夏の新定番「ニットシャツ」のおすすめブランド5選!

Share

ストレッチ性の高いストレスフリーな着心地とサラッとした爽やかな肌触りが魅力のニットシャツ。今回はそんな「ニットシャツ」にフォーカスしておすすめブランドを紹介!

スポンサーリンク

“ニットシャツ”は普通のシャツと何が違う?

一般的なシャツがブロードやオックスフォードといった平織り生地を採用するのに対し、“ニットシャツ”はその名の通りニットを採用したものを指す。ニットシャツでは基本的に天竺や鹿の子といったニット素材が使われ、ブロードほどの光沢感は備えていないものの、伸縮性に長けていて吸湿速乾性が高く、しかもシワがつかないというメリットを持つ。また、一見するとニットのように見えない生地感のためクールビズシーズンである5月1日~9月30日に重宝される。ニットのため、編み方の種類やマテリアルによっては普通のシャツと同じように洗濯してしまうと縮む可能性もあるが、ケアラベルを読んで適切な方法で洗えばほぼその心配も無し。ノンストレスな着心地なうえにアイロンもほとんどいらないという機能性を備えたニットシャツ、この機会にぜひワードローブへ加えてみてはいかがだろうか。

ニットシャツのおすすめブランド5選

ニットシャツおすすめブランド①「giannetto(ジャンネット)」

鹿の子素材を使用した“ジャンネット”の定番コットンシャツ。柔らかな着心地ながらシルエットは美しく、カラーキーパー付きで台襟もしっかりしているため、開襟しても型崩れする心配がない。やや着丈を短めに設定しているため、タックアウトしてもバランス良く着こなしがキマる。休日スタイルにはもちろん、クールビズの着こなしにも好適だ。

詳細・購入はこちら

ニットシャツおすすめブランド②「Finamore(フィナモレ)」

“フィナモレ”の中でも定番モデルとして人気が高い「SERGIO」に、コットン鹿の子ジャージーを採用した1着。高い伸縮性によるストレスフリーな着心地や、1枚だけでもインナーとしても使える高い汎用性がウリだ。生地もほどよい厚みで年間通して活躍することうけあい。

詳細・購入はこちら

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ