ボンドが履いたスニーカー 【ダニエルクレイグ007ファッション】

ジェームスボンドスニーカー

007の中でジェームズボンドが身にまとうファッションと言えば、スーツやタキシードが主流です。足元に合わせる靴についてももちろん「革靴」。しかし珍しくボンドがスニーカーを履いているシーンがあるってご存知ですか?今回はダニエルクレイグが007の中で履いたスニーカーのブランドやモデルについて紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ボンドが履いたスニーカー①「アディダス Gazelle 2」

007「スカイフォール」にて、ボンドが適正テストを受ける際に履いていたのがアディダスのガッツレー2です。トレーニングウェアの着こなしですが、ネイビーをベースにしたワントーンコーデに仕上げているところはさすがです。

スニーカーメンズ007photo © Sony Pictures

リハーサル映像では確かにかかと部分もアルゼンチンブルー(水色)の下の画像のモデルを履いていましたが、劇中ではかかと部分がダークネイビーまたはブラックに変更になっています。衣装デザイナーが何かしらの方法でカバーしたのか、特注なのかは不明です。

やはりボンドファンが飛びついたせいかガッツレー2の同じカラーバリエーションは国内外においてほぼ在庫が枯渇しているようです。生産が終了したモデルのため入手困難でしょう。小さめサイズの在庫は楽天で発見しましたがSOLD OUTも時間の問題でしょう。

Adidas Gazelle 2楽天

アディダスの「mi adidas」にてカスタマイズ発注が可能です。アッパーカラーには、劇中で使用されたダークインディゴの選択はできないですが自分なりにアレンジして作ってみるのも良いかもしれません。

ガッツレーカスタムオーダーmiadidas

ボンドが履いたスニーカー②「コンバース ジャックパーセル OTR」

007「カジノロワイヤル」において、マダガスカルの追跡シーンでブラウンのスニーカーを履いています。ペールトーンのベージュやブラウンを中心とした服に対して、スニーカーもブラウン系を合わせることで色馴染みの良い着こなしに仕上げています。

スニーカーメンズ007photo © Sony Pictures

ジャックパーセルと言えばローカットが定番ですが珍しいミッドカットタイプのスニーカー。OTRはオンザロードの略です。日本のライセンスは伊藤忠商事が取得しており、コンバースの直営店もありません。ライセンスの関係なのか日本では流通しないモデルです。ちなみに、劇中ではおそらく衣装デザイナーがオレンジの部分の色を目立たない色に変更していると思われます。

007ファッションスニーカーamazon.com

ボンドが履いたスニーカー③「Nike Air Articulate II」

001「カジノロワイヤル」のベニスにおけるシーンで着用していたと思われるのがNkeのAir Articulate II です。服装はスポーツカジュアルながらもインナーシャツを含め「ネイビー×グレー」で統一することで、どこか上品な印象に。

ナイキスニーカー007photo © Sony Pictures

実際に劇中に登場するのは下に紹介するカラーばりエーショニョリも、もう少しダークな色味ですが、カジノロワイヤルが公開される時点ですでに生産終了になっているモデルのため詳細不明です。

Nike Air Articulate IInike/us

今のところ007の中でスニーカーが、バリバリのファッションアイテムとして登場することはないですがスニーカーが浮くことのないさりげない大人っぽいコーディネートが参考になります。ダニエルクレイグ好きや007好きなあなたは、同じモデルを探してみるのも良いかもしれません。

FOLLOW US

Related post