【急募】アルバイトスタッフ募集中!

ニット/セーター ブランド メンズ 特集

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

ニットブランド「Zanone(ザノーネ)」

「イタリア発ニット界のイノベーションブランド」

1987年、イタリア北西部のギズラレンゴニットウェアブランドとしてALBERTO ZANONE(アルベルト・ザノーネ)氏により創業されたブランド。メイド・イン・イタリーでの生産にこだわり、時には糸からの生産も行う徹底ぶりが人気を集めている。「テクノロジー」と「ニットのトラディッション」、特徴は「モダンクオリティ」と「イノベーション」ZANONEの掲げるコンセプトだ。フレックスウール、アイスコットン、カシミアシェードなど、永年の蓄積から生まれた独自の糸を大量に所有している。

 

▶︎Zanoneのニットを探す

ニットブランド「Cruciani(クルチアーニ)」

「全行程を自社工場で行う最高峰ニット」

1966年にイタリアで唯一海に面していない地域のペルージャで創業されたMaglital社の傘下で発表されているニットブランド。1993年よりコレクションを発表している。動物から採取した原毛を糸に変える紡績から縫製に至るまで、一つの工場で全て行うため、コストパフォーマンスが非常に高く”ニットの最高峰”と評されることも多い。27ゲージニットによって作られるタイトシルエットのニットはクルチアーニの十八番だ。

▶︎Crucianiのニットを探す

ニットブランド「SCAGLIONE(スカリオーネ)」

「ベーシックニットを主流に展開するメイド・イン・イタリー」

1960年に設立されたブランド。全てイタリア生産にこだわり、細かな品質管理が徹底されている。 コレクションはベーシックなニットの定番モデル。洗練されたパターンと高い技術で大人のニットとして高く評価されている。クラシックなカシミヤのコレクションに加え、アルパカ、シルク、麻、綿と、ナチュラルな素材を中心に展開している。

▶︎SCAGLIONEのニットを探す

3/9GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する