まだ間に合う!モンクレール最新コラボのダウンジャケット特集

Share

あらゆるデザイナーとのコラボによってそれぞれのテーマごとにエッジのきいたコレクションを展開する「MONCLER GENIUS」をはじめ、毎年様々なテイストのコラボダウンジャケットを展開している「MONCLER(モンクレール)」。モデルによっては即完売も当たり前だが、ショップによってはまだ狙い目のアイテムも在庫がある模様。今回はそんなモンクレールのコラボダウンジャケットにフォーカスして、まだ購入できる注目のモデルを紹介!

スポンサーリンク

8つの異なるプロジェクトから発信される「MONCLER GENIUS(モンクレール ジーニアス)」

クラシックなモンクレールのダウンジャケットをベースにしながら、異なる8つのプロジェクトによって多種多様なアイテムを展開しているのが「MONCLER GENIUS(モンクレール ジーニアス)」。スポーツ、カジュアルはもちろん、ドレスやストリート、サブカルチャーといった様々なテイストをミックスしてモンクレールを着こなすカスタマーの多様性を尊重した結果生まれたコレクションだ。ひとつのプロジェクトテーマに対して最適なクリエイティビティを発揮するデザイナーを召集することで、他には無いオリジナリティ溢れるデザインに仕上がっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moncler(@moncler)がシェアした投稿

MONCLER GENIUSのコレクションは番号で分けられており、それぞれテーマが設けられている。

1:ノンバイナリーエレガンス(モンクレール JW アンダーソン)
2:ロサンゼルスとのコラボレーション(モンクレール 1952)
3:多種多彩なカラー(モンクレール グルノーブル – サンドロ・マンドリーノ)
4:モダンロマンティシズムの躍動(モンクレール シモーン・ロシャ)
5:トランスペアレンシーとプロテクション(モンクレール クレイグ・グリーン)
6:マウンテンの都会的な探索(モンクレール 1017 アリックス 9SM – マシュー・ウィリアムズ)
7:継続的な文化のプログレス(モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ)
8:リュクスの拡大(モンクレール リチャード・クイン)

次のページでは、そんなモンクレール ジーニアスのコレクションから今季狙い目のモデルを紹介!

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する