「JAM SESSION<×POTER>」からバリスティックナイロンを採用した新作バッグが3型リリース!

Share

JAM HOME MADEとPORTERのコラボコレクション「JAM SESSION<×PORTER>」から、素材の魅力をシンプルに追求した新作バッグが3型登場する。2019年12月14日(土)より発売。

スポンサーリンク

「JAM SESSION<×PORTER>」より誕生した3つの新作バッグ。テーマは“様々なライフスタイルに対応する完璧な機能性”

常に新しいユニセックスジュエリー、アクセサリーを提案する「JAM HOME MADE」は、日本を代表するバッグブランドPORTERをパートナーに共同開発した新作バッグを発表。しなやかな質感ながら優れた耐久性を持つ「バリスティックナイロン」シリーズに、3つのニューモデルが加わる。“様々なライフスタイルに対応する完璧な機能性”というテーマの通り、どれもマルチに使えるアイテムに仕上がっている。

安定感のあるシンプルなデザインが使いやすい「ショルダーバッグ」

あえてローテクに、シンプルな形状に仕上げたショルダーバッグ。定番の形も、モードな雰囲気漂うブラックでシックにキマる。

デザイン性も機能性も両立した「バナナショルダーバッグ」

バナナ形状を採用することにより、内部の視認性の高さを上げ、物の出し入れをより簡単に。身体のラインに沿うフィット感で、デザインと機能性を兼ね備えている。

絶妙なサイズ感がデイリーユースにフィットする「トートバッグ」

トートバッグといえば、あらゆるブランドから様々な商品がリリースされているが、選択肢が多いぶん、お気に入りのアイテムを見つけるのはひと苦労。こちらのトートバッグは必要最低限のミニマム設計ながら、日常使いに適した完璧な仕上がりは吉田カバンならでは。

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する