クルーネックニットが秋冬は手放せない。春先にも使えるおすすめのアイテムを厳選紹介!

Share

秋口から真冬、ひいては春先まで息長く使えるクルーネックニットはメンズ必携のアイテムの一つ。ニット一枚でシンプルにまとめたコーディネートから、コートやダウンジャケットなどの秋冬アウターのインナーとしても大活躍することは間違いない。今回は「クルーネックニット」にフォーカスして、おすすめのアイテムを厳選紹介!

スポンサーリンク

クルーネックニット おすすめ①「Cruciani(クルチアーニ) ウールセーター」

ニットの最高峰との呼び声も高いクルチアーニのクルーネックニットをまずはピックアップ。全ての工程を自社工場で熟練の職人たちが請け負っており、そのクオリティはまさに最高峰と言える。クラシックかつタイトなフィッティングのアイテムを得意とするクルチアーニのニットは、一点着こなしに取り入れるだけで自然とスタイルがアップグレードされる代物だ。ハイゲージのクルーネックは使い勝手も良く、一枚使いからジャケットやスーツとしても重宝すること間違いなし。

詳細・購入はこちら

クルーネックニット おすすめ②「GENTLEMAN PROJECTS(ジェントルマンプロジェクト) WOOSTER SWEATER」

ベーシックなスタイルをベースに、現代的なエッセンスを巧みに注入したアイテムで人気を集める新進気鋭のブランド「GENTLEMAN PROJECTS(ジェントルマンプロジェクト)」。そんなジェントルマンプロジェクトのクルーネックニット「WOOSTER SWEATER」は2020秋冬の待望の新作だ。ローゲージで編まれた生地でややオーバーサイズ気味に仕立てられたWOOSTER SWEATERはモダンな要素をほどよく取り入れながらも、あくまでベースはベーシックなため、着る人を選ばない逸品。また、国内の有力ニットメーカーが開発した高性能ニット素材をして実現した形状キープ力も魅力の一つで、その実力は10年以上形崩れしないのだとか。長く使える一着を選ぶなら、こちらのWOOSTER SWEATERがおすすめだ。

詳細・購入はこちら

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ