眉カット メンズ【イケてる眉毛の整え方】

眉毛整え方メンズ

眉毛の手入れしてますか?女性と違って化粧をしない男性にとって、眉毛は顔の印象を決定づける最重要ポイント!そして日本男性ほとんどの毛髪は黒いので、国際的に見ても眉毛の目立ち度は高いです!さらに..今は日本も含めた世界中で前髪を上げたいわゆる”アップバングスタイル”が流行しているので、眉毛の存在感は増すばかり。

にも関わらず「眉毛の正しいお手入れ方法」を知らないという方や、「眉毛なんか適当でいいんじゃないの?」なんて思われている方が多いのではないでしょうか?自己流の人やほとんど手入れしていないという人、損しているかもしれませんよ!今回は、眉毛の整え方のポイントから一連の作業行程の動画まで紹介していきます!

スポンサーリンク

メンズ眉毛の濃さやカタチ、位置で顔の印象がキマる!? 参考・引用:ftype

男の顔の印象をキメる最重要ファクターである眉毛。具体的にどんな印象につながるのか整理していきます。

カタチ

まずはカタチ。眉毛の面積が大きく太い眉毛は「硬派で男らしい」印象を与えます。細い眉毛は「中性的」、顔立ちやファッションによっては「イカついヤンキー」といった印象を与えます。おすすめは、一般的に言えば、下の図の中の「普通」タイプ。清潔感とスタイリッシュさをバランスよくアピールできます。「普通」の左側の「太い」タイプについては相手に強いインパクトを与えたいという目的を持っている人にはおすすめです。

位置

イケメン議論でよく話題に挙がる「眉毛と目の距離」。「今よりも男っぽい印象を与えたい」「眼力を上げたい」という人は、あまり眉毛の下側の毛を剃りすぎないように心がけると良いでしょう。逆に「優しげな印象を強めたい」という人は、眉の下側の毛はスッキリさせるのも手です。

カーブ

眉山のカーブのつけ方によっても印象は大きく変わります。

全体的な生え方の角度

眉全体の角度も重要。元々の生え方をあまり大きく変えすぎない程度に狙った印象を得るための角度をイメージしましょう。例えば気弱に見られがちな「下がり眉毛」の人は、「上がり眉毛」に無理矢理加工するのでは眉毛が細くなりすぎる危険があるので、無理なく平行眉毛を目指してカタチ作っていくと程よいイメージチェンジにつながるはずです!

眉全体の濃さ

髪の毛と同じで、眉カットにおいては毛量調整が可能です。こちらは太さと共通で、濃いほど男っぽく野性的な印象に。薄いほどフェミニンでシャープな印象につながります。(こちらもやりすぎたり、顔立ちによってはイカついヤンキーに..)

眉毛イメージのまとめ

与えたい印象よって大まかな眉毛スタイルをイメージしてください!

自分の顔に合うバランスを知る!

自分の顔のバランスにフィットさせることも重要です。下のイラストと動画は眉山、眉頭、眉尻の理想的な位置を示したものです。あくまでも目安ですので、これを基本にアレンジしてもOKです。

plus8.bz

【テクニック】理想的な眉毛の形[公式]/ 理想の眉毛を超シンプルに解説してくれています。

メンズ眉毛の手入れに必要な道具とは?

続いては、眉毛のお手入れに必要な道具を紹介していきます。

眉毛用はさみ

眉毛の処理には小回りの効く、眉毛用はさみが必須です。先端が小さく少しカーブしているはさみ、薬局や100円ショップで購入可能です!こちらは持ってる方が多いかもしれませんね。

眉毛用はさみ

眉毛用コーム・ブラシ

ムダな長さ分だけ眉毛を切るためにコームも必須。ブラシは必須ではありませんが、毛流れを整えながらカットできるのであるとベター。別々で揃えることもできますが、一本で両方を備えたものが主流です。こちらも薬局や100円ショップで購入可能です。

眉コームブラシ

 

眉毛用カミソリ or 毛抜き

眉毛不要部分の処理にどちらかは必須です。できればカミソリをおすすめします。毛抜き処理には痛みが伴うこと、抜いてしまうとのちのち生えてこなくなる可能性があることが理由です。カミソリ処理には以上2点のデメリットはありませんが、毛抜き処理に比較すると伸びてくるのが早い分、頻繁な処理が必要になります。ちなみに器用な方であれば、ヒゲ用のT字カミソリで代用できなくもありませんが思わぬ失敗につながることもあるのでおすすめしません。

揃えるのが面倒という人は..

定番、ギャッツビーの眉手入れセットがおすすめです!必須アイテムである、はさみ・コーム・毛抜きがセットになっているので基本的にはこれさえあれば眉毛手入れは可能です!(薬局で買うよりAmazonで買うとだいぶ安そうです。)

パナソニックビューティーの眉毛専用電動シェーバーは、「とにかく時間をかけたくない!」という方におすすめです。いきなりハイエンド製品を買わずに、乾電池式簡易タイプのこちらで一度試してみるのはいかがでしょうか?

眉毛 整え方【厳選動画紹介】

【超カンタン】自分で出来る眉カット講座

最低限のオーソドックスな眉手入れのやり方です。今まで眉手入れをしていなかった方の入門編として、もしくは既にしている方のおさらい用に参考になると思います。

続いておすすめキットでも紹介したギャッツビー公式動画を紹介します。濃い眉、薄い眉、普通眉の3タイプに分けて、ギャッツビーアイブローキットを使ったお手入れ方法を紹介してくれています。「はさみを縦に入れて毛量を調整する」などのちょっとしたテクニックに目からウロコが落ちます。

【テクニック】濃い眉くん お手入れ応用編[公式]

【テクニック】薄い眉くん お手入れ応用編[公式]

【テクニック】ナチュラル眉毛 お手入れ基礎編[公式]

【男子用】美容師が教える眉毛の手入れの仕方

2種類の眉毛の作り方をとても分かりやすく丁寧に解説してくれています。ここまで完璧にやるのは難しいかもしれませんがセルフ処理のイメージや具体的なテクニックを明確に持つのに役立ちそうです。
前半:自然な眉毛(〜3:40)
後半:エッジの効いた眉毛(3:41〜)

FOLLOW US

Related post