ロンハーマン デニムのカバーオールが、ヴィンテージ感たっぷりかつ都会顔なワケとは?

ワークテイスト漂うアイテムへの注目度の高まりから、人気を集めはじめている「カバーオール」。古着屋のザ・ワークウェアなムード漂う武骨なモデルも良いけれど、より街着として着用できるアイテムを選ぶなら、ロンハーマン デニムが新たに展開している「カバーオール」が狙い目だ。

スポンサーリンク

ヴィンテージ感も都会的な雰囲気も両得!JELT DENIMを使用したカバーオールなら奥行きのあるメンズコーデを作れる

ロンハーマン デニムが新たに展開しているこちらのカバーオールは、ヴィンテージのLee 91-Jを彷彿とさせるディテールを随所に施すことで、マニアも唸らす本格ヴィンテージ顔に仕上げられている。素材にはLeeのワークウェアでおなじみのJELT DENIMを使用。デニムと言えば、縦糸にインディゴ、横糸に白を使用するのが一般的だが、こちらは横糸にグレーを採用することで奥行きのあるシックな表情に。シルエットもモダナイズされているから、羽織るだけでヴィンテージ感も都会的な雰囲気も両得できるというワケ。要所に取り入れた、ホワイトトリプルステッチのアクセントもグッとくる。

Img1356

 

お問い合わせ:03-5412-1932(Ron Herman)

ドレスアイテムをミックスしたモダンコーデもお任せあれ!

横糸にグレーを採用することで、艶っぽいムードも感じるこんなカバーオールなら、ドレスシャツやスラックスを合わせたドレスミックススタイルも思いのまま。ワイドシルエットのスラックスで骨太感もしっかりアピールすれば、武骨ドレッシーなモダンコーデが完成だ。

ドレスアイテムをミックスしたモダンコーデもお任せあれ!

ロンハーマン デニムのジャケット 4万6000円 (Ron Herman 03-5412-1932) その他スタイリスト私物

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ