コストパフォーマンス抜群のコート特集【5万円以下】

近年では、OEMブランドによるコストパフォーマンスの良いアウターはもとより、多数の競合ECサイトの登場による値下げセールのおかげで、5万円以下の手頃な価格で上質なコートを入手しやすくなっている。今回は「5万円以下のコート」にフォーカスして、注目の買い時アイテムをピックアップ!(※2017年12月7日時点のリンク先サイトの販売価格を基準に)

スポンサーリンク

BOGLIOLI(ボリオリ)メルトン バルカラーコート

「BOGLIOLI(ボリオリ)」は伝統的なサルトリアーレの手法を継承し、「クラシック&モダン」をコンセプトに常に革新的な技術と時代を反映させた新しい発想で進化し続けているブランド。1890 年代に創業し、100年を超えた歴史の中「ドーヴァー」「K ジャケット」などの名品を出したことはあまりにも有名だ。シンプルだからこそ、ボリオリならではの素材や仕立ての良さが感じられるバルカラーコート。ウールをベースにナイロン素材をミックスした生地を採用することで、程よくスポーティな雰囲気をミックス。「BOGLIOLI(ボリオリ)」らしいコンパクトなシルエットも健在で、冬のあらゆるシーンにおけるスタイルを格上げしてくれる一着だ。在庫売り切りのため、5万円をきる値段でECサイトで販売中。

BOGLIOLI (ボリオリ)メルトン バルカラーコート

詳細・購入はこちら

LAVENHAM(ラベンハム) キルティングフードコート

「LAVENHAM(ラベンハム)」といえば、1969年イギリス・サフォーク州のラベンハム村で設立されたブランド。創設者のミセス・エリオット氏が発案したホースブランケットから、多くの乗馬愛好家の要望でダイヤモンドキルティングジャケットの誕生につながっている。今回ピックアップしたのは、今シーズンより開発されたニューモデル。着丈がやや長めに設計されたトレンドコンシャスな一品だ。

LAVENHAM(ラベンハム) キルティングフードジャケット

詳細・購入はこちら

MACKINTOSH(マッキントッシュ) ウール100%ダッフルコート

1823年、イギリスのグラスゴーにてチャールズ・マッキントッシュ(Charles Mackintosh)氏が設立した老舗ブランド「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」。コートの3大ブランドとしても知られる老舗ブランドだ。上質なメルトンウールを100%使用したダッフルコートをピックアップ。トグルやボタンなどの小さなパーツにも、しっかりとブランドの刻印が施されている。

MACKINTOSH(マッキントッシュ) ウール100%ダッフルコート

詳細・購入はこちら

BARK(バーク)  ダッフルコート

2011年に設立されたイタリアのニットブランド「BARK(バーク) 」。ニットウェアに強い専門知識をもつデザイナー、パオロ・ピエロッティによりマネジメントされており、ローゲージニットで構成されたダッフルコートが人気だ。十八番でもある「Bark編み」は独創的な表情と驚きの暖かさを実現。この技術は世界特許を取得しているため、BARKのアイテムでしか味わうことが出来ない。クラシックなディテールを採用しながらも、現代的なシルエットを構築したバランス感覚にも注目だ。

BARK(バーク)  ダッフルコート

詳細・購入はこちら

GLOVERALL(グローバーオール) ダッフルコート

ダッフルコートの定番と言われる「GLOVERALL(グローバーオール)」。1951年にイギリスで創業したブランドだ。裏地に採用したチェック柄がアクセント。ダッフルコートのクラシックなディテールを踏襲している点も興味深い。まっすぐ伸びたロング丈がトレンドコンシャスな印象を与える。

GLOVERALL(グローバーオール) ダッフルコート

詳細・購入はこちら

FRED PERRY(フレッドペリー) モッズコート FISHTAIL PARKA

英国を代表するブランド「FRED PERRY(フレッドペリー)」といえば、モッズコートが定番だ。定番モッズパーカのサイズ感はそのままに、表素材は撥水・防汚加工を施した機能バックサテンを使用したモデルを紹介。脱着ライナーはキルトブルゾンになっており、ライナー単体でも着用可能だ。ファーもリアルファーを採用した特別モデル。

FRED PERRY(フレッドペリー) モッズコート FISHTAIL PARKA

詳細・購入はこちら

JAN MAYEN(ヤンマイエン) ダウンコート

JANMAYEN(ヤンマイエン)は、イタリア・ヴェローナにある高級ダウンブランドMOORER社が2011年に設立。男女の為のカジュアルアウターウェアをコンセプトに軽量化と実用性を兼ね備えた画期的なダウンウェアを展開。ムーレー仕込みの技術を継承しつつ、よりコンテンポラリーなデザインに仕上がっている。レイヤードデザインがスタイリングの幅を広げてくれるチェスターダウンコートをピックアップ。レイヤード部分は取り外しが可能だ。

JAN MAYEN(ヤンマイエン) ダウンコート

詳細・購入はこちら

AQUARAMA(アクアラマ) 中綿入りトレンチコート

1953年に創業し、イタリアのペルージャを拠点に活動するファクトリーブランド「AQUARAMA(アクアラマ)」。中綿が備えられたポリエステルのトレンチコートを紹介。ダブルの打ち合わせの内側にファスナーを取り付けることで、軽快な雰囲気をプラス。ステッチで補強された上襟を立てて着用すれば、おなじみのエンブレム刺繍がアクセントとして機能する。

AQUARAMA(アクアラマ) 中綿入りトレンチコート

詳細・購入はこちら

add(エー・ディー・ディー) ステンカラーダウンコート

1999年にイタリアはミラノでブランドをスタート。 ブランド名のaddはダウンウェアにモード、クラシック、スポーツという要素をadditionalするという意味がこめられている。極寒地の作業ウェアの製作からスタートしたが、現在はダウンの総合ファッションブランドとしてヨーロッパで高い評価を集める存在に成長。ビジネススタイルにも重宝しそうな比翼仕立てのシンプルなステンカラーコートは、内側にダウンを備えることで高い保温性を実現している。

add(エー・ディー・ディー) ステンカラーダウンコート 

詳細・購入はこちら

Stutostein(シュテットシュタイン) BANKS 3WAYコート

日本のアパレルメーカー「ノーリーズ」が展開するオリジナルブランド「Stutostein(シュテットシュタイン)」。シルクをミックスすることで、艶やかな表情を演出した3WAYコートをピックアップ。透湿性と防風性、保温性に優れたフィルムを貼り付けることで、見た目の美しさに加えて機能面も充実させている。内側には、取り外し可能なライナーを採用することで、ロングシーズン着用可能に。バイアスに配されたジッパー式の胸ポケットデザインも魅力的。

Stutostein(シュテットシュタイン) BANKS 3WAYコート

詳細・購入はこちら

ESTNATION LIMONTA×KOMATSU ライナー付きステンカラーコート

世界的に有名な「リモンタ社」のナイロンを、繊維の染色における世界トップクラスのメーカー「小松精練」が仕上げた素材を使用したステンカラーコート。ライナーには、ベストタイプの取り外し可能なキルティングダウンを採用。今季注目を集めるベルテッドタイプのコートが5万円以下で購入できるのは、魅力的なポイントのひとつだ。上品かつミニマルに仕上げられたデザインのため、オンオフ両用で活躍を期待できる。

ESTNATION LIMONTA×KOMATSU ライナー付きステンカラーコート

詳細・購入はこちら

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)  インテスプラ メルトン チェスターコート

上品な大人のカジュアルを提案する日本のセレクトショップのユナイテッドアローズから展開されている、カジュアルラインがBEAUTY&YOUTHだ。清潔感のある洗練されたデザインが魅力的。チェスターコートは、メルトンウールを採用した程よく重厚感のある仕上がり。コンパクトなノッチドラペルとVゾーンのシャープな表情が、スマートで都会的な印象を与えてくれる。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)  インテスプラ メルトン チェスターコート

詳細・購入はこちら

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) ボンディング 3WAY フーディコート

比翼仕立てのミニマルなデザインに仕上げることで、ボンディング生地の風合いを際立たせたフーディコート。取り外し可能なインナーダウンを採用することで3WAY仕様を実現。主張も少なく、適度なハリ感のある素材感のため、スーツなどのドレスアイテムとの組み合わせにも絶妙にフィットする。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) ボンディング 3WAY フーディコート 

詳細・購入はこちら

UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)  William Bliss カルゼ ラグラン ステンカラーコート

ユナイテッドアローズならではの世界観はキープしつつも、価格帯をリーズナブルに設定することで、幅広い年齢層に向けてコレクションを展開しているグリーンレーベルリラクシング。1847年創業のイングランド老舗メーカーのツィード生地を採用したステンカラーコート。ガンクラブチェックの生地やラグランスリーブを採用することで、クラシック回帰のトレンドが程よいバランスで取り入れられている。総裏仕様を採用しているため、冬シーズンに十分活躍を期待できる。

UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)  William Bliss カルゼ ラグラン ステンカラーコート 

詳細・購入はこちら

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) ライナー付きショートステンカラーコート

ユナイテッドアローズが展開する、ライナー付きのシンプルなステンカラーコート。過剰な装飾が施されていないため、オンオフ問わず幅広く活躍を期待できる。ライナーは中綿入りの保温性の高いものをセット。着丈はショート丈に仕上げられているため、重くなりがちな冬シーズンに軽やかな雰囲気をプラスしてくれる。

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) ライナー付きショートステンカラーコート 

詳細・購入はこちら

EN ROUTE(アンルート) ダブルブレストパデッドコート

2014年にユナイテッドアローズがスタートしたブランド「EN ROUTE(アンルート)」。「Wearable Tokyo」をコンセプトに、ファッションとスポーツの2つの視点から、都会に住む男女へ向け、新しい価値観を創造するコレクションを展開している。こちらは、ガウンのようなリラックス感のあるシルエットのダブルショールカラーコート。素材にポリエステルを採用することで、スポーティな雰囲気をミックスしている。裏地にはキルティングが施されているため、保温性も良し。

EN ROUTE(アンルート) ダブルブレストパデッドコート

詳細・購入はこちら

BELLWOOD(ベルウッド) ステンカラーコート

イタリアのカルピに本拠地をかまえ、100%イタリアンメイドにこだわったニットファクトリーブランドの「BELLWOOD(ベルウッド)」。切りっぱなしのデザインやエルボーパッチのディテールがスポーティな印象を与えるステンカラーコートをピックアップ。シンプルなデザインに仕上げることで、素材独自の表情を際立たせている。

BELLWOOD(ベルウッド) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

SCAGLIONE(スカリオーネ) チェスターコート

1960年にミラノ郊外のベルガモで設立後、2代目ジョバンニ・スカリオーネによって1980年にニット専業ブランドとして新たにスタートした「SCAGLIONE(スカリオーネ)」。高品質なメリノウールを始め、アルパカ、シルク、リネン、コットンなどのバラエティに富んだ高級糸を扱っており、生産工程の全てをイタリアで完結させている。ウールにシルクをミックスすることで、ラグジュアリーな雰囲気をプラスした一着。切り替えの縫い目に見られる、下糸の色味が味のある表情を演出している。

 

SCAGLIONE(スカリオーネ) チェスターコート

詳細・購入はこちら

Wool&Co(ウールアンドコー) チェスターコート

世界に名だたる一流ブランドのニットウェアを手掛けていたファクトリーが1990年に立ち上げたニットブランド「Wool&Co(ウールアンドコー)」。ハイクオリティでコストパフォーマンスが良いコレクションは、イタリア国内でも高い人気を集めている。メランジ調の表情のある生地使いに注目したいチェスターコート。

Wool&Co(ウールアンドコー) チェスターコート

詳細・購入はこちら

BEAMS LIGHTS(ビームスライツ) メルトンロングピーコート

本格的なヴィンテージウェアなどのディテールを踏襲したデザインに定評があるBEAMS LIGHTSのコレクションから、ロング丈のPコートを紹介。Pコートらしいデザインと言えるハンドウォーマーポケットに加え、腰元にはフラップ付きのポケットをセットすることでドレッシーな要素もミックス。内ポケットが4つ備えられた高い収納力も魅力だ。

BEAMS LIGHTS(ビームスライツ) メルトンロングピーコート 

詳細・購入はこちら

AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー) WISLOM別注ライト モッズコート

ミニマムデザインに設計されたAMERICAN RAG CIEのWISLOM別注モッズコート。アウターウェアを専門でコレクションを展開しているWISLOMならではの、洗練されたデザインが魅力を放つ。モッズコートといえばファー付きのフードも特徴のひとつだが、こちらのモデルはあえてファーを取り除くことで、ミニマルな表情に仕上げている。シンプルだからこそ、ドローコードやスナップボタンの副資材がアクセントとして際立つ。

AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー) WISLOM ウィズロム 別注 ライト モッズコート

詳細・購入はこちら

URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチ ドアーズ) NANGA×DOORS FROSTY

心地よい暮らしをテーマに、洋服から生活雑貨までトータルに扱うコンセプトセレクトショップ「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチ ドアーズ)」と滋賀県の国産寝袋メーカーとして知られる「NANGA(ナンガ)」とのコラボモデル。昨年登場し、即完売になるほどの人気を集めたN3-Bの「FROSTY」モデルが再登場。今回は、国産ナイロンを100%使用したニュートレックギアという撥水、透湿素材を採用。N3-Bのクラシックなディテールを踏襲しつつも、ハイテク素材にて縫製されているため、タウンユースとアウトドア両方での活躍を期待できるデザインに仕上がっている。中綿には、日本が誇る羽毛洗浄技術を駆使した新毛よりもきれいと言われるリサイクル羽毛「Green Down」(=リサイクルダウン)を使用。

URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチ ドアーズ) NANGA×DOORS FROSTY

詳細・購入はこちら

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ) LovatTweedバルマカーンコート

「LOVAT ラバット」のヘリンボンツイードを採用した、ラグランスリーブのバルマカーンコートをピックアップ。Aラインに広がるゆったりとしたサイズ感が今っぽい雰囲気を演出。ワイドパンツなどを合わせて違和感なくフィットしてくれる。総裏仕上げのため、保温性も◎。

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ) LovatTweedバルマカーンコート

詳細・購入はこちら

NOLLEY’S goodman(ノーリーズ グッドマン) ネップツィ―ド グレンチェック ステンカラーコート

今シーズンの注目キーワードである「ブリティッシュ」と「クラシック」の要素を詰め込んだステンカラーコート。クラシカルな印象を与えるラグランスリーブのデザインに、ブリティッシュ生地の代名詞とも言えるグレンチェック柄を採用することで、トレンドコンシャスな仕上がりに。ネップによって、ニュアンスをプラスしている点にも注目だ。

NOLLEY’S goodman(ノーリーズ グッドマン) ネップツィ―ド グレンチェック ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

PEUTEREY(ピューテリー) ナイロンコート PARIS

イタリアで屈指の人気を誇るダウンブランド「PEUTEREY(ピューテリー)」。ベルテッドダウンジャケットに定評のあるブランドだが、ステンカラーコートのPARISも名作と言われるほどの定番アイテムだ。品のあるハリコシを実現させたツイルポリの素材がドレスアイテムと好相性。同色の生地で背抜きの裏地を施すなど、細部までこだわった縫製仕様もイタリアの伊達男から愛される理由のひとつだ。

PEUTEREY(ピューテリー) ナイロンコート PARIS

詳細・購入はこちら

Fox Umbrellas(フォックス・アンブレラズ) フード付ステンカラーコート

英国の老舗傘ブランドの「fox umbrellas(フォックス・アンブレラ)」。19世紀末にスティール製フレームをいち早く導入し、20世紀中頃には世界で初めてナイロン製の生地を採用した傘製造におけるパイオニア的存在だ。そんな傘に使用している生地で縫製された撥水性の高いステンカラーコート。ちょっとした雨にも対応できるように、バックヨークには雨除けの覆い布を施したデザインがフォックス・アンブレラのらしさを演出している。

Fox Umbrellas(フォックス・アンブレラズ) フード付ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

TATRAS(タトラス) ステンカラーコート PETRONIO

ポーランドで一番標高が高い山、タトラ山からブランド名が名付けられている「TATRAS(タトラス)」。ポーランドを中心に、ベルギー、イタリアなど、ヨーロッパのハイクォリティな素材と、洗練されたデザインを融合した機能的で上質なアウターを主に手がけている。アウトドアではなく、初めからタウンユースを前提にデザインされている点も特徴だ。ラグランスリーブのリバーシブル仕様が魅力のステンカラーコート。マットと光沢のあるシェルの風合いを一着で楽しめる。

(タトラス) TATRAS ステンカラ―コート/PETRONIO

詳細・購入はこちら

G-Star Raw(ジースター ロゥ) STRETT・フード付・ツイールパーカー

1989年にオランダのアムステルダムにて設立されたデニムブランド「G-STAR RAW」。身体の動きにフィットするような立体裁断を採用したジーンズが人気だ。そんな技術を反映させたコートパーカーをピックアップ。フードの後方には二つのドローコードとダーツを設置しているため、被った際のフィット感は秀逸。

G-Star Raw(ジースター ロゥ) STRETT・フード付・ツイールパーカー

詳細・購入はこちら

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ