バスクシャツ特集!ルーツやおすすめブランドをピックアップ

Share

その爽やかなルックスから春夏の定番服として高い人気を誇る”バスクシャツ”。特徴的なディテールである脱ぎ着しやすいボートネックや、やや抜け感のある9分袖は、リラックス感やコンフォート感が求められる今の気分にピッタリと言っても過言ではない。今回はそんな「バスクシャツ」にフォーカスし、おすすめブランドを紹介!

スポンサーリンク

バスクシャツとは?

バスクシャツとは一般的に、ボートネック仕様で9分袖ほどのボーダー柄のカットソーのこと。フレンチカジュアルを代表するアイテムで、マリンスタイルの定番としても親しまれる。そのルーツは、フランスとスペインにまたがるバスク地方で、漁師や船乗りが着ていた作業着だと言われている。実は、作業着として実用性を備えたデザインに設計されており、濡れたときも脱ぎやすいボートネックを採用し、作業時に邪魔にならないよう9分袖に設定するなど、そのポップな見た目とは裏腹に高い機能性を誇る。そのためか、バスクシャツをワークウェアとする見方もある。カジュアルからキレイめまで合わせやすく、昨今トレンドであるフレンチムードも高めてくれるため、高感度な着こなしを実現したい方にもオススメだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SAINT JAMES(@saintjames)がシェアした投稿

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ