今、話題のファスティングとは?正しいやり方&おすすめ酵素ドリンクを紹介

Share

日々の食事を改善したいと考えている方に、ぜひ試してみてほしいのが今話題のファスティングだ。ファスティングにはデトックス効果を高め、日々の荒れた食生活で処理しきれていない体内の毒素を排出する効果がある。今回はそんな「ファスティング」をテーマに、メリットや正しいやり方を紹介!

スポンサーリンク

ファスティングとは?

ファスティングは直訳すると断食という意味で、かつては宗教的な儀式や修行の1つとして行われていた歴史がある。しかし現代では一定期間固形物を摂らないことで消化器官を休ませて体内環境をリセットする流れをファスティングと呼んでいる。ファスティング中は発酵ドリンクなどで最低限のカロリーと必要な栄養素を摂取するため、エネルギー不足に陥る心配は少ない。ファスティングの明確な定義はないがメソットによってその期間や内容は変わり、食べ過ぎてしまった翌日だけ食事を抜くプチ断食もファスティングの一種だ。何も栄養を摂らず水だけで過ごすのは絶食という危険な行為なのでファスティングとは別物だということは頭に入れておこう。

酵素ドリンクを探す

ファスティングをやるメリットは?

1日3食が一般的となった現代では、内臓が24時間ずっと働きっぱなしになっている。消化器官が十分休息できていないうちにまた食事を摂ってしまうので、多くの人の体内では消化吸収機能や免疫機能の低下が起こっているという。特に免疫機能の低下は肌荒れや老化の促進を引き起こすため今問題となっているのだ。ファスティングはダイエット目的で行われる場合もあるが、1番の目的はデトックス効果である。消化器官が休むことによって後回しにされていた毒素の排出が適切に行われるようになり、適切に毒素を代謝できるようになる。実際にアレルギー性鼻炎や花粉症が改善したという事例は非常に多く、科学的にもファスティングの免疫力の改善効果は認められつつある。

ファスティングを実践する上での注意点

ファスティングの効果を実感したことでついつい期間を開けずにやってしまう方がいるが、最低でも前のファスティングより2か月ほど期間を開けるのがよいとされている。高頻度でファスティングを行ってしまうとその期間は脂肪とともに筋肉も失われていくため、適切な期間を設けないとその分代謝の悪い体質になってしまう。また、普段の食事に気をつけていれば体内に毒素がすぐに溜まってしまうということはないため、高頻度でデトックスする必要性も低い。そしてファスティング期間中は体の異変を感じたら中止するという判断力も必要だ。とくにカフェインやアルコールを日常的に摂取している方は激しい頭痛やめまいが起こる可能性があるため、その場合は無理をしないようにしよう。

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION NEWS

OVERCOATが限定カプセルコレクションをローンチ!セミオーダーを受注する過去最大規模のポップアップ開催も

GOODS

テバ(Teva)の名作サンダル「HURRICANE(ハリケーン)」が夏のマストアイテムとして支持される5つの理由

FASHION

テーラードジャケット 注目の海外スナップから学ぶ春らしい着こなしをチェック

GOODS

メンズ膝上ショートパンツを紹介。大人が穿くのに最適なモデルはコレ!

FASHION

トレンドに流されないスタイルのある男になるための6つのヒント

FASHION / PR

誰もが振り返る秋コーデへの最短ルートはコレ!大人顔なのに差別化を狙える新味アウター4選

GOODS

脱・定番のメンズスニーカー特集! 人気モデルと差別化を狙える洒脱な15足

FASHION NEWS

アディダスのUltraboostシリーズと映画『007』がコラボ!登場人物と劇中にオマージュを捧げたスニーカーとアパレルを展開

BRAND

英国の伝説的ブランドが結集したコラボプロジェクト”GB7”

BODY

猫背を治すストレッチとは?オフィスでも出来る簡単なやり方を紹介!

FASHION

イージーパンツ コーデ メンズ特集!肩の力が抜けたエフォートレスな着こなし&おすすめアイテム紹介

FASHION NEWS

セイコーダイバーズ初となるファブリックストラップモデルが誕生!