香水アトマイザーで一歩リードする魅力的な香りをまとう!

アトマイザーメンズ

「香水をつけない女性に未来はない。(A women who doesn’t wear perfume has no future.)」というココ・シャネルの名言はあまりにも有名です。現代における香りの重要性は女性に限らず、男性についても例外ではなく「イイ男はイイ香りがする」ものです。そんなイイ香りの男でいるための強力な武器といえば「香水」ですが重くてかさばる香水ボトルを持ち歩くのは無粋。ポケットにスッキリ納まるコンパクトな香水携帯用アトマイザーを活用することで、香水の効果を最大限に高めてみてはいかがでしょうか?アトマイザーを使いこなす男性は少ないので、一歩リードできること間違いなしです。

スポンサーリンク

香水をつけるタイミングをコントロール

香水アトマイザーdocmo.hubpages.com

ご存知の方が多いと思いますが、香水には種類によって持続時間があります。また、香水をつけてからの経過時間によって「トップノート」「ミドルノート」「ラストノート」と香りが変化していきます。自宅を出発するタイミングで香水をつけるだけでは「狙ったタイミングで思い通りの香りにならない」「肝心な時に香りが消えてしまっている」なんて事態になりかねません。イイ香りの男性にコツを聞くと香水自体へのこだわりはもちろんですが、例外なく香水をつけるタイミング香水をつけ足すタイミングにこだわりを持っていることが判明。また、付け足す際には「付け足したことがバレない」という点に注意している模様。そんなさりげない香りコントロールに欠かせないのが香水携帯用のアトマイザーです。

アトマイザーを使うタイミングとは?

メンズ香水アトマイザーparfum-de-luxe.ru

前述の通り、香水には持続時間がありゆるやかに香りが変化していきます。香水の持続時間は、香水の銘柄やつける部位、肌質によって変化しますがおおまかに種類別に下記のようになります。
パルファム:5~7時間
オードパルファム:5時間
オードトワレ:3~4時間
オーデコロン:1~2時間
所有する香水の持続時間とトップ、ミドル、ラストの変化を考えた上で香水をつけるタイミングを決めるのがポイントです。また、香水の付け足しは「上記の持続時間にあわせて持続時間が終わってからつけ足すのが基本」となります。香水をつけた直後はアルコールの揮発により香り立ちが特に強いので、食事前や公衆の面前、閉鎖された狭めの空間における香水つけ足しを控えるのはマナーです。食事のタイミングや面会のタイミングから逆算して香水をつけるタイミングをコントロールする域までいけば上級者といえるでしょう。

アトマイザーfashin365.com

特に女性とのデートでおすすめなのは、食事が終わってお店を出るタイミングでお手洗いに行き香水をつけるというテクニック。食事の邪魔にならず次のお店に横に並んで歩いて移動する際にさりげなくイイ香りを印象つけられます。お酒を飲んでいれば、酔いによって嗅覚が鈍くなっているので香水をつけた直後の強い香り立ちも気にならず、むしろ丁度良い感じで効果的に働きます。

男が使って違和感のないスタイリッシュなアトマイザー4選

アトマイザーで香水をつける光景は人に見せるものではありませんが、野暮ったいデザインでは持ち歩く気にならないのでは?せっかくなら洗練されたスタイリッシュなアトマイザーで気分を高めるのがおすすめです!男前研究所編集部のおすすめを厳選して紹介していきたいと思います。

フィリッピのアトマイザー「流線型フォルムと金属の質感が魅力」

1992年にジャン・フィリッピ氏がドイツのハンブルグにて始動させたブランド「Philippi」。ステンレスへのシルバーメッキ処理などを駆使した洗練されたデザインが欧州・北米を中心に世界各国で人気を博しています。製造をドイツ国外で行うことでコストダウンしており、デザインや質感に対して割安感のある価格も魅力です。男性向けの気軽なギフトにも最適です。

 

アトマイザーおすすめ詳細・購入はこちら

JACMARCS のアトマイザー「簡単充填とソリッドな質感が魅力」

女性向けのメイクアップ用品などを輸入販売するMAKEUP社のリリースする商品です。下記のモデルについては男女兼用、むしろ男性に活用できそうなソリッドな質感とスタイリッシュなデザインが魅力的です。

ジャックマルクス JACMARCS 香水アトマイザー

詳細・購入はこちら

そしてこのアトマイザーの最も大きな魅力として充填方法が簡単なことが挙げられます。下記画像の要領で、スポイトやじょうご要らずで簡単に補充が可能です。

詰め替え簡単アトマイザー

ヤマダアトマイザーのアルミアトマイザー「ミニマルデザイン+アルミの光沢感」

高い品質をキープするため、メイドインジャパンにこだわるヤマダアトマイザー。直径15mmの光沢あるアルミメタルケースは男性にもぴったりです。また、ワンプッシュの噴霧量を約0.03mlと、海外のアトマイザーや香水ボトルの噴霧量の1/3程度の少量に設定しているのも嬉しいポイントです。やってしまいがちな香水のつけすぎを避けたり、つける量の調整ができるのが重宝します。

アトマイザーメンズ詳細・購入はこちら

ヤマダアトマイザーのガラスアトマイザー「アマゾン売上1位!」

アマゾンにて売上ナンバー1がこちらのシンプルなアトマイザー。上記のアトマイザーと同様、噴霧量が抑えられた仕様に加え、装飾が排除されたミニマルなデザイン、圧倒的な低価格が人気の理由です。

人気アトマイザーメンズ詳細・購入はこちら

FOLLOW US

Related post