【急募】編集サポートスタッフ募集中!

メンズのオーバーサイズの着こなしをお洒落に見せるコツは?コーデ事例&おすすめアイテムを紹介

Share

今回は、ここ数年に渡って人気を集めているオーバーサイズの着こなしにフォーカスし、上手にコーディネートを組むコツを紹介!

まずはオーバーサイズの意味からおさらい!

オーバーサイズとは、自分の体型より大きめの寸法で作られた衣類のこと。タイトサイズ・ジャストサイズ・オーバーサイズとサイズ感を3つに大別した内の一つであり、ゆったりとしたシルエットが特徴だ。また、そのゆるっとしたシルエットによってボディラインのウィークポイントを隠しやすいことや、どこかリラックスした雰囲気がイマの時流にぴったりということから2010年代半ば頃から人気に。現在ではストリートブランドを中心に、メゾンブランドやファストファッションブランドまで、あらゆるブランドがオーバーサイズを提案している。

単純にサイズアップするだけではイマドキのオーバーサイズの着こなしは作れない!?

オーバーサイズの着こなしを作るうえで意識したいのはシルエット。いつも着ている服を単にサイズアップさせただけのような安易なアイテムチョイスは、全体のバランスを悪くし、足を短く見せるなどデメリットがあるので注意が必要だ。そこで旬な着こなしを作る上で選ぶべきは、着丈をオーソドックスな寸法にしつつオーバーサイズに仕立てたウェア。肩幅や身幅を広げつつ着丈をジャストに仕上げたトップスなら、ボトムスとのバランスも取りやすいうえ新鮮かつ洒脱にキマる。

GENTLEMAN PROJECTSのVENICE

オーバーサイズの着こなしを洒落て見せるコツをオシャレの達人から学ぶ!コーデ事例&おすすめアイテムを紹介

オーバーサイズを大人コーデに落とし込むならブカブカ過ぎない1着を!

大人がオーバーサイズの着こなしを実践するなら、子供っぽく見えないよう、よりシルエットのバランス感には気を配りたい。ストリートブランドに多く見られるような肩線を落として身幅をたっぷりと仕上げたようなトップスより、こちらのメンズが着ているような肩線ちょい落としぐらいのオーバーサイズのトップスが好適だ。これなら大人の定番ボトムスであるテーパードをきかせたスラックスにも合わせやすく、モダンな着こなしが即叶う。また、首元がヨレていないのも大事なポイントだ。

例えば、こんな組み合わせ…

ジェントルマンプロジェクトのTシャツ 詳細・購入はこちら
ジェントルマンプロジェクトのパンツ 詳細・購入はこちら

オーバーサイズの着こなしをモノトーンでまとめて洒脱に

オーバーサイズの着こなしの特徴の一つに挙げられるのが、良くも悪くも存在感がグンと増してしまうこと。つまり一歩間違えれば悪目立ちしてしまうが、それを回避するならモノトーンでまとめるのが手っ取り早い。トップスからボトムス、シューズ、小物に至るまでホワイトやブラック、グレーでまとめれば統一感のある洗練された着こなしに。これも大人によるオーバーサイズの着こなしの攻略法だ。

Comme Des Garçons Shirt(コム・デ・ギャルソン・シャツ) Tシャツ

詳細・購入はこちら

ゴールドの小物使いが印象的なオーバーサイズの着こなし

ワイドショーツにミドルソックス、ミドルカットのスニーカーの合わせがスケーターのような雰囲気のストリートコーデ。上で紹介したコーデと同様にモノトーンにまとめているが、存在感を抑えるのではなくゴールドの小物を際立たせている。こんな風に小物使いを洒脱に見せるにもモノトーンでまとめるのは有効だ。

Y-3(ワイスリー) Tシャツ

詳細・購入はこちら

オーバーサイズの着こなしの足元に革靴を選んで大人っぽく

ネイビー×ホワイトの色合わせもさることながら、足元に革靴をセットすることで上品な着こなしに。さらにオーバーサイズのTシャツをタックインすることで、大人っぽさをより後押ししている。テーパードのきいた白のパンツも相まって、実にスマートな印象だ。

例えば、こんな組み合わせ…

JW アンダーソンのTシャツ 詳細・購入はこちら
PT TORINOのパンツ 詳細・購入はこちら

オーバーサイズシャツの前開けタックインが軽妙洒脱なコーデ

直近のピッティ ウオモで良く見られたのが、オーバーサイズのシャツを前開けタックインする洒落者の姿。あえてインナーを見せるように前をざっくりと開けてタックインすることで、白Tのクリーンさを生かしつつ、周囲との差別化を叶えている。さらにシャツ袖からTシャツの袖を出し、捲ることでグンとこなれた雰囲気に。まさに参考にしたい、テクニック満載なコーディネートだ。

Jil Sander(ジルサンダー) シャツ

詳細・購入はこちら

上下をトーンオントーンでまとめてオーバーサイズのカジュアルコーデをキレイめに

体のラインを拾わない程度のオーバーサイズの白Tに、エクリュカラーのパンツを合わせてトーンオントーンを実現。清潔感のある色合わせによって、カジュアルコーデをキレイめに見せているのが上手なポイントだ。また、全体がぼやけてしまわないよう足元に黒のスニーカーをセットするなど、バランス感覚もイイ感じ。

AMI PARIS(アミ パリ) Tシャツ

詳細・購入はこちら

オーバーサイズシャツ×ショーツで新鮮なシルエットにまとめるのもアリ

夏のオーバーサイズの着こなしで差をつけるなら、オーバーサイズのシャツに膝上丈のカーゴショーツを合わせて新鮮なシルエットに仕上げたコチラのコーディネートをぜひ参考に。あえて腕まくりやタックインをせず、シャツのストンと落ちたシルエットを活かしているのもグッド。

例えば、こんな組み合わせ…

ゼア ワズ ワンのシャツ 詳細・購入はこちら
ヴィルブレクインのショーツ 詳細・購入はこちら

オーバーサイズの着こなしをもっとチェックするなら、こちらの記事がおすすめ!

オーバーサイズTシャツ コーデ特集!エフォートレスで旬なメンズの着こなし&アイテム紹介

ユニクロやザラなどファストファッションから世界的ハイブランドまで、昨今のTシャツ...

オーバーサイズシャツ コーデ特集!注目のメンズ着こなし&アイテム紹介

トレンドを牽引するコンテンポラリーブランドの多くが提案し、新しい着こなしの可能性...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する