リアルビジネスマンのON/OFF着こなし特集×UNIVERSAL LANGUAGE

感度の高いビジネスマンなら、同業他社ひいては他業種のビジネスパーソンがどんな装いをしているのか気になるのでは?今回登場していただくのは、楽天グループのリンクシェア・ジャパン株式会社にて執行役員を務める石川大佑氏。今回は、同氏へのインタビューを基にスタイリングしたリアルなON/OFFの着こなしを紹介!

今回登場する石川大佑氏の気になる経歴は?

石川氏は大学を卒業後、2005年に株式会社トラフィックゲートの新卒1期生として入社。広告主及び媒体への営業やモバイルアフィリエイトの立ち上げを経験し、2010年のリンクシェア・ジャパン株式会社との合併、楽天グループへの参画を経て、2016年リンクシェア・ジャパン株式会社執行役員に就任。現在は、営業及び事業戦略部を統括している。34歳という若さで役員を務めるキャリアをもちながらも、威圧感の無いさりげない笑顔とスラリとした178cmの長身が印象的なナイスガイだ。

リアルビジネスマンのONスタイル①「ネイビースーツスタイル」

営業部門を統括する石川氏にとってネイビースーツは欠かせないワードローブだ。ストレートチップのブラウンシューズ、ホワイトドレスシャツをあわせてどのような業種・職位のクライアントに対しても違和感のないスタイリングが印象的。TVフォールドで挿したポケットチーフはリネン製のホワイトをチョイスして、あくまでも控えめな印象を演出していることもポイントだ。

ネイビースーツ6万8000円、白シャツ7800円、ドット柄ネクタイ6800円、ベルト8400円、白チーフ3800円、3WAYブリーフケース2万3000円(以上ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店 03-3406-1515)その他はスタイリスト私物

UNIVERSAL LANGUAGE HAND MADE ネイビースーツ

高品質なスーツがリアルな価格で入手できるのはUNIVERSAL LANGUAGEの強みだ。英国調のスポーツテイストをテーマにした「CH-14」、日本人特有のボディラインを考慮した、背幅を広く取る“前肩”パターンが特徴の「TR-02」など好みに応じて多彩なモデルから選べる上に、体型に応じてサイズを選択できるのも嬉しい。今回石川氏が着用したのは、ロロ・ピアーナ社製 SUPER130’s生地を使用した繊細でエレガントな生地感が魅力のネイビースーツ。

詳細・購入はこちら

リアルビジネスマンのONスタイル②「旬なジャケパンスタイル」

業種や職種、TPOによるものの、ここ数年で一気にビジネススタイルとして浸透するジャケパンコーディネート。テーラードジャケットとパンツの組み合わせによってアレンジ幅が広い分、感度の高さが求められるとも言えるだろう。今回、石川氏がピックアップしたのは、ウィンドーペーンのテーラードジャケットに同系色ネイビーのパンツを組み合わせたコーディネート。足元にはネイビーのスウェードローファーをあわせて洒脱な雰囲気を演出しながら、シャツ、タイ、チーフに至るまでブルー系のアイテムでグラデーションを構成しているのがポイントだ。インナーにはダブル仕様のジレを組み合わせ、こなれ感をさりげなくプラス。

ユニバーサルランゲージのウィンドウペーンジャケット2万9000円、ダブルジレ1万3000円、サックスブルーオックスフォードシャツ7800円、パンツ1万1000円、織り柄ネクタイ6800円、ブリューワーのトリムチーフ6000円(以上ユニバーサルランゲージ 渋谷店 03-3406-1515)その他はスタイリスト私物

ウインドーペーン柄メッシュジャケット

日本人特有のボディラインを考慮した、背幅を広く取る“前肩”パターンが特徴のTR-02。REDA社が開発したハイテク生地”ICE SENSE”を採用。太陽の紫外線をカットし、衣服内の温度が上昇するのを防ぎます。普通のウール生地に比べ表面温度が-8℃を記録するほど。ブルーの格子を配した“ウインドーペーン”。チョークで描いたような擦れたラインのため、柔らかな印象を与える。メッシュ生地ならではの涼やかなルックスと、凹凸感も魅力だ。

詳細・購入はこちら

●With Pride●スーピマコットンシャンブレー テーパードパンツ

端正な佇まいを実現する”すっきりとしたテーパードライン”が特徴のパンツ。スマートな印象に磨きを掛けたシルエットが魅力だ。モダンなフォルムでありながらも、万人受けするナチュラルな着用感をも兼ね備えた一本。ハリ感のある粗めの風合いとストレッチ性も嬉しい。霜降り感が特徴の“シャンブレー織り”で仕上げることにより、やや光沢ある仕上がりに。コットン素材ながらもドレッシーな印象を演出。

詳細・購入はこちら

リアルビジネスマンのONスタイル③「プレミアムフライデー仕様のジャケパンコーデ」

経済産業省の推進するプレミアムフライデー。勤務先や職種によっては「現実感がない」という声も多いが、確実にオンスタイルのカジュアル化を加速していく要素だろう。石川氏が身を置くIT業界は、ドレスコードが厳しくないため時にはTシャツで出勤することも多いという。時には遊びを取り入れたジャケパンスタイルにも挑戦するそうだ。そんな石川氏がピックしたのは、ボルドーカラーのリネン混のテーラードジャケットにシャンブレーシャツ、ホワイトパンツをあわせてカジュアル感を色濃く演出したこちらのコーディネートだ。

ユニバーサルランゲージのジャケット3万9000円、白パンツ1万1000円、リバーシブルチーフ3800円、ベルト8400円、エトネのデニムシャツ1万3000円(以上ユニバーサルランゲージ 渋谷店 03-3406-1515)その他はスタイリスト私物

ウールシルクリネン カルゼジャケット

ミックス感のある絶妙な色合いの織柄。斜めの畝が特徴のカルゼ織りも相まって、ワンランク上のこなれ感を演出。リネン混ながらもざらっと感は控えめで、ドレッシーに着こなしてみては?

詳細・購入はこちら

●With Pride●アメリカンオックステーパードパンツ

表面には、バーズアイのような細やかな織りを表現。品の良い光沢感も備えており、ジャケパンスタイルとの相性も抜群だ。

詳細・購入はこちら

リアルビジネスマンのOFFスタイル①「ジャケット×デニムスタイル」

休日におけるジャケットの着こなしは欠かせない。キャリアを重ねた男性なら、身体にフィットしたジャケットのチョイスはもとより、小物使いによるこなれ感を演出したいところ。オックスフォードシャツやペールブルーのジーンズ、そしてサスペンダーを取り入れることで巧みにドレスダウンしたスタイリング。デニムの裾をさりげなくロールアップして抜け感をプラスしている点にも注目だ。

ユニバーサルランゲージのネイビージャケット1万9000円、白オックスフォードシャツ7800円、白チーフ3800円、ブリーフケース2万3000円、アルバートサーストンの2WAY式サスペンダー1万5000円、シヴィリアのデニムパンツ3万2000円(以上ユニバーサルランゲージ 渋谷店 03-3406-1515)その他はスタイリスト私物

●With Pride●ポリエステルコットンカラミ織りジャケット

さらっとライトな着心地が味わえる、軽やかな仕立てを採用。高い位置からのウエストシェイプが、構築的でありながらもモダンなシルエットを描く一着。ポリエステルとコットンを使用した“カラミ織り”生地は、通気性と伸縮性に優れた高機能ファブリック。コーディネートに抜け感をもたらす、メランジ調の風合いも魅力だ。

詳細・購入はこちら

リアルビジネスマンのOFFスタイル②「ニットジャケットスタイル」

日々ビジネス最前線で戦う石川氏にとって、エフォートレスな着心地や外観をもつアイテムは魅力的に映るそうだ。そんなアイテムを使ったリラックスモードで過ごす休日スタイルをピックアップ。まるでリネンのような清涼感をもつニットジャケットにネイビーTシャツ、ホワイトパンツを組み合わせたツーカラーコーディネート。足元には素足にエスパドリーユをあわせて、この上ない抜け感を演出。ニットジャケットの着心地の良さからか、石川氏の表情からリラックス感があふれる。

ソファのニットジャケット2万3000円、白ツイルイージーパンツ1万1000円、リディアルのネイビーTシャツ8000円(以上ユニバーサルランゲージ 渋谷店  03-3406-1515 )その他はスタイリスト私物

Sofa ストローヤーン 鹿の子編みニットジャケット

麻のようなシャリ感のある“ストローヤーン”を、鹿の子編みに仕上げたニット素材。程良い伸縮性を備えており、長時間着用でもストレスなく着用できるのも嬉しいポイントだ。

詳細・購入はこちら

Sofa ●With Pride●ポリエステルツイルイージーパンツ

くつろぎの象徴と言える“ソファ”を中心にイメージを膨らませた、自然体でリラックスしたスタイルを提案するショップインブランド「Sofa」のイージーパンツ。ウエストにドローコードを採用した旬なデザインをベースに、浅めの股上とテーパードラインによるすっきりシルエットで、イージーパンツ特有の脱力感をセーブしている。伸縮性にも優れており、着心地の良さも大きな魅力のひとつだ。

詳細・購入はこちら

リアルビジネスマンのOFFスタイル③「アースカラーコーデ」

チェック柄のテーラードジャケットをベースに、全体をアースカラーでコーディネート。インナーには、モックネックニットをあわせてトレンド感を演出。ブライトカラーを多用したソフトな印象の着こなしながらも、足元にはダークブラウンのスウェードブーツをあわせてメリハリを効かせたコーディネートが印象的だ。多くのメンズがそうであるように石川氏も、普段はネイビーやグレーなどベーシックカラー使いが多いそうだが、ベージュを中心としたブライトカラーを多用することで”春らしさ”を演出できることから、このコーディネートを気に入ったそうだ。

ユニバーサルランゲージのチェック柄ダブルブレストジャケット3万9000円、ベージュパンツ1万3000円、白チーフ3800円、エトネのモックネックカットソー6000円(以上ユニバーサルランゲージ 渋谷店 03-3406-1515)その他はスタイリスト私物

ウールシルクリネンブークレ チェックダブルブレストジャケット

男の風格や色気を演出するダブルブレステッドのワイドラペルを装備したテーラードジャケット。卓越したテーラー技術を踏襲して作り上げた”美シルエット&優れたフィット感”が特徴だ。クリーミーな色合いのチェック柄で、ダブルブレステッドやワイドラペルの威圧感を払拭したバランス感がこなれ感を演出する一着だ。

詳細・購入はこちら

ETONNE コットンナイロン モックネックニットソー

Tシャツ以上セーター未満で、カットソーのように気軽に着られるアイテムといえば、通称「ニットソー」。やや高めのモックネックを備え、ほどよくトレンド感を漂わせる。柔らかな風合いによる上質な着心地とストレッチ性によるフィット感を兼ね備えたおすすめの一着だ。

詳細・購入はこちら

コットンオックス 織柄テーパードパンツ

細やかな斑点模様のピンチェック風織柄が施されたオックスフォード生地を採用したテーパードパンツ。シルエットによって大きく印象が異なるベージュ系カラーのパンツだが、こちらは現代的なフォルムでありながらも万人受けするナチュラルな着用感も兼備した”使える一本”だ。

詳細・購入はこちら

FOLLOW US

Related post