脱・マンネリ確実なジーンズ特集!大人顔だけど個性的なデニム4選

オールシーズン男の着こなしに欠かせない鉄板アイテム「ジーンズ」。生デニムのラギッドな雰囲気やヴィンテージデニムのこなれた風合いも魅力的だけど、どれもテンプレート感のあるスタイルで食傷気味…なんて方も少なくないのでは?今回は、大人顔にキマるうえに個性も演出できる4つのデニムを、旬なコーディネートにのせて紹介!

Tシャツとジーンズの鉄板コーデも“ベルベットジーンズ”の色気が加われば新鮮に!

夏の装いの鉄板スタイルといえば、Tシャツ×ジーンズ。こんなテンプレート的なコーディネートも、デニムにひとヒネリ加わるだけでグッと新鮮な印象に仕上がるから面白い。アブレーションや染色、パッチワークなど、ヒネり方のバリエーションも様々だが“ベルベット加工”によってワンランク上の質感を持たせたジーンズは、とりわけ今季注目したいアイテムのひとつだ。滑らかで柔らかく日差しを反射するような品のある光沢感が、シンプルなコーディネートにほどよい色気を醸す。

otokomae_0195

Tシャツ 商品詳細はこちら
ジーンズ 商品詳細はこちら
シャツ 0120-55-1978
ウォレットチェーン 商品詳細はこちら
スニーカー 0120-55-1978
以上ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

ベルベットらしいほどよい起毛感が他のジーンズには無い“色気”を際立たせる!

光沢のある白鳥の翼に似ていることから天鵞絨(びろうど)とも呼ばれる「ベルベット」。フォーマルウェアによく使われる素材として有名なだけあり、毛羽立ちによる柔らかで上品な手触りと深い光沢感はリュクスな雰囲気たっぷりだ。そんなベルベットの風合いを加工で表現したのがこちらのジーンズ。リジッドやオイルコーティングのジーンズとは一味違う光沢によって生まれる色気は、カジュアルなコーディネートに品や奥行きをもたらしてくれる。

otokomae_2123

商品詳細はこちら

武骨な男らしさを醸すならコレ!カーキの“ベルベットジーンズ”をチョイスしてコーデを旬顔に

ドレス・カジュアル問わずに注目を集めている武骨なミリタリー系のカラー。そんな色味の一種であるカーキのベルベットジーンズを取り入れれば、クラス感とトレンド感を両立した洒脱なコーディネートが完成することうけあいだ。黒Tシャツを合わせて引き締めれば、モダンなムード漂うスタイリングに。

otokomae_0841

Tシャツ 商品詳細はこちら
ジーンズ 商品詳細はこちら
スニーカー 商品詳細はこちら
以上ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

“ベルベットジーンズ”のカラバリは全3色!リアルに使える渋色でコーデを洒脱な印象にアップグレード

ベルベットジーンズのカラーバリエーションは全部で3色。カーキ、ベージュ、ブラックと、どの色も使い勝手良しの渋色だから、手持ちのクロージングにも合わせやすく即戦力として活躍を期待できる。フォーマルな雰囲気のある黒でシックにキメるも良し、トレンド感たっぷりのアースカラーで渋みや色気を演出するのもオススメだ。

otokomae_2099

デニム(カーキ) 商品詳細はこちら
デニム(ブラック) 商品詳細はこちら
デニム(ベージュ) 0120-55-1978
2/2GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ