エルゴポック(HERGOPOCH)の魅力とアイテムを紹介

日本の老舗バッグメーカーが展開するブランド、「エルゴポック(HERGOPOCH)」。最上級の素材を使い、日本の職人技によって生み出されたバッグや財布などのアイテムは、世界でも屈指のクオリティを持つと言っても決して過言ではない。今回は「エルゴポック」にフォーカスし、その魅力や注目のアイテムをピックアップ!

エルゴポックとは

エルゴポックはバッグなどのレザーアイテムを展開する日本のブランド。日本に工場を構え、国内での製造にこだわることで高品質な製品を生み出すことを実現している。素材のバリエーションが非常に多く、自社のオリジナルレシピで開発したものをはじめとする多彩なレザーを製造。シンプルで無駄のないデザインながら、上質な素材の風合いや染色で独創性を発揮している。王道のブリーフケースやトートバッグから、キーケースなどのスモールレザーグッズまで、アイテム数も実に豊富。

エルゴポックの代表的レザーアイテム①「職人技が際立つシンプルデザインのオールレザートートバッグ」

エルゴポック「06-TTM」

シンプルが故に素材の良さと職人技が光るエルゴポックのオールレザートート。このブランドのみが使えるオリジナルのワキシングレザーを表裏ともに一枚の革で贅沢に仕立てることで、余計な装飾を施さなくとも充分な存在感を発揮している。ハンドル付け根部分のステッチワークにも注目で、負担がかかる箇所だけに職人の手によって二重の縫製を施しているのがポイント。ビジネスシーンにも対応可能な収納力に加え、ファスナー式、スナップ式、スリット式という3タイプのポケットを搭載。細かな仕分けが可能となっており、開口部が広いためにひと目で内容物の管理ができる。荷物の容量に応じて取り外し可能な底板が備えられているのも大きな魅力だ。メインルームは、ダブルスライダー仕様のファスナーでどの向きからでも開閉がしやすい設計。トートの前面に設けられたあおりポケットは、新聞や雑誌も差し込める大き目サイズで、モバイルやカード収納に丁度いい2つのポケットも完備している。充分すぎる機能性もさることながら、専任の職人によって手がけられたレザー表面に描かれるアンティーク加工の濃淡が実に美しい。44,000円(税抜き)

詳細・購入はこちら

エルゴポックの代表的レザーアイテム②「特注の手縫いハンドルがストレスフリーな使い心地を実現する2wayショルダーバッグ」

エルゴポック「06-OS」

持ち手も装備した2way仕様のワンショルダーバッグ。絶妙なフォルムを、オフタイムに最適なコンパクトなサイズで表現している。こだわり抜いた手縫いハンドルは、手縫いハンドル専門の職人に特注し一つ一つ丁寧に製造。通常、裏面となる面を表にし、本来なら下に向いているはずのハンドルの縫い合わせ部分が上にくることで、ストレス無く持ち運べるユーザー目線の仕様を実現した。三方開きで大きく開くメインルームは、中の視認性も良く荷物の出し入れが簡単なのが特徴。前側のポケットはあえて上側に配置し、後ろ側は下側にすることで縦型のショルダーバッグの欠点である上部のデッドスペースも有効活用できる作りとなっている。左右のDカンでショルダーを自由に付け変えることができ、背負う際のストレスも感じさせない。500mlのペットボトルがしっかりと納まるサイズも日常使いに最適。背面に施されたファスナー式ポケットは、背負った状態から前に持ってきた時でも使いやすよう計算されている。ショルダーバッグだとセキュリティ面が不安という人も、背面に位置されたファスナー式ポケットなら安心して貴重品を入れることも可能だ。31,000円(税抜き)

詳細・購入はこちら

エルゴポックの代表的レザーアイテム③「大容量の収納とオンオフ使えるシンプルデザインが魅力の万能トートバッグ」

エルゴポック「GL-TT」

ビジネスでもカジュアルでも活躍する、使い勝手の良さがポイントのトートバッグ。上質なレザーを厳選して使用しているからこそ出る光沢感が、大人の色気を醸し出す。口元の前後には、小物の収納に便利な、ファスナー開閉式のユーティリティポケットと、雑誌なども余裕で収まるあおりポケットを装備。メインポケットも大容量で、一泊程度の旅行であれば充分な収納力だ。シーンを選ばない端正なフォルムと、シンプルな見た目からは想像つかない機能性が秀逸。42,000円(税抜き)

詳細・購入はこちら

エルゴポックの代表的レザーアイテム④「着脱式レザーストラップによる2way仕様の逸品クラッチショルダー」

エルゴポック「MG-SSR」

着脱式のレザーストラップが付属した、クラッチバッグとショルダーバッグの2wayで使える逸品。本体に使われているオイルドレザーは、天然オイルをじっくりと時間をかけて馴染ませ、さらにオイルをぬり重ねるという手作業でしかできない技法で作られた代物だ。使うほどに手に馴染み、美しく経年変化していくのも醍醐味。ハンドルと斜め掛け用のレザーストラップも、国産の肉厚で味わい深いヌメ革を使用するというこだわりぶりだ。物の出し入れもスマートに、開口部はL字に大きく開く設計となっている。内装には貴重品を入れるのに丁度いいファスナーポケットも完備。素材と機能性を生かしてシンプルにデザインされた本体に、ブラックパールのメッキを施した金具類を配することで力強さとモード感を兼ね備えた印象に仕上がっている。休日のカジュアルではボディバッグとして、フォーマルなドレススタイルではクラッチバッグとして活躍する。36,000円(税抜き)

詳細・購入はこちら

エルゴポックの代表的レザーアイテム⑤「日本文化を現代版に再解釈した巾着バッグ」

エルゴポック「AF-DC」

日本の文化のなかで長く愛されてきた巾着に注目し、現代的に再解釈したオールレザーの巾着バッグ。サイドに設けられたファスナーからメインの収納にアクセスでき、クラッチバッグのように携行することも可能となっている。ファスナーの引手につけられたタッセルは、デザインのアクセントとしても活躍。素材にはワックスとオイルをたっぷりと染み込ませたレザーに、細やかな型押しを施したものを使用。大人な雰囲気の上品で洗練されたデザインに仕上げられている。一見コンパクトに見えるものの、内装は普段使いに申し分ない容量。巾着ならではの高い利便性に加え、持ち方次第で自由自在にスタイリングできる汎用性に優れたアイテムだ。

詳細・購入はこちら

エルゴポック直営店舗情報

エルゴポックが運営する直営店舗 “ザ ジェネラル ストア”では、国内随一の豊富なラインアップに加え、直営店でしか取り扱っていない限定アイテムも多数取り揃えられている。またエルゴポックの世界観を最大限に表現するため、世界中から厳選されたアパレルやアクセサリー等も展開。バッグの事前取り寄せ・取り置き、アフターケアや修理など、直営店ならではのサービスも充実しているため、一度足を運んでみるのはいかがだろうか。

THE GENERAL STORE 銀座店

住所:東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 5階
TEL:03-6280-6055

THE GENERAL STORE 二子玉川店

住所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川髙島屋S・C南館5階
TEL:03-6411-7671

FOLLOW US

Related post

公式 Instagram スナップ