春コーデ メンズ【2020最新メンズファッション】

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2020メンズ春コーデ注目トピックス②「アメカジブーム再来!?武骨系アイテムをさらりと着こなす御仁が急増中!」

英国クラシック、フレンチシックと同じく、再燃しているのが“アメカジ”のキーワード。なかでもワークやウエスタンスタイルを象徴するデニムやレザーといった素材がベースの武骨系アイテムは、大人の男たちにぜひ取り入れてほしい。アメカジを前面にアピールしたスタイルも当然アリだが、あえてドレス系のアイテムとあわせる欧州的スタイリングがOTOKOMAE編集部のおすすめ。デニジャケにスラックスなど、あくまでもさらりと武骨アイテムを合わせた装いは、大人の品や余裕を感じさせる。

アメカジといえばのヴィンテージ市場もアツい!

アメカジファッションの醍醐味のひとつでもあるヴィンテージアイテム。米国だけでも「衣料品、アクセサリー、フットウェアのリセール市場の規模が2023年には510億ドルにまで跳ね上がる」とグローバルデータ・リテールが予測しており、今後古着のカテゴリーはますます盛り上がりをみせそうだ。リーバイスの501やチャンピオンのリヴァースウィーブ、レッドウィングのアイリッシュセッターなど、90年代に大流行した珠玉の品を、いま一度掘り出して着てみるのも今季は有力かも。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Unsound Rags(@unsoundrags)がシェアした投稿

アメカジブームからじわじわと注目を集めているアイテム「レッドウィングのアイリッシュセッター」

スニーカーがファッションアイテムとして浸透する一方、レザーシューズの取り入れがにわかに盛り上がる。とりわけ直近のピッティでは、”これぞアメリカンブーツ”と言っても過言ではない90年代に大流行したレッドウィングのアイリッシュセッターの着用者が目立った。

詳細・購入はこちら

3/21GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ