高密度スーパーウェポンの“大人顔ドレスチノ”がリアルに使える!

Share

注目集めるミリタリー、ワーク、アメトラといったスタイルに欠かせない鉄板ボトムス「チノパン」。選ぶなら武骨な雰囲気がありながら、キレイめにも穿けるバランスの取れたこんな一本を選ぶのがオススメだ。

精悍な男の着こなしにハマる「ドレスチノ」発見!

インドに駐屯していたイギリス陸軍のカーキ生地の軍装が起源と言われている「チノパン」。鉄板ボトムスながら、ミリタリー独特の野暮ったい雰囲気が自分のストライクゾーンにいまいち入らないと感じている方も多いのでは?そんなチノパンの野暮感を払拭したのがこちらの“ドレスチノ”。チノパンらしいカジュアルな雰囲気をベースにしながら、ドレスパンツのような美シルエットを意識して型紙をミリ単位で調整することで、すこぶるモダンな印象に仕上げられている。

チノパン 商品詳細はこちら
コート 商品詳細はこちら

本格的なチノパン顔なのにドレッシーに見える秘密は生地選びにあり!

チノパンに使われている生地には、実は複数の種類が存在する。コットンから麻、ポリエステルなどの素材はもちろん、生地を織る際に使われる糸の本数や加工などによって、同じチノ・クロスでも表情に違いが生まれるのだ。このドレスチノに使われているのは、米国陸軍ウエスト・ポイント士官学校の制服に由来する通称ウエポンと呼ばれる100%コットン生地。単糸よりも太く、強度が生まれる双糸の綾織り、さらには高密度で均一に織り上げるというこだわりが詰め込まれた生地選びによって、上品でタフな印象のチノパンに仕上げられている。

商品詳細はこちら

さらに、-16℃で凍らせた樹脂を浸透させることで、生地を収縮させてパリッと美しい表情に仕上げるコールドマーセ加工が採用されているのもポイント。この加工ができる工場は年々少なくなっており、業界内では貴重な加工技術のひとつとして知られている。ハリ感が生まれて非常に仕立て映えするため、ドレスチノの美シルエットがより際立つ仕上がりに。着用や洗濯を繰り返し行うことにより、表面が良い感じに毛羽立ち、独特の雰囲気を醸し出す経年変化も楽しめる。

トレンドのユルさを持たせたドレッシーなテーパードシルエットがあらゆる着こなしにフィットする!

ワンプリーツ入りで旬なゆとりを持たせた腰回りながら、裾幅は17.8cmで足元にむかって美しくテーパードしていくシルエット。足がスリムに見えてスタイルアップを狙えるうえ、足元がすっきりとまとまるため、スニーカーから革靴まであらゆるシューズと好相性だ。股ぐりを調整しながら、ウエスト位置を少し落とすパターンワークを採用することによって、ラフに穿いても美しいシルエットが出やすくするなど、細やかなポイントにまで配慮して設計されているのも嬉しい。

商品詳細はこちら

見えないところにも工夫を!カラステング仕様でウエスト位置はしっかり固定

40年代U.S ARMYのクラシックなチノパンには、ガスフラップと呼ばれる持ち出しが存在する。これは当時、戦時中にガスの侵入を防ぐために考案されたと言われている仕様だ。現代の生活では必要の無いディテールだが、持ち出しのデザインはヴィンテージのチノパンを語る上で外すことのできない重要ファクターのひとつであることは間違いない。そして、こちらのドレスチノの持ち出しに採用されているのは、カラステングと呼ばれる仕様。ガスフラップとは形状が異なるが、下腹をスマートに隠してウエスト位置を固定させるという重要な機能を備えたディテールだ。これはオリジナルのディテールデザインを把握したうえで、ドレッシーかつ現代に必要な機能的ディテールへと昇華させるというコンセプトから採用されている。

商品詳細はこちら

“カジュアルだけど上品”が良い!ドレスチノには大人のイマの気分をスマートに表現できる魅力が盛りだくさん

ビジネススタイルのカジュアル化が進み、上品に見えるオフィスカジュアルスタイルが注目を集める昨今。職場によってはチノパンの着用を認められることも多いだろう。そんな場面にもちょうど良い按配で使えるのがこちらのドレスチノだ。ハリコシのある生地は、プレスしてセンタークリースを取り入れることで、パキッとした端正なシルエットに仕上がる。ブラックならより都会的でよりモダンな印象に。軽やかなナチュラルトーンの秋コートに合わせて引き締めれば、大人顔のイマどきなコーディネートが完成だ。

チノパン 詳細はこちら
コート 詳細はこちら
Tシャツ 詳細はこちら

ドレスチノのカラバリはリアルに使える4色!

ドレスチノはベージュ、オリーブグリーン、ブラック、ネイビーの4色展開。どれもオーセンティックなカラーリングながら、ヨーロッパの感性が漂う現代的な色合いに仕上がっている。アメカジスタイルはもちろん、上品なドレスMIXの着こなしまでカバーできることうけあい。

商品詳細はこちら

ブラウンレザー×ネイビーチノで武骨な大人のアズーロ・エ・マローネに

ダークブラウンのシングルレザージャケットに、ネイビーのドレスチノをセットして、武骨な雰囲気と大人の色気が漂うアズーロ・エ・マローネのコーディネートに。スラックスを合わせるほどのドレスMIXは避けたいけれど、大人の品はキープしたい。そんな気分にも応えてくれる守備範囲の広さを備えているのがこのドレスチノだ。

チノパン 詳細はこちら
Tシャツ 詳細はこちら

 

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する