薄毛が目立つNGヘアスタイルとは?

Share

加齢やストレス、頭皮環境の悪化など様々な理由で引き起こされる薄毛。どんな人も薄毛になる可能性があるからこそ、“どういった髪型が薄毛に向いていないのか”はあらかじめ把握しておきたいところ。今回はそんな薄毛を際立たせてしまうNGヘアを紹介。

髪を伸ばすのは悪手!隠そうとすればするほど薄毛が際立つ

髪のボリューム感が気になると、薄毛部分を隠したい気持ちから髪の毛を伸ばしてしまいがちだが、これは逆に薄毛を際立たせる原因になるので絶対にNG。たとえば、生え際の後退を隠そうとして前髪を伸ばした場合、その前髪に隙間が生まれた瞬間に、額の広さが強調されてしまう。

どこから薄毛になるかは人それぞれだが、前頭部のM字を隠そうとしてセンターパートにしたり、頭頂部を隠すべくサイドから毛を持ってきたりなど、これらは全て悪手になるので要注意。OTOKOMAEでは薄毛の人におすすめの髪型を紹介しているので、ぜひ下記の記事を参考に、自分に似合うヘアスタイルを探してみて欲しい。

“額幅の目立ち”や“髪が細くなることによるボリュームダウン”は、多くのメンズが加...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する