今季のイチオシコーデ術!着こなしに魔法をかける“スケルトン+α”とは?

Share

王道のコーディネートも良いけれど、ときにはちょっとした遊び心で周りに「おっ!」と思わせる演出ができるとお洒落の偏差値が底上げされることうけあいだ。そんな粋な演出手段のひとつとして、今季は“スケルトン+α”を推したい。

透ける魅力のその先へ!“スケルトンウォッチ+α”でコーデを格上げ

普段は見えない中身をのぞくワクワク感や、繊細なムーブメントが動くメカニカル感を手軽に味わえるスケルトンウォッチ。18世紀に誕生したクラシックなスタイルで、普段は見えないムーブメントにまでこだわっているというモノ自体の質の良さもアピールできるため、現在も技術に自信のある多くの時計メーカーが取り入れているデザインだ。そして今回紹介するのは、そんな魅力あふれるスケルトンウォッチに、さらなるアレンジを加えることで魅力を倍増させる“スケルトン+α”というテクニック。単にスケルトンウォッチを身に付けているだけでは終わらせない粋な工夫は、コーデの格上げや他との差別化を狙えること間違いなしだ。例えば下の画像の時計は、“スケルトン+α”の工夫を取り入れた注目モデルのひとつ。詳細は次の項で!

公式ストアで時計の詳細をチェック!
ディーゼル 公式ストア 詳細はこちら
WATCH STATION INTERNATIONAL 詳細はこちら
楽天市場 ディーゼル ウォッチ 公式ストア 詳細はこちら

スケルトン+αの注目テク①「“スケルトン+偏光ガラス”で着こなしを一気に差別化!」

構造はそのままに見せ方を変えるだけでも、クラシックなスタイルはグッとモダンな印象に仕上がる。例えば、偏光ガラスを通してムーブメントをみせるという遊び心で、スケルトンウォッチの魅力をネクストステージに引き上げたこちらのディーゼル ウォッチの新作。光の角度によってあらゆる表情に色味が変化するという偏光ガラスのスパイスが加わることによって、ストリート感のあるスタイリングと好相性な仕上がりとなっている。発色の良いブルーニットを差し色で取り入れたGジャンコーデにもほどよく馴染み、コーデを格上げ。ケースとベルトはブラックのため、スタイリッシュに手元を引き締めてくれる。

ディーゼル ウォッチのMS9 4万6200円、ディーゼル ジュエリーのネックレス1万5400円、リング1万450円(フォッシルジャパン 03-5992-4611)ディーゼルのGジャン7万4800円、ニット4万1800円、パンツ2万2000円(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)その他スタイリスト私物

時計(DZ1967) 詳細はこちら
ネックレス(DX1313) 詳細はこちら
リング(DX1306) 詳細はこちら

“スケルトン+偏光ガラス”は、より男らしい存在感を与えるMEGA CHIEFの選択肢も!

スケルトンウォッチ×偏光ガラスのモダンなデザインをより大迫力で楽しむなら、こちらの“MEGA CHIEF”がおすすめ。51mmという存在感のあるケースサイズが、コーデに武骨なアクセントをプラスする。時計の男らしい存在感を逆手にとって、ざっくり編みのニット合わせで新鮮な甘辛コーディネートを表現するのもオススメだ。

ディーゼル ウォッチのMEGA CHIEF 7万400円、ディーゼル ジュエリーのブレスレット1万5400円(フォッシルジャパン 03-5992-4611)ディーゼルのニット4万9500円、カットソー1万3200円、スカーフ1万8700円(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

時計(DZ7457) 詳細はこちら
ブレスレット(DX1310) 詳細はこちら

迫力のあるルックスと繊細なムーブメントのコントラストが新鮮!

ディーゼル ウォッチでは定番のMEGA CHIEFと偏光ガラスのデザイン。そこに繊細なムーブメントが見えるスケルトンのアクセントが加わることによって、一味違う表情に仕上げられたのが今作。実は裏蓋もスケルトンという手の込んだ仕様になっている。ディーゼルのファンはもちろん、ビッグフェイスウォッチ好きにもおすすめの一本だ。

時計(DZ7457) 詳細はこちら
ブレスレット(DX1310) 詳細はこちら

スケルトン+αの注目テク②「実はとっても好相性!“スケルトン+ジュエリー”の合わせ技でより洒脱なコーデに!」

ムーブメントに使われる金属パーツがリンクするため、“スケルトンウォッチ+ジュエリー”の組み合わせは相性バツグン。洗練された印象を与えるコツは、素材や色味などで各アイテムに関連性を持たせること。時計だけでなく、ジュエリーの展開もあるディーゼルでアイテムを揃えれば、着こなしの統一感は言うまでもない。ブレスレットだけでなく、ピアスやリングも展開されているため、合わせ技で存在感のあるコーディネートを楽しんで!

時計(DZ1966) 詳細はこちら
ピアス(DX1316) 詳細はこちら
ブレスレット(DX1309) 詳細はこちら
リング(DX1306) 詳細はこちら

“スケルトン+ジュエリー”でシンプルなコーディネートも華やかにキマる!

ライダースジャケットにTシャツ、ジーンズを合わせた男の鉄板コーデ。モノ足りなさを感じやすいこんなシンプルスタイルも、“スケルトン+ジュエリー”のテクニックを取り入れれば華やかで洒脱な印象に仕上がる。時計に採用された赤い秒針のスパイスに合わせて、インナーには淡いピンクTシャツをチョイス。随所に散りばめられたシルバーのアクセントが、都会的な雰囲気を漂わせる。

ディーゼル ウォッチのMS9 4万4000円、ディーゼル ジュエリーのピアス6600円、ブレスレット1万6500円、リング1万450円(フォッシルジャパン 03-5992-4611)ディーゼルのジャケット15万9500円、カットソー1万7600円、デニム3万1900円(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)その他スタイリスト私物

時計(DZ1966) 詳細はこちら
ピアス(DX1316) 詳細はこちら
ブレスレット(DX1309) 詳細はこちら
リング(DX1306) 詳細はこちら

 

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する