根強い人気は伊達じゃない!上品にトレンドを取り入れられるディーゼルのスニーカー3選

Share

「ディーゼルといえばデニム」というのは紛れもない事実だが、実はスニーカーにも根強い人気があるのはご存知だろうか。上質な素材を採用しながら、随所にこだわりとトレンドデザインを反映したスニーカーコレクションは、最新ファッショントレンドをチェックする意味でも押さえておくべし。今回はそんなディーゼルのスニーカーにフォーカスしながら、その魅力と今季一押しのモデルを厳選して紹介!

スポンサーリンク

旬にキマるディーゼルの注目スニーカー①「ブランドのDNAを注目を集めるバッシュに反映!“S-UKIYO LOW”」

サイドにブランドの頭文字である“D”を象ったレザーパーツ、強豪バスケットチームを彷彿とさせるカラーリング、ヴィンテージムードを演出するこなれたクリーム色のソール。バッシュを取り入れたコーディネートが注目を集める昨今、ディーゼルが放つオリジナリティあふれる“S-UKIYO LOW”は、王道のバッシュとは一味違うファッショナブルな個性を発揮してくれる。デザイン性がありながら過剰な装飾は無く、どこか洗練された雰囲気を纏うスマートなシルエットは、こなれたブルーデニムからミリタリーパンツまで、あらゆるスタイルと好相性。こだわりのクオリティながら2万円代で購入可能、3色のカラバリに加えてハイカットデザインも展開されるなど、豊富な選択肢が存在するため、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

詳細・購入はこちら

旬にキマるディーゼルの注目スニーカー②「シックな配色と表情が異なるレザーの組み合わせが秀逸な“S-MYDORI LC”」

もはや旬なドレスミックススタイルの足元の定番となりつつあるシンプル顔のレザースニーカー。ナチュラルなシボ感が魅力のスムースカウレザーとスエードを使用したこちらのローカットスニーカーなら、ヒネリのきいたスタイリングに仕上がることうけあいだ。パネルごとに素材や配色を変化させることで、さりげなく個性を放つデザインに。アウトソールやアッパーにはダーティ加工を施し、長く愛用したかのようなヴィンテージムードを演出。ベースがモノトーンのため、幅広いスタイリングに合わせやすく、手軽にこなれ感をプラスできる。

詳細・購入はこちら

旬にキマるディーゼルの注目スニーカー③「武骨な見た目とは裏腹な穿きやすさに病みつき!“S-JOMUA LC”」

キャッチーな肉厚のダブル・バルカナイズドソールが特徴的なNEWスニーカー“S-JOMUA LC”。チャンキーで武骨な見た目ながら、採用している素材はとても軽量のため、履き心地は快適という現代感のある仕様だ。アッパーには発色の良いスエードを採用し、かかとには差し色で「DIESEL」ロゴブランディングパッチをオン。さりげなくスタイルアップも狙え、ポップで印象的な足もとを演出してくれる一足となっている。

詳細・購入はこちら

見逃し厳禁、他にも多彩なバリエーションを展開中!

ディーゼルが展開するスニーカーのデザインバリエーションは実に幅広い。共通するのは「履くだけでイマドキ感たっぷりにスタイルを格上げできる」という点。上で紹介したモデル以外にも魅力的なデザインやカラーバリエーションが展開されているので、ぜひチェックしてみては?

ディーゼルのスニーカーコレクションはこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する