フランスの老舗スニーカーブランド「Spring Court(スプリングコート)」のアイテムを徹底解剖!

Share

シンプルで服装に調和しやすく、トレンドに左右されることなくずっと履けるのがローテクスニーカーの良いところ。そんなローテクスニーカーで有名なブランドといえば、フランス生まれの「Spring Court(スプリングコート)」。コートスニーカーを手がけたことに端を発し、誕生から85年以上を迎えた今もミニマルな顔立ちのスニーカーを手がけているブランドだ。今回はそんなスプリングコートのスニーカーをテーマに歴史や魅力、おすすめモデルを紹介していく。

スポンサーリンク

「Spring Court (スプリングコート)」とは?

1936年、フランスにて産声を上げたSpring Court (スプリングコート)。フランスで最初にスニーカーを作ったとも言われている老舗ブランドだ。スプリングコートが生み出すスニーカーは、Nike(ナイキ)やConverse(コンバース)などのアメリカ発祥のスニーカーブランドとは一味違うクラシカルな雰囲気が特徴。シンプルでオーセンティックなデザインと、素足で履いても蒸れにくい通気性や機能性にも長けているスニーカーを展開している。“はじめて履いた人々がまるでスプリング(ばね)の効いた靴でテニスコートをぴょんぴょんと飛ぶようだ”と賞賛した言葉がブランド名の由来となっているように、その履き心地の良さに定評があるブランドだ。

詳細・購入はこちら

人々を魅了するスプリングコートのスニーカーとは?

元々は、クレイコート用のテニスシューズとして開発され、プロテニスプレーヤーたちに愛用されていたスプリングコートのスニーカー。履き心地の良さを考慮した機能性や、クラシカルでシンプルなルックスから、1960年代以降にはファッションや音楽シーンでも活躍。ビートルズのジョンレノンが名盤“ABBY ROAD”のレコードカバーでスプリングコートのスニーカーを着用したり、映画監督や俳優などの多くの著名人に愛用された歴史をもつ。今では、さまざまなブランドとコラボを行ったり、デザイン性の高いコレクションなども手掛けるようになったスプリングコート。誕生当初から今に至るまで変わることのないそのシンプルなデザインが人々を魅了し続けている。

詳細・購入はこちら

スプリングコートのスニーカーがもつ4つの特徴

オーセンティックなデザインと機能性をもったスプリングコートのスニーカーには、どのような特徴があるのだろうか。4つのポイントに絞って詳しく解説!

スプリングコート スニーカーの特徴①「ソールに備えられた通気性を確保する4つの通気孔」

スプリングコートのスニーカーにハマる人が多い理由が、ローテクスニーカーだとは思えない快適な履き心地。その履き心地を提供できるのは、スプリングコートならではのソールに配された4つの通気孔のおかげ。特許を取得している“Natural Permanent ventilation System”と呼ばれる通気孔は、それぞれの側面に4つの穴が等間隔で並んでおり、靴の中で空気が循環するような仕組みになっている。この構造によって、空気が中に留まらず、湿気を軽減することで蒸れを防いでくれるのだ。湿気が多い季節に嬉しい機能性で、一度履くとその快適さの虜になるだろう。

詳細・購入はこちら

スプリングコート スニーカーの特徴➁「取り外し可能なクッション性抜群のカップインソール」

テニスシューズとして開発された経緯から、クッション性も段違い。ハードな動きに耐えうる履き心地の良さを追及し、足型を考慮したアーチサポートのきいた低反発素材の厚手のインソールを採用。インソール脇に溝を設けることで、空気の流れをつくり蒸れにくい仕様になっている。インソールは取り外しができ、インソールを洗うのはもちろん、スニーカーの丸洗いも可能。特に汚れが目立つホワイトカラーのスニーカーには、嬉しい配慮だ。真夏は靴下を履かずに素足でも着用できる。さらに、インソールには清涼感のあるミントの香りを付けており、長時間の着用でもニオイが気にならず、消臭効果が期待できるのも魅力のひとつだ。

詳細・購入はこちら

スプリングコート スニーカーの特徴③「どんなスタイルにもマッチする絶妙なシルエット」

スプリングコートのスニーカーは、スリムすぎず、幅広すぎず、ほどよいシルエットが魅力。甲周りに少し絞りを効かせたシルエットで、トゥの解放感を高めたつくりになっている。レースアップタイプなので、甲のフィット感を自分仕様に調整可能。サイズ感はややゆったりとしたつくりだが、いつも履いているサイズ感のチョイスで問題なさそうだ。ソールの厚みは約2.5cmとこちらも薄すぎず、厚すぎないほどよい高さで、アウトソールにはテニスシューズメーカーらしい高いグリップ力を誇るラバー製のアウトソールを採用している。

詳細・購入はこちら

スプリングコート スニーカーの特徴④「シンプルで飽きのこないデザイン性」

スプリングコートが長年愛されてきたのは、トレンドに左右されないオーセンティックなデザイン性。足馴染みの良いキャンバス地に6つのアイレット、カジュアル要素を加えるフラットレースなど、“THEシンプル”を極めたデザインに、シュータン部分にはフランス生まれをさりげなくアピールするフランスの国旗とブランドロゴをオン。インソールには、クラシックなスプリングコートのロゴが印字されている。シンプルながらもブランドをさりげなくアピールしたこの上品さが他のシューズと差を付けるポイントだ。

詳細・購入はこちら

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する