女性も薦めるスキンケアブランドのメンズライン15傑!

Share

価格や成分コンセプト、パッケージデザインなどスキンケアブランドを選ぶ視点は人それぞれだが、安心感を重視するなら、女性からの支持を集めるブランドのメンズラインはまさに有力候補。男女の肌の違いを研究し続けているというバックグラウンドに加え、そもそも美意識の高い女性が愛用するブランドとあらば、その信頼感はバツグンだ。そこで今回は、女性ファンも多いスキンケアブランドのメンズラインを一挙に紹介していく。

メンズコスメブランド①「Kiehl’s FOR MEN(キールズフォーメン)」

キールズは1800年代のニューヨークで生まれたブランドで、170年以上経った今でも多くの人に愛されている。ハーブなどの天然由来成分を中心に配合したスキンケアラインが人気。男性向けラインのフォーメンは「活動的な男の肌をイキイキとした印象の肌へ」がコンセプト。フレッシュで若々しい肌を目指すならチェックしておきたいブランドだろう。

キールズフォーメンのコスメをチェックする

メンズコスメブランド②「BOY DE CHANEL(ボーイドゥ シャネル)」

女性からも人気の海外ブランドのシャネル。メンズラインは「テカリを抑える・うるおいを与えて守る・均一に整える・目元を印象的に魅せる」の4つの軸に焦点を当てて製品を展開している。スキンケアだけでなくメイクアップ化粧品が豊富なのも特徴。ファンデーションやアイブロウなど基本のメイクから、アイライナーやネイルポリッシュまで幅広いアイテムが楽しめる。

ボーイ ドゥ シャネルのコスメをチェックする

メンズコスメブランド③「THREE FOR MEN GENTLING(スリー フォー メン ジェントリング)」

植物由来成分を中心に配合したスキンケアやベースメイクが女性から支持を集めているスリー。メンズラインでは男性特有の肌コンディションに着目し、「ベタつき・テカリ・清潔感」の3つを整える。肌の快適さだけでなく、品のある肌質へ導き凛々しい自分へと近づけてくれるのがポイントだ。スキンケアの他、スカルプケアにも力を入れており肌・髪の両方を美しくできる。

スリーのコスメをチェックする

メンズコスメブランド④「SHISEIDO MEN(資生堂メン)」

国内の超有名コスメブランドの資生堂からもメンズブランドが誕生している。過剰な皮脂・乾燥・肌荒れという男性の代表的な悩みに着目した長年の皮膚科研究から、スキンケアを中心としたラインナップを展開。「次の一歩に、たしかな自信を」をキャッチフレーズとしていて、肌から自分に自信を持ちたいメンズにぴったりだ。スキンケアは2週間のトライアルセットを発売しており、気軽に始めやすいのも魅力的。

資生堂MENのコスメをチェックする

メンズコスメブランド⑤「CLINIQUE FOR MEN(クリニーク フォー メン)」

皮膚科学から生まれたクリニークのメンズスキンケアは、肌の状態に合わせて複数の種類からアイテムを選べるのがポイント。脂性肌のケアから年齢肌のケアまで叶うラインナップで年代問わず使用者が多い。美容液・アイケアなどスキンケアだけでも充実したアイテムが揃っているので、ケアにこだわりたいメンズ向き。

クリニーク フォー メンのコスメをチェックする

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する