JOURNAL STANDARDが、映画『フィッシュマンズ』とのコラボTシャツを発売!

Share

JOURNAL STANDARDが、映画『フィッシュマンズ』とのコラボTシャツを発売!

JOURNAL STANDARD(ジャーナル​スタンダード)が映画『フィッシュマンズ』とのコラボTシャツ3モデルを発表した。価格は¥6,600(税込)で各モデル2色展開のユニセックス仕様。JOURNAL STANDARD各店とBAYCREWS STOREにて、2021年7月9日(金)より販売開始だ。また、JOURNAL STANDARD 表参道では本コラボのポップアップが7月9日(金)より開催される。

JOURNAL STANDARDより、あの伝説のバンド・フィッシュマンズにフィーチャーしたコラボTシャツが登場!

世界中の音楽ファンの支持を集め、これまで様々なアーティストに影響を与えてきたバンド、フィッシュマンズがデビューから30周年を迎えた。フィッシュマンズのボーカルである故 佐藤伸治が急逝してから早22年が経った今年、過去の映像と現在のライブ映像を交えながらバンドの軌跡を辿ったドキュメンタリー映画が2021年7月9日(金)に公開する。

今回のコラボレーションはそんなフィッシュマンズにフィーチャーした、儚く、懐かしさを感じる、ファンならずとも思わず涙腺が緩んでしまうような特別な企画だ。

今回発売されるTシャツの中で最注目のアイテムは、今は亡きボーカル・佐藤伸治が残したメモが背面にプリントされたモデル。メモは、佐藤伸治が生前に書き記したセットリストであり、メモ用紙としてJOURNAL STANDARD TOKYOのオープンノベルティが用いられている。映画の製作過程において発見され、デザインに採用されたそうだ。

特設サイトはこちら

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する