ シー)」

リーボックの数あるスニーカーの中で、もっとも汎用性が高いといっても過言ではないモデルが「クラブ シー」。1985年にテニスシューズとして誕生し、その洗練されたデザインからファッションシーンでも高い人気を獲得している。合わせる服装を選ばないので、1足あればオフスタイルで重宝することうけあいだ。

詳細・購入はこちら

リーボック スニーカー 定番モデル⑤「Insta Pump Fury(インスタ ポンプ フューリー)」

リーボックと聞いて、真っ先に「インスタ ポンプ フューリー」を思い浮かべる方も多いのでは?アッパーの一部が空気室になっており、ポンプを押すことでシューズのフィット感を調節できる独自のシステムは、誕生から25年以上経った今でも目新しさを感じさせる。現在でもカラーリングによっては即完売し、リセールショップでは高値で取引されるなど、人気は全く衰えていない。

詳細・購入はこちら

【関連記事】インスタポンプフューリー(Instapump Fury)が誇る3つの特徴とは?

リーボックのポンプフューリーといえば、スニーカーの歴史のなかでも屈指の名作と言え...

リーボック スニーカー 定番モデル⑥「DMX RUN 10(ディーエムエックス ラン テン)」

インスタポンプフューリーが1990年代のハイテクスニーカーブームを牽引したモデルなのは良く知られているが、実は「DMX RUN 10」もその内の1足だ。ソールに設けられたエアポッドが地面に接するたびに圧縮されることで衝撃を吸収しており、それと同時に空気が移動することで高い反発性を生んでいる。その衝撃吸収性と反発性の高さによるクッショニングが快適な歩き心地をサポートしてくれる。

詳細・購入はこちら

リーボック スニーカー 定番モデル⑦「Aztrek(アズトレック)」

1992年にランニングシューズとして登場した「アズトレック」。こちらのモデルも、90年代を席巻したスニーカーのひとつだ。厚手のミッドソールと、ハニカム構造の衝撃吸収システムを搭載しており、クッショニングに優れているのが特徴。昨今のダッドスニーカーブームによって人気が再燃したことも記憶に新しい。

詳細・購入はこちら

3/4GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

NEWS

リーボックとイームズオフィスのコラボシューズ第2弾!モダンに再構築されたCLUB C 85が登場

NEWS

リーボックがヴァイナルアーカイブと4年ぶりの新作コラボシューズ「CLUB C 85 GTX」を発売!

NEWS

リーボックがマウンテンリサーチとの人気コラボ第3弾を発表!エイリアンスタンパーのブラックが登場

NEWS

リーボックを代表するスニーカー「クラシックレザー」の1983年発売当時の復刻モデルが発売

NEWS

バリスティックナイロンを使用したリーボック ポンプフューリーの、オールブラック&ホワイトの新色が4年ぶりに発売!

NEWS

リーボックが韓国発の新鋭ブランド カンヒョクとの新作コラボシューズを2年ぶりに発表

NEWS

リーボックとベイプのコラボコレクションから刺激的なポンプフューリーとクラブCが登場!

NEWS

リーボックがキース・ヘリングとのコラボスニーカーの最新作を発表!

GOODS

リーボックの“裏定番” !?35年以上の歴史を持つ「クラブC」の魅力とおすすめモデル8選を紹介!

NEWS

レトロなデザインが堪らない!リーボックから「CL LEGACY」の後継モデルが登場

NEWS

ジュラシック・パークの世界を投影した限定コレクションがリーボックから登場!

NEWS

アディダス×リーボックのコラボモデルに夏らしさたっぷりの新色が登場!