banner

PROUDMEN.(プラウドメン) スーツリフレッシャーの魅力とは?

スーツやテーラードジャケットを清潔に、そして良い香りの状態に保つスーツリフレッシャー。意識の高い男性の必需品と言っても過言ではないが、スーツリフレッシャーの中でも多くのビジネスマンの支持を集めるPROUDMEN.のスーツリフレッシャーに注目してその魅力を紹介。

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力1
「計算された”ほのかな香り”」

プラウドメンのスーツリフレッシャーの人気の秘密は、しっかりと消臭効果を発揮しながらも決して悪目立ちすることのない「ほどよい香り」にあるといっても過言ではない。プラウドメンは、スーツリフレッシャーの開発段階で度重なる香りテストを実施。例えばオードトワレを 5%の基準として、香りの濃度を 3%、1%、0.1%等パターンを作成し、不快指数をエリア分けしてアンケートを取り「どの配合率が絶妙に香り、かつ不快感がないのか?」を調査しながら試作品を繰り返し製造したという。その結果、あらゆる業種や業界の国内ビジネスシーンにおいて好印象をもたらす「ほのかな香り」をもつスーツリフレッシャーが完成した。

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力2
「こだわりの成分を配合」

衣類用消臭スプレーは世に数多と存在するが、プラウドメンのスーツリフレッシャーは他と異なり、原料にかなりこだわっている。消臭剤には除菌剤や両性界面活性剤が使用されることが多いが、プラウドメンのスーツリフレッシャーにおいてはスーツを着た状態での使用やシャツの内側への使用を想定し、そういった原料は含んでいない。

しかも肌と同じ弱酸性に分類されるスペックを実現しているという徹底ぶり。ただの雑貨商品ではなく、化粧品と同様の考え方をした「コスメティカルプロダクト」であると開発担当者は胸を張る。そして家庭用の消臭剤ではなく、あくまでビジネスツールという立ち位置をとっている点がビジネスマンに支持される理由のひとつだ。

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力3
「天然消臭成分カキタンニンを配合」

複数消臭成分は存在するが、プラウドメンではカキタンニンを選定。カキタンニンとは、渋柿から生まれた天然消臭成分で、消臭効果についての実験でも、つけてから2時間後も99%嫌な臭い※をカットすることが証明されている。
※酢酸、イソ吉草酸(日本紡績検査協会 環境分析センター調べ)

初回限定トライアルセットはこちら

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力4
「携帯用ミニボトルタイプも展開!」

ビジネスマンからの「いざという時にニオイケアしたいが、200mLのボトルを持ち歩くのは難しい」という生の声を受けて15mLの携帯用ミニボトルタイプを開発。スーツの内側にもきれいに収納できる携帯性がビジネスマンのニーズにはまり、人気を博しているそうだ。アトマイザーに移し替えるという手もあるが、多忙な日々を送るビジネスマンにとっては面倒なのは否めない。

タバコ、焼肉やファーストフード等のニオイが強い食事をとった後や、外回りで汗や皮脂ニオイが気になるときなど、持っているだけで安心感があり、ここぞという時にさりげなくケアができる利便性は心強いことこの上ない。

プラウドメン スーツリフレッシャー ミニ

詳細・購入はこちら

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力5
「絶妙なエッセンシャルオイル配合比率で一番人気のグルーミング・シトラスの香り」

プラウドメンを象徴するといっても過言ではない「グルーミング・シトラスの香り」は、スーツリフレッシャーにおいてのみでなく、グルーミングバームといった他カテゴリの商品においても人気No. 1を誇る。地中海の青い海と鮮やかに実るシトラスをイメージし、 透明感と爽やかさが強く印象に残るが、奥深さも感じる仕上がりになっている。ただ、シトラスの香りといっても、下手するとトイレの消臭剤のような単なるレモンの香りになってしまうため、香りを出すためのエッセンシャルオイル選定においては、度重なる試行錯誤を行い6種を絶妙なバランスで配合している。さらにベースとなるシトラス系の香り以外に、カルダモンやマジョラムを配合することで、絶妙な甘さや微かなスパイシーさが加わり、ただ爽やかだけではない奥深い香りを実現している。

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力6
「3種の香りを展開、香水のようなトップからラストへの香り変化も楽しめる」

グルーミング・シトラスの香りが好みにあてはまらない人にもスーツリフレッシャーを活用してほしいという想いから、香りのバリエーションを展開。香水のように気分で香りを使い分けるなど、新たなスタイルに対応するためでもあった。グルーミング・シトラスが地中海を思わせる爽やかなシトラス系の香りで、ある種の「スマートさ」にベクトルと持つ香りであるのに対して、「エレガントな印象」に軸足を置いたシトラス・ムスク、「カジュアルな印象」に寄せたグリーン・ウッドもラインナップ 。これらの香りは香水のようにトップからラストまで香りの変化が楽しめる。その日の予定や演出したい自分に合わせて、つけるタイミングや香りを変えてみるのもおすすめだ。

初回限定トライアルセットはこちら

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力7
「洗練されたパッケージデザイン」

スーツや革靴、腕時計といった直接身につけるアイテムだけでなく、万年筆、手帳、名刺ケースといったビジネスアイテムのチョイスによってビジネスパーソンの価値観やセンスが見え隠れすることも少なくない。所有するアイテムの性能はもとより、デザイン性にもこだわりたいところ。高感度な男性が自信を持って所有できる洗練されたビジネスツールをイメージして、男らしさ、スマートさを兼ね備えた現在のパッケージが誕生した。自宅のリビングはもちろんのこと、会社のデスクに置いていてもサマになるスタイリッシュなデザインが魅力的だ。

ラベルに刻まれたモチーフは進むべき方向を示す羅針盤がイメージ。また、“PROUDMEN.”のピリオドには、「できる男は、自分の行動全てに責任をもつ。自分のやったことには自分で完結(ピリオド)させる」 というメッセージが込められているそうだ。

プラウドメン スーツリフレッシャーの魅力8
「スーツ以外の裏ワザ的用途にも対応!」

プラウドメンのスーツリフレッシャー愛用者の中には、スーツの消臭以外の用途に応用するケースも多くみられる。例えば営業車に常備しシートに噴きつけることで染み付いた臭いを取り除いたり、内勤デスクの自分のチェア(布製に限る)に噴きつけたりという具合だ。スーツの中に着るシャツ(特に脇周辺)の内側や、首元、袖あたり、ハンカチ、冬場はマスクやマフラー、コート等に噴きつけるという応用テクニックもある。また、接待ゴルフにおいてシャツ、キャップやリストバンド等につける営業マンもいるそうだ。自分が快適にプレイを楽しめるだけでなく、取引先にも良い印象を残しちょっとした会話のネタになることうけあいだ。

詳細・初回限定トライアルセットはこちら

男前研究所読者限定 プレゼントキャンペーン実施中!

「男前研究所」とPROUDMEN.のコラボレーションを記念して、プレゼントキャンペーンを実施いたします。アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、スーツリフレッシャーを10名様にプレゼント!ご応募される方は下記アンケートにご回答頂いた上でお申込みください。なお商品の当選発表は、当選者へのメール送信によってかえさせていただきます。キャンペーンページはこちら

この記事を気に入ったら
いいね!してね

今読んだ記事

PROUDMEN.(プラウドメン) スーツリフレッシャーの魅力とは?

Share

Related post