バレずに肌色補正できる「CCクリーム」とは?選び方からおすすめ品まで一挙に紹介

Share

ベースメイクアイテムであるBBクリームは男性の間にも徐々に浸透しつつあるが、CCクリームをご存知の方は意外に少ないのでは?薄付きなのに透明感のある肌に仕上がるので、ナチュラル感のある肌を目指すならぴったりのアイテムだ。またメンズコスメ初心者でも扱いやすく、周りからもバレにくいのでぜひ取り入れて欲しい。今回はそんな「CCクリーム」をテーマにBBクリームとの違いや選び方、おすすめのアイテムを紹介していく。

スポンサーリンク

CCクリームとは?

CCクリームとは「Color Condition(カラーコンディション)」や「Color Control(カラーコントロール)」を意味するクリームだ。肌の色を補正し、色ムラやくすみをカバーしてくれる効果がある。そして化粧下地よりもカバー力があり、ファンデーションよりもナチュラルな仕上がりになるのが特徴だ。各メーカーから展開されているアイテムだけに物によって仕様は多少異なるが、日焼け止めや美容成分が配合されたスキンケア効果も兼ね備えているアイテムも多い。使うタイミングとしては、化粧水や乳液で肌を整えた後すぐに使用する。

CCクリームを探す

“CCクリーム”と“BBクリーム”の違いって?

CCクリームとよく比較される化粧品として「BBクリーム」がある。BBクリームとは「Blemish Balm(ブレミッシュバーム)」の略。ブレミッシュとは傷や軟膏を意味する言葉で、本来は傷跡やピーリング跡を隠すためのバームとして開発された。現在は化粧下地、ファンデーション、コンシーラーを兼ね備えたカバー力の高いアイテムとして様々なメーカーから展開されている。BBクリームはカバー力が高いのでニキビ跡や目の下のクマをしっかり隠せるが、塗りすぎると顔だけ浮いてしまって不自然になることも。その一方、CCクリームはカバー力では劣るが肌色補正しながら自然に仕上げられるのが魅力。どちらも特徴が異なるので肌の悩みや隠したい箇所、どれぐらいカバーしたいか、などによって選び分けるのがおすすめだ。

ベースメイクの種類 こんな方におすすめ!
CCクリーム ・ナチュラルな仕上がりが好み
・肌の色ムラ・赤みを自然に隠したい
・軽いテクスチャーが良い
BBクリーム ・シミやクマ、肌荒れをしっかり隠したい
・毛穴を目立たなくしたい

メンズメイクにCCクリームがおすすめの理由は大きく3つ!

CCクリームがおすすめの理由①「自然な仕上がりでメンズメイクがバレにくい!」

CCクリームは肌の色を補正してくれるがファンデーションのような「塗っている感」が出にくいアイテムだ。素肌感のあるナチュラルな仕上がりを求めるならぴったりで、元々の肌がキレイかのように透明感を演出してくれる。それゆえ「メイクをしているのがバレたくない」というメンズにはうってつけだ。

CCクリームがおすすめの理由②「初心者でも失敗しにくい!」

CCクリームはメイク初心者ならまず挑戦してほしいアイテム。CCクリームだけで日焼け止め・下地・ファンデーション…と多くの機能を兼ね備えているため、様々なメイクアップアイテムを塗り重ねるよりも簡単で扱いやすい。なおかつナチュラルな仕上がりなので、初心者が陥りやすい「厚塗り感のあるベースメイク」にならないのも魅力だ。たった1つで簡単にメイクが完成し、時短になるという点も大きなメリットだろう。

CCクリームがおすすめの理由③「肌の色を均一にしてくれる!」

素肌を鏡で見て、肌の色ムラやくすみが気になったことがある方は意外と多いのでは?日々浴びている紫外線やマスクの摩擦、洗顔の癖などが原因で起こると言われるが、とくに年齢を重ねるごとにそういった肌悩みが出やすく、場合によっては老けて見られることも。そんな悩みを解決するのにもCCクリームが役立つ。肌の色を均一に仕上げるうえ、肌のトーンアップ効果によって清潔感のある印象も底上げしてくれる。ゆえに若いメンズのみならず、エイジングサインが気になり出した男性にもおすすめだ。

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する