今冬のアウターを決めきれない方に朗報!確かな実力派ブランドからキャッチした推しダウン5選

Share

例年よりも暖かい日が続くと、ついついサボってしまいがちな冬アウター探し。刺すような冷え込みに悲鳴を上げる前にそろそろ本格的に物色し始めなければ…と、重い腰を上げた方たちに朗報が。全幅の信頼を寄せるに足りる実力派のアウターブランドから、2021年の冬に着たい“推しのダウン”をキャッチした。

2021年の推しダウン①「ブランドのエースは今年も外せない!今季からアップデートされた不朽の名作“ドミッツィアーノ”」

大人の男なら一着は持っておきたい上質なダウンジャケット。今回情報をキャッチしたTATRAS(タトラス)にも、大人にふさわしいエース格のダウンジャケットが存在する。それがブランドの不朽の名作「ドミッツィアーノ」だ。品格を漂わせる佇まいで上質なダウンの代表格として知られ、やや長めに設定された着丈でジャケットの裾とのバランスも良いため、スーツにも合わせられるオンオフ両用のダウンジャケットとしても高い人気を誇る。2021年に発売されたモデルからシルエットがアップデートされており、トレンドを取り入れた仕様に。ややゆったりめにアレンジされた着心地で、まさに今季の最推し、よりイマの気分に合ったダウンジャケットへと進化した。

タトラスのダウンジャケット14万9600円 (タトラス コンセプトストア青山店 03-3420-2700) バトナーのニット2万6400円(シップス 渋谷店 03-3496-0481) ベルウィッチのパンツ3万1900円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-705-088) ヴィンテージロレックスの時計〈ASK〉(コミット 銀座 03-6264-5310) その他スタイリスト私物

ダウンジャケットの詳細はこちら

ここが推しポイント!「ロロピアーナの高級素材“Super150’s ウール×シルク”を贅沢に使った上質ダウンの代名詞」

タトラスのエースモデル「ドミッツィアーノ」は、その生地の見た目からも上質であることが手にとるように伝わるはずだ。それもそのはず、生地にはロロピアーナのSuper150’s ウール×シルク素材を採用している。Super◯◯’s系の生地は数字が大きいほど糸の番手が細くなり、150’s〜がより高級な生地とされているため、ドミッツィアーノがいかに贅沢であるかがお分かりになるだろう。素材にこだわった一張羅をお探しの方は、ぜひ一度その質感を体感してみてほしい。

商品詳細はこちら

2021年の推しダウン②「スポーティーなタイプがお好みの方には、シャイニーなルックスの“ベルボ”を。」

①で紹介したドミッツィアーノとは打って変わり、シャイニーな質感でスポーティーな魅力をたっぷりと備えたダウンジャケットが「ベルボ」だ。こちらも今季からシルエットがアップデートされており、ハリのあるボリューミーなダウンパックと相まってその存在感はバツグン。さらにカラバリはブランド最多の9色展開で、ご覧のようにブラックアイテムとのコントラストをきかせたコーディネートを楽しめるベージュをはじめ、ベーシックカラーから個性的なカラーまでが揃う。

タトラスのダウンジャケット9万2400円、パンツ3万9600円、シーグリーンのカットソー9680円 (以上 タトラス コンセプトストア青山店 03-3420-2700) レッドカードのGジャン2万6400円 (シップス 渋谷店 03-3496-0481) ヴィンテージブライトリングの時計〈ASK〉(コミット 銀座 03-6264-5310) その他スタイリスト私物

ダウンジャケットの詳細はこちら

ここが推しポイント!「ダウンのボリューム感をバランス良くまとめる脇のステッチ意匠」

ボリューミーなシルエットが特徴の「ベルボ」だが、ボリュームのあるダウンジャケットは苦手…という方にもおすすめできるモデルだ。その理由は脇パーツを縦に走る細かいステッチにある。ただ無造作に膨らみを持たせることなく、“出るところは出て、締めるところは締める”意匠を取り入れているため、外見は意外にもスマート。シャイニーな素材感とも相性が良い、スポーティーかつスタイリッシュなタトラスこだわりのデザインだ。

商品詳細はこちら

2021年の推しダウン③「もっとスマートなダウンジャケットが欲しい!という方に推すのは変則パターンの“ボエシオ”」

独自の意匠によってバランスの取れたルックスに仕上げられた②のベルボだったが、それでももっとスマートなシルエットのダウンジャケットが欲しい!という方には、こちらの「ボエシオ」がきっとハマるはず。一般的な横ラインのダウンパックではなく、正方形に近いブロックキルトのパックデザインを採用しているため、ダウン特有のボリュームをグッと抑えている。着丈も短めで全体的にコンパクトなダウンジャケットに仕上がっているため、ストールの存在感を強めたメリハリのある着こなしを楽しむことも可能。素材にはシックなマットナイロンを採用しており、冬コーデの引き締め役として大いに活躍してくれることうけあいだ。

タトラスのダウンジャケット10万3400円 (タトラス コンセプトストア青山店 03-3420-2700) セピアのニット7万6000円(伊勢丹新宿店 03-3352-1111) ベルウィッチのパンツ(ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-705-088) ノラのマフラー3万7400円(シップス 渋谷店 03-3496-0481)

ダウンジャケットの詳細はこちら

ここが推しポイント!「ブロックキルトのダウンパックは他と差別化を図るのにも有効」

フードまで統一された細かいブロックキルトのダウンパックによって、スマートなシルエットを実現した「ボエシオ」。ボリュームが抑えられたダウンジャケットが欲しいという方に刺さるであろうことはもちろん、他とはひと味違ったデザインのものが欲しいという方も物欲の琴線に触れたのでは?さりげない違いで他と差別化を図るのであれば、ぜひこちらのモデルを今年の冬の相棒として検討してみてほしい。

商品詳細はこちら

2021年の推しダウン④「晴れの日も雨の日も品良くキメるなら、優等生の“アゴルド”をワードローブに」

雨の日でも着られるようなダウンジャケットというと、ゴアテックスなどの本格的なアウトドア向け素材を使ったものを思い浮かべる方が多いのでは?そんな先入観を覆すのが、タトラスの優等生的モデル「アゴルド」だ。こちらで使われているイタリアの生地メーカー Botto Giuseppe社の上質なウール素材は、見た目は上品ながら撥水加工がかけられているため、多少の雨であれば問題なく着用可能。晴れの日に都会を走るアクティブなサイクルスタイルにもよく似合う。アゴルドは他にも多くの機能が搭載されているため、詳しくは次の推しポイントをチェック!

タトラスのダウンジャケット13万2000円、エイチアイピー バイ ソリードのパンツ2万4200円 (以上 タトラス コンセプトストア青山店 03-3420-2700) ドルモアのニット3万5200円 (シップス 渋谷店 03-3496-0481) ヴィンテージロレックスの時計〈ASK〉(コミット 銀座 03-6264-5310) その他スタイリスト私物

ダウンジャケットの詳細はこちら

ここが推しポイント!「撥水加工以外にも機能性ディテールが複数搭載された、“優等生”の名に恥じないスキ無しの一着」

雨の日でも安心して着られる撥水加工だけでなく、優等生の名に恥じない様々な機能が搭載されている。例えばフロントやポケットには、ダウンジャケットの耐水性能をアップさせる止水ジップを採用。さらに生地には撥水加工のほか、防汚・防シワ加工も同時に施されているという。こんな上品な見た目で、ここまで至れり尽くせりな機能性ダウンは他を探してもなかなか見つからないのでは?マルチに使える一着をお探しなら、きっとこのアゴルドが求める条件を満たしてくれるはずだ。

商品詳細はこちら

2021年の推しダウン⑤「直営店限定モデルも目を光らせて!派手柄と無地のコンビが楽しい、リバーシブルデザインの“ネセ”」

タトラスは毎シーズン約30モデルのダウンジャケットを展開しているが、中には直営店限定(公式ECサイトを含む)のモデルもあることをご存知だろうか?推しダウンの最後の一着として紹介するのは、そんな直営店限定モデルの「ネセ」。上記の定番4つとは一風変わった、リバーシブルデザインが個性たっぷりのダウンジャケットだ。表地はリップストップナイロンを用いたシンプルな無地デザイン、反対に裏地にはペイズリー柄が大胆に配されている。ダウンのステッチ幅は広めで、身幅・肩幅・着丈はややオーバーサイズに設計。オーバーすぎずタイトすぎない、イマのムードに合ったほどよいユルさを楽しめる旬なダウンジャケットだと言えるだろう。

タトラスのダウンジャケット12万1000円(タトラス コンセプトストア青山店 03-3420-2700) バグッタのシャツ2万6400円 (ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-705-088) キングスポイントのスウェット9900円 (シップス 渋谷店 03-3496-0481) ザ ジジのパンツ2万9700円 (伊勢丹新宿店 03-3352-1111) ヴィンテージロレックスの時計〈ASK〉(コミット 銀座 03-6264-5310) その他スタイリスト私物

ダウンジャケットの詳細はこちら

ここが推しポイント!「無地とペイズリー柄で実質2着分のコーディネートが一挙に手に入る」

ジャケットを裏返してペイズリー柄の面を表にするとこんな見た目に。ダウンジャケット以外のアイテムは据え置きでも全く別モノに仕上がる。その日の気分に合わせるも良し、コーディネートのバランスを考えて面を選ぶも良し。一着持っているだけで着こなしの幅が一気に広がるダウンジャケットだ。

商品詳細はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する