ネクタイ 結び方 【こなれ感を出す5つのコツ】

ビジネスマンにとって、必須アイテムのネクタイ。同じネクタイ、同じシャツでもちょっとした結び方テクニックでこなれ感が出せるのをご存知ですか?ネクタイはいろいろな結び方がありますが、ここ最近のトレンドは最もシンプルな結び方である”プレーンノット”です。今回はそんなプレーンノットで周囲を一歩リードするためのテクニックをユナイテッドアローズのラインの中でも最もスーツやジャケットスタイルに強い”ザ ソブリンハウス”の藤田裕貴氏のレクチャーをGQ JAPANさんが公開していたので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ここが違う!ポイント①:下になる小剣を半分に折る

ネクタイ結びはじめにいきなり、テクニックが炸裂します。大検と小剣を重ねたときに、小剣側を外側に向けて半分折ります。

ネクタイかっこいい結び方

ここが違う!ポイント②:逆サイドも半分に折る

逆サイドも半分に折ります。今度は内側に向けて折るのがポイントになります!

ネクタイ結びのちょっとしたコツ

おさらい:最初は外側に、次は内側に折る

プレーンノットのコツ

ここが違う!ポイント③:不要なところにシワが出ないように大剣を流していく

ネクタイに余計なシワが出ないように大剣をループに通します。ここで余計なシワを出さないことによって、見た目がスマートにキマります。それだけではなく、余計なテンション(力)がかからないので、シワにならずネクタイが長持ちするというメリットもあるんです!

ネクタイおしゃれな結び方

ここが違う!ポイント④:ノットはいきなり締めず、形を整えながら締める

完成形をイメージしながら形を整えながら徐々に締めていきましょう。

ノットはいきなり締めずに形を整えながらやるのがポイントイタリア伊達男ネクタイ結びのコツ

ここが違う!ポイント⑤:アシメ(左右非対称)でこなれ感を出す!

ディンプル(えくぼ)の位置を中心からややズラすことでこなれ感が演出できます。また、小剣を写真のように大剣の下からチラ見せするようにスライドさせるとより洗練されたスタイルになります。ポイントとしては、ディンプルと寄せる方向と小剣をチラ見せする方向は逆サイドにすることです。こうすることで作り込んだ形がくずれにくくなります。

ネクタイ結び干場

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

PICK UP!

FASHION / PR

真の格好いいに出会えるのはココ!頼れるスタッフがいるショップ「ハケット ロンドン 銀座」

FASHION / PR

軽妙洒脱なビジネスマン御用達「HACKETT LONDON」の最新スーツスタイル

FASHION

春の装いを洒脱にみせる10のアウター紹介!

FASHION / PR

適度なハズしで洒脱にみせる!2018SSのジャケット&スーツスタイルを洗練に導くカギ

FASHION / PR

男の春コーデは、モダンクラシックなベルスタッフでこんなに見違える!

FASHION / PR

今季のスポーツMIXスタイルは「ナイロン×スウェット」の異素材コーデがキーワード!

FASHION / PR

Tシャツの上に羽織れる「秀逸ブルゾン」で春の着こなしを格上げ!

GOODS / PR

クールビズを格上げする12の方法とは?

FASHION / PR

今年の春はどっちを選ぶ?ホワイトジーンズvsブラックジーンズ

FASHION

春コーデ メンズ【2018最新メンズファッション】

FASHION

春服をスタイリッシュに。2018年春のメンズ服を厳選ピック!

FASHION

スニーカーを使った春のメンズコーデ特集

FASHION / PR

2018SSの最旬アイテムでつくる春カジスタイル事例集!

GOODS / PR

【問題】コーヒーをバシャっ!とかぶってもシミ皆無だった最強アイテムはこの中のどれ?

FASHION / PROMOTION

フランス仕込みのモテニットといえば「ルトロワ」でキマり!4つの魅力と旬なコーデを紹介

公式 Instagram スナップ