THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)の冬の定番!ヌプシブーティの魅力に迫る

Share

機能性と高いファッション性でアウトドアフリークからファッショニスタまでを魅了する「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」。アウトドア用品からタウンユース可能なお洒落ファッションアイテムまで幅広く展開しているが、冬の定番シューズ「ヌプシブーティ」も見逃せない1足だ。2007年に登場するやいなや大ヒットし、今でも人気を集めるロングセラーシリーズ。冬に大活躍する性能を多く備えたシューズは、これからの寒い季節に最適だろう。今回はそんなザ・ノース・フェイス「ヌプシブーティ」にフォーカスを当て、魅力とおすすめモデルを紹介!

スポンサーリンク

アウトドア界の巨匠「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」誕生の歴史

1966年にアメリカ サンフランシスコにてダグラス・トンプキンス氏によって誕生した「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」。ダグラス氏は根っからのアウトドア好きで、幼少期からさまざまなアウトドアを経験している自然を愛する男だった。アウトドアフリークから本当に愛されるお店をつくりたいという意思を持ち、ロッククライミング用品とキャンプ用品の販売店として幕を開けたのがザ・ノース・フェイスのはじまり。創業から2年経った1968年に株式を売却すると同時に、ダグラス氏はノースフェイスを離れ、ケネス・ハップ・クロップ氏へとバトンを渡す。その後、ハイクオリティな「スリーピングバッグ」を開発し、爆発的ヒットを遂げたことによりザ・ノース・フェイスの名が世界中へと大きく広がりを見せる。その後も、元祖ダウンジャケット「シエラ・パーカ」、1975年には世界初のドーム型テント「オーバルインテンションテント」、1976年には世界初のフレームパック「バックマジック」など、次々にアウトドア界のヒットアイテムを生み出し、その名を確立していったのだ。

詳細・購入はこちら

ザ・ノース・フェイスの冬の定番靴「ヌプシブーティ」とは?

ヌプシブーティは2007年に冬山のテント用ブーツとして誕生したアイテム。保温性を維持するサーモライトインサレーション、悪路でもグリップがきくアウトソールなど、雪に覆われたテント周りでの活動をサポートする機能を備えており、日本の南極観測隊員も愛用したというブーツだ。そんな実用性の高さもさることながら、足元にボリュームを演出できる見た目もフィーチャーされ、昨今ではファッションアイテムとして活用する人も増加中。ヌプシブーティにはいくつか種類があるうえ、ほぼ毎年アップデートされていることも人気を集める理由のひとつだ。

ヌプシブーティを探す

ヌプシブーティがザ・ノース・フェイスの冬の定番靴として人気を集める理由は4つの魅力にあり

①保温性を維持する高機能素材「サーモライトインサレーション」

ヌプシブーティと他のシューズとの最大の違いは“保温性”。キルティングジャケットによく見られる、軽量で暖かくかさばりにくい「サーモライト®︎インサレーション」を多くのモデルに採用しており、足元の冷えが気になる冬を快適に過ごすのに一役買ってくれる。しかもこのサーモライトインサレーションは濡れても乾きやすく、耐久性も高くて、体温を逃さず暖かさをキープする効果も。その保温性の高さはアウトドアにはもちろん、タウンユースにも重宝することうけあいだ。

詳細・購入はこちら

②足にぴったりとフィットする「ドローコードデザイン」

ブーツ上部には、それぞれの足にぴったりとフィットさせられる「ドローコード」を採用。アジャスターによりしっかりと足にフィットするため、長時間の着用でも疲れないのが嬉しい。ドローコードによるフィット感の向上により、外からの冷たい空気をシャットダウンしてくれるので保温性がグンとアップする。素材の機能性に加え、機能性をより高めるデザインを配しているところが、ザ・ノース・フェイスならではの行き届いた配慮だ。

詳細・購入はこちら

③防水効果を発揮する独自素材「TEKWPROOF(テックプルーフ)」

防水加工のモデルには、ザ・ノース・フェイスの独自素材「TEKWPROOF(テックプルーフ)」を搭載。高度な防水性・透湿性により余分な湿気を排出し、足元が濡れたり蒸れたりするのを防いでくれる。そして結露防止機能も備わっているので、雨の日でも快適に過ごせるのもヌプシブーティの魅力のひとつ。この効果はアッパーの素材によって異なるので、購入の際はどのような素材なのかを確認するのがベスト。

詳細・購入はこちら

④凍った路面や足場の悪い場所で活躍するアウトソール

履き心地を左右するアウトソールには、グリップ力を高めた「ヴィブラム アイストレック」を搭載しているモデルが多い。セラミック粒子をアウトソールに練りこむことで、足元の悪い雪や氷の上で高いグリップ力を発揮。雪などがソールのトレッドパターンにつまらないように凸凹を大きくするなどの配慮がなされたアウトソールで、雪の上でも快適な歩行を実現してくれるのだ。

詳細・購入はこちら

ザ・ノース・フェイス「ヌプシ ブーティ」おすすめモデル6選!

ヌプシブーティおすすめモデル①「防水効果を更に高めた“ヌプシ ブーティ ウォータープルーフ VI”」

防水性の高いテックプルーフ素材と保湿性を高めるサーモライトインサレーションを両方搭載した「ヌプシ ブーティ ウォータープルーフ VI」。アウトドア用品によく採用される強度の高いリップストップナイロン素材を採用。リップストップナイロンは、コットン、ナイロン、ポリエステル素材に、格子状にナイロン繊維を縫いこませるため、しっかりとした強度で摩耗しにくい素材に仕上がっている。アウトソールには、グリップ力の高いヴィブラム アイストレックを完備。ラストには日本人の足に合うように設計された、JIS規格目安だとE-2E相当のラストに近いややゆとりのあるラストを採用。アウトドアに最適なリラックスした履き心地を叶えてくれる。

詳細・購入はこちら

ヌプシブーティおすすめモデル②「タウンユースに向いたショート丈の“ヌプシブーティー ウォータープルーフ ロゴショート”」

前述したウォータープルーフモデルのショートバージョン。同様の高い機能性を保持しながら、使いやすいショート丈にアップデートした1足だ。サイドに配された、ザ・ノース・フェイスのロゴがアクセントになってくれる。ドローコードで足首上部がホールドされることにより身動きもしやすく、タウンユースにも使いやすいアイテム。アウトドアだけでなく、普段のコーデにもヌプシブーティを合わせたい方におすすめのモデルに仕上がっている。

詳細・購入はこちらから

ヌプシブーティおすすめモデル③「アウトドア時の室内で大活躍!“ヌプシ ダウン テント ブーティ”」

テントや小屋泊で重宝する「ヌプシ ダウン テント ブーティ」。このモデルは、室内履き用として開発されたモデルで、収納できる便利なスタッフサック付き。宿泊を伴うアウトドアに欠かせないアイテムだ。三重県にあるダウン&フェザーメーカーである「河田フェザー」が生み出す高品質な国内精製のリサイクルクリーンダウンを採用。撥水加工を施した薄手のリサイクルナイロンで室内でも快適な履き心地を叶えてくれる。サステナブルを意識し、リサイクル素材を使用しているところも、自然をこよなく愛するアウトドアブランドならではの取り組みだ。

詳細・購入はこちら

ヌプシブーティおすすめモデル④「初代のデザインを踏襲した“ヌプシ ダウン ブーティ”」

カラーの切り替えがお洒落な「ヌプシ ダウン ブーティ」。アッパーには撥水加工を施したナイロン素材を採用。中綿には純度の高い高品質の国内精製ダウン、クリーンダウンを搭載。これは徹底的に作業が施されたダウンで、天然羽毛の持つ暖かさなどの特徴を最大限に発揮しているクリーンダウン。しっかりとした保温性を完備しているのが特徴だ。ミッドソールには、圧縮成形された合成樹脂のひとつであるEVA素材のミッドソールを採用することで、軽量かつクッション性に優れたモデルに仕上がっている。アウトソールにはグリップ力の高いヴィブラム アイストレックを採用。初代のモデルを踏襲したデザインで、他のモデルよりも貫禄を出せる1足だ。

詳細・購入はこちら

ヌプシブーティおすすめモデル⑤「更に機能性を高めた“ヌプシ ブーティ ゴアテックス”」

多くのアウトドア用品に採用されるGORE-TEX(ゴアテックス)素材をライニングに使用。防水性のあるゴアテックスメンブレンに表地と裏地を貼り合わせた3層構造を特徴としたゴアテックスは、防水性だけでなく外に余分な空気を逃がす透湿性も完備。アッパーにも撥水効果のあるリップストップナイロンを施すことで、外側と内側の両方から水分をシャットダウンしてくれるのだ。履き口に配されたブラックカラーがアクセントになってくれる印象的なデザインもポイント。更に快適性を求める方に最適な1足。

詳細・購入はこちら

ヌプシブーティおすすめモデル⑥「お洒落に履きこなせる“ヌプシ リフティ モック ウォータープルーフ”」

足を包み込むような快適な履き心地と、着脱の容易さが人気のモックデザインをヌプシコレクションに落とし込んだ「ヌプシ リフティ モック ウォータープルーフ」。アッパーには、撥水加工を施したポリエステルを採用。そして、アッパーライニングには、防水性と透湿性を兼ね備えるテックプルーフを採用し、更に防水力をアップ。さらに軽量で暖かくかさばりにくい「サーモライトエコメイド保温材」を封入することで、濡れても乾きやすく快適な足元を提供してくれる。かかと中央部には安定感を発揮する「XTRAFOAM™(エクストラフォーム)」を配置することで、高いクッション性を実現。ファッション性も抜群のデザインでコーデのポイントになってくれるヌプシ リフティ モック ウォータープルーフは、今季注目の的間違いなし。ストリートスタイルにもハマるので、スニーカーにマンネリしている方にもおすすめのアイテムだ。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する