アンクレット メンズ特集!人気のブランドからピックアップしたおすすめアイテムをカテゴリー別に紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

上級ニットブランドのクオリティをアンクレットで手軽に味わえる!?「Cruciani(クルチアーニ) インフィニティブレスレット」

1966年にイタリアのペルージャで創業したMaglital社のニットウェアラインとしてスタートした「Cruciani(クルチアーニ)」。インフィニティブレスレットは世界で1000万本以上の売り上げを記録した大ヒットアイテムだ。本来はブレスレットだが、アンクレットとしての使用も可能。決して奇抜ではなく、なおかつクラシック過ぎない、モダンなフィーリングで足元にエレガントな印象を与えてくれる。全てハンドメイドで編みこまれた贅沢なアイテムだ。

詳細・購入はこちら

ゴールドのアンカーモチーフがエレガントなアクセントを足元に添える「GARDEL(ガーデル) メンズアンクレット」

世の中の様々な神秘をモチーフにアイテムを展開する日本のアクセサリーブランド「GARDEL(ガーデル)」から紹介するのは、細身のブラックコードにゴールドのアンカーモチーフをあしらうことでエレガントなコントラストを演出したアンクレット。アジャスターが付いておらずコード自体で長さを調整できるため、スマートな見た目が魅力だ。シルバーやストーンなどの素材を用いたアンクレットも良いが、ゴールドのモチーフで足元にさりげなくアクセントを加えてみてはいかがだろうか?

詳細・購入はこちら

カラバリ豊富で自分好みに重ね付けするのが楽しい「esperanto(エスペラント) コットンコード メンズアンクレット」

「育てる楽しさ」をブランドコンセプトに、長く使ってもらいたい物だからこそ良い素材を吟味し、製法にこだわり、クラフツマンシップで本物のモノ作りをしている「esperanto(エスペラント)」。そんなesperantoのアンクレットはコットン素材のコードを三つ編みにしたシンプルなアンクレットだ。モチーフなども無くミニマルな顔立ちで、カラバリも豊富なため、その日の気分に合わせて2本、3本とコーディネートしてみるのも◎ 1本2,000円以下で購入できるため、複数カラーを揃えやすいのも嬉しい。

詳細・購入はこちら

3/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ