マンハッタンポーテージのおすすめメッセンジャーバッグを選び方とともに紹介!

Share

メッセンジャーバッグの定番ブランド、マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)。タウンユースとしてはもちろん、自転車通勤などにも使えるシンプルで高機能なものまで幅広いモデルを展開している。今回は「マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグ」にフォーカスし、おすすめのアイテムを紹介!

スポンサーリンク

都会的なルックスのハイスペックなバッグを手がけるブランド「マンハッタンポーテージ」

マンハッタンポーテージは、1983年にニューヨークで誕生したブランド。スタートした当初より、ブランドのルーツであるニューヨークという街を着想源としており、赤字に白抜きのビル群が立ち並ぶロゴがその象徴だ。コーデュラナイロンなどを採用したメッセンジャーバッグやバックパックなど、高機能かつ都会的なルックスのバッグを展開している。

マンハッタンポーテージのバッグを探す

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグを選ぶ際に押さえておきたい3つのチェックポイントとは?

マンハッタンポーテージ メッセンジャーバッグの選び方①「ボディに使われる素材は様々!ライフスタイルや用途に合わせて自分好みのものをチョイスしよう」

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグといえば、コーデュラナイロンを使用したものが主流。ナイロンのなかでも質の高いインビスタ社のコーデュラナイロンで、優れた耐久性を備えている。また、一般的なバッグに使われるナイロンは500デニール程度のものが多いが、マンハッタンポーテージでは1000デニールのナイロンが使われている。

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグを探す

PVC素材のものは、雨や汚れにも強いのが特徴。ナイロン製のモデルよりも撥水性に優れ、ちょっとした汚れであれば水拭きでケアできるので急な雨にも対応できる。海やプールなどのレジャーシーンでは、PVC素材のメッセンジャーバッグが便利だろう。

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグを探す

ネオプレン素材のメッセンジャーバッグも選択肢のひとつ。ソフトで衝撃吸収に優れているため、カメラやタブレットなど精密機器を持ち運ぶのに役立つ。ダイビングスーツにもよく使用される素材で、軽量なのも魅力。型崩れもしにくいのも特徴だ。

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグを探す

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ