男の春コーデは、モダンクラシックなベルスタッフでこんなに見違える!

創業から築き上げられてきたセレブや歴代のヒーローに愛され続ける実績と、洗練されたコレクションの数々によって英国を代表するラグジュアリーブランドの地位を確立している「ベルスタッフ」。100年近い歴史を持つブランドながら、常に”新しいアイデアや革新”の取り入れを行うことでも知られている。古き良き風習を守りながら、新たな解釈と発明によって生み出される最新アイテムはどれも魅力的だ。今回は、そんな「ベルスタッフ」のアイテムを使用して注目のコーディネートを紹介!

ライダースジャケット×ジーンズの定番コンビも”モダンクラシックな遊び”でイマドキな顔立ちに!

レザーライダースに白Tシャツ、ジーンズを組み合わせたスタイリングはいつの時代も男の定番。ベーシックなコンビネーションである分、アイテムでほどよく遊ぶのが洒落者の常套手段だ。そんなときに活躍してくれるのが、ベルスタッフのトラベル・レザージャケット。一見、ベーシックなシングルライダースだが、収納式のフードが付いているだけでなく、なんと袖と後ろ身頃はナイロンで切り替えられたユニークな仕様。さらにボトムにあわせたダメージデニムにはパッチワーク処理が施されている。両アイテムともに遊び心がありつつも、アバンギャルドになりすぎない按配が大人の男にちょうどいい。

ベルスタッフ 春のカジュアルコーデ

ベルスタッフのジャケット 10万9000円 カットソー 1万2000円 サングラス4万4000円 (ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978) その他スタイリスト私物

モダンクラシックを地でいく”オリジンズ”の高性能ナイロンパーカーなら洗練度が高いアースカラーコーデがかなう!

今でこそ”クラシック”という印象が強いベルスタッフの名作ワックスドコットンジャケットも、元々は当時の最新技術を駆使して開発された機能性アイテムだ。そんなベルスタッフの名作ジャケットの再来を思わせる革新的なシリーズが”オリジンズ”。オリジンズに使われている「軽さ」「防水性」「防風性」「耐久性」の要素を備えた高性能ファブリックは、まさに当時の「ワックスドコットン」の誕生を髣髴とさせる”原点回帰”、あるいは”モダンクラシック”と言っても良いかもしれない。ほどよくシャリ感のあるデザインは旬なスポーツテイストを演出するのにもピッタリ。今シーズンのテーマカラーであるアースカラーをチョイスすれば、旬度抜群の着こなしに仕上がる。

ベルスタッフ 春のカジュアルコーデ

ベルスタッフのパーカ 7万8000円 デニム 4万4000円 鞄 8万2500円 スニーカー 5万2500円 (ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978)

春らしさあふれるライトブラウンジャケットは、ブラックアイテムを組み合わせてモダンに装うのが今季のお約束!

ベルスタッフを象徴する定番モデルといえば、フロントに配された4ポケットが特徴的なトライアルマスターだ。そんなクラシカルなディテールを取り入れたライトブラウンのシャツジャケットに、ライトブルーのTシャツをセットして春らしい季節感を演出。優しい色味のアイテムを組み合わせても決して”軟弱な印象にならない”のは、偉業を成し遂げた男達に愛されてきたベルスタッフならでは。淡い色味で上半身をかためた分、ボトムにはブラックを合わせて着こなしをモダンに引き締めるのもお忘れなく。ちなみに、ベルスタッフの2018SSコレクションは温かみのある北アフリカの大地をイメージしたアースカラーをメインに展開中。”男らしさと季節感を兼ね備えたアイテム”をお探しの欲張りな御仁はぜひチェックされたし。

ベルスタッフのワックスドコットンジャケットを使用したコーディネート

ベルスタッフのジャケット 7万500円 カットソー 1万2000円 パンツ 3万1000円 サングラス 3万9500円 (ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978) 

渋い輝きを放つレザージャケットにタイドアップシャツを合わせて”モダンクラシックなウェルドレッサー”のオーラを纏う!

タイドアップシャツにはテーラードジャケットを合わせるのが定石だが、あえてそこにレザージャケットをチョイスすることでモダンクラシックな装いを表現。レザーの渋い輝きが男の艶っぽさを演出するベルスタッフのレザージャケットなら、そんなミックススタイルも上品にまとまる。今回ピックアップしたレザージャケットは、切り替えを最小限に抑えることでシンプルを極めた逸品。袖のロゴデザインは型押しで表現するなど、シンプルの中にもこだわりが見え隠れする贅沢な仕立ては、男の着こなしを底上げしてくれること間違いなしだ。

ベルスタッフ 春のカジュアルコーデ

ベルスタッフのジャケット17万3000円 シャツ2万8000円 パンツ3万1000円 (ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978) その他スタイリスト私物

スポーツミックススタイルに肉厚ボンディング素材や立体裁断アイテムを取り入れて着こなしをモダンに格上げ!

メンズウェアの歴史において「スポーツウェア」は、ドレスウェアやミリタリーウェアと並んで、クラシックな源流を構成する要素のひとつだ。そんなスポーツウェアをモダンに着こなすなら、素材やパターンにひと工夫されたものを選ぶのがお約束。たとえば、肉厚なボンディング素材を採用したスウェットシャツは、着こなしに個性と立体感を与えながら、立体裁断によって身体の動きに沿うように作られたPURSUITパンツのアクティブなムードを盛り上げてくれる。最近のスポーツミックススタイルにマンネリを感じているなら、ベルスタッフのスポーツアイテムの取り入れがおすすめ!

ベルスタッフ 春のカジュアルコーデ

ベルスタッフのスウェット3万1000円 パンツ4万3000円 (ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978) その他スタイリスト私物

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

PICK UP!

FASHION / PR

真の格好いいに出会えるのはココ!頼れるスタッフがいるショップ「ハケット ロンドン 銀座」

FASHION / PR

軽妙洒脱なビジネスマン御用達「HACKETT LONDON」の最新スーツスタイル

FASHION

春の装いを洒脱にみせる10のアウター紹介!

FASHION / PR

適度なハズしで洒脱にみせる!2018SSのジャケット&スーツスタイルを洗練に導くカギ

FASHION / PR

男の春コーデは、モダンクラシックなベルスタッフでこんなに見違える!

FASHION / PR

今季のスポーツMIXスタイルは「ナイロン×スウェット」の異素材コーデがキーワード!

FASHION / PR

Tシャツの上に羽織れる「秀逸ブルゾン」で春の着こなしを格上げ!

GOODS / PR

クールビズを格上げする12の方法とは?

FASHION / PR

今年の春はどっちを選ぶ?ホワイトジーンズvsブラックジーンズ

FASHION

春コーデ メンズ【2018最新メンズファッション】

FASHION

春服をスタイリッシュに。2018年春のメンズ服を厳選ピック!

FASHION

スニーカーを使った春のメンズコーデ特集

FASHION / PR

2018SSの最旬アイテムでつくる春カジスタイル事例集!

GOODS / PR

【問題】コーヒーをバシャっ!とかぶってもシミ皆無だった最強アイテムはこの中のどれ?

FASHION / PROMOTION

フランス仕込みのモテニットといえば「ルトロワ」でキマり!4つの魅力と旬なコーデを紹介

公式 Instagram スナップ