メンズファッション通販を楽しむ5つのテクとは?

Share

外出自粛の影響によって“巣篭もり消費”という言葉が生まれるなど、盛り上がるEC市場。ファッション界隈も店舗を休業してEC事業に注力する企業が出てくるなど、通販市場へ移行する流れが強まっている。今回はそんなファッション通販を楽しむうえで参考にしたい5のテクを紹介!

スポンサーリンク

メンズファッション通販テク①「サイズ感を把握して失敗を無くす!手持ちのアイテムのサイズを参考に通販を楽しむのが吉」

服の通販で最も悩むのがサイズ。「実物を見ないとサイズ感がわかりづらいから服はあまり通販で買わない」という方も少なくないだろう。昨今では、細かくアイテムごとに寸法を表記しているサイトが多いため、自分のサイズを把握することで失敗のリスクを大きく下げれる。例えば、よく着るアイテムのサイズ感を把握してどこかにメモしておくのは有力な手段のひとつ。生地の厚みや仕様による若干の違いはあるものの、自分の体型にしっくりくるアイテムに近い寸法であれば安心だ。

サイトによって採寸方法が微妙に違う場合もあるため注意!

サイトによっては、アイテムの採寸方法が異なる場合も。着丈の計測なら、背中の中心から裾か、肩と襟の縫い目がまじわるサイドネックポイントから裾なのか。ウエストの計測なら、ウエストの幅で計測しているのか、ウエストをぐるっと一周した長さを計測しているのかなど。丁寧なサイトでは、計測方法も表記しているため、ぜひ参考にしてみてほしい。

luisaviaroma

返品送料無料のサイトなら複数サイズを頼んで合わないアイテムは返品するなんて小技も使える!

以上の点をふまえても不安が残る場合は、返品送料無料のサイトを活用するのがオススメ。返品送料が無料のサイトなら、同じアイテムのSサイズとMサイズをまとめて購入後に自宅で試着してみて、合わない方を返品できる。肌着は難しいものの、ジャケットやスラックスなどサイズ感が重要なアイテムでこの小技が活用できるのは非常に嬉しいポイントだ。

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ