【急募】編集サポートスタッフ募集中!

Reebokが誇るドーピングシューズ「ZIG」がIan Paleyとのコラボによってモダン顔に昇華!

Share

リーボックがデザイナーのIan Paley(イアン・ペイリー)とのコラボレーションを発表。2009年にランニングシューズとして登場した「ZIG」をベースに、ファッション向けにアップデートした「ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1(ジグキネティカコンセプトタイプ1)」を2カラーずつ、2019年11月8日(金)と12月4日(水)に発売する。

高いパフォーマンス性と洗練されたカラーパレットを兼ね備えた、自由に履くことができる「ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1

これまで独自の斬新なテクノロジーを搭載したシューズを発表してきたリーボック。特にランニングシューズとして登場した初代「ZIG」は、アウトソールのジグザグ形状が高い推進力を生み出すことから、ドーピングシューズと呼ばれるほど、高いパフォーマンス力を誇ったシューズだ。今回のコラボモデル「ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1」は、Ian Paley氏のデザインによって、アッパー部分にフィット感を調節できるガイダンスバンドと通気性を高めたマイクロベントメッシュを採用。常に先進テクノロジーを採用してきたリーボックのシューズに、Ian Paley氏が好む“パーツを使って好きな履き方を選択する”ことを可能にしたデザインと洗練されたカラーパレットが見事に融合している。

驚異的な推進力を生み出すシステムやディテールを誇る「ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1」は、履く人の個性を表現できるデザイン

今回、開発された「ZIG KINETICA」はフロートライドフューエル(高反発フォーム剤)、エナジーシェル、エナジーバンドアウトソールをあわせた3層構造の「ZIG Energyシステム」を搭載。これにより前に進む推進力のエネルギーロスを最小限に抑えている。またジグザグのアウトソールは、高いクッション性を備えているだけでなく13度に開くことで、更に前に進む推進力を増幅。デザイン性はもちろん、はき心地もすこぶる良好なプロダクトに仕上がっている。ソールのグラデーションカラーは「ヒートマップ」をイメージ。これはソールの “エナジーリターン”という考え方からヒントを得たという。

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

NEWS

リーボックとイームズオフィスのコラボシューズ第2弾!モダンに再構築されたCLUB C 85が登場

NEWS

リーボックがヴァイナルアーカイブと4年ぶりの新作コラボシューズ「CLUB C 85 GTX」を発売!

NEWS

リーボックがマウンテンリサーチとの人気コラボ第3弾を発表!エイリアンスタンパーのブラックが登場

NEWS

リーボックを代表するスニーカー「クラシックレザー」の1983年発売当時の復刻モデルが発売

NEWS

バリスティックナイロンを使用したリーボック ポンプフューリーの、オールブラック&ホワイトの新色が4年ぶりに発売!

NEWS

リーボックが韓国発の新鋭ブランド カンヒョクとの新作コラボシューズを2年ぶりに発表

NEWS

リーボックとベイプのコラボコレクションから刺激的なポンプフューリーとクラブCが登場!

NEWS

リーボックがキース・ヘリングとのコラボスニーカーの最新作を発表!

NEWS

レトロなデザインが堪らない!リーボックから「CL LEGACY」の後継モデルが登場

NEWS

ジュラシック・パークの世界を投影した限定コレクションがリーボックから登場!

NEWS

アディダス×リーボックのコラボモデルに夏らしさたっぷりの新色が登場!

NEWS

大北幸平氏が手掛ける「Reebok eightyone」より、2021年春夏コレクション第2弾が登場!