メンズ最旬モノトーンスタイル×Fremd(フレムト)

2017年3月に国内で始動した「Fremd(フレムト)」といえば、今までありそうでなかった幅広いファッションスタイルに対応できるバックパックやクラッチバッグ等を展開する注目の新鋭ブランドだ。長年レザーアイテムと向き合ってきたデザイナーの牛尾龍(Ryu Ushio)氏が、kudu(クードゥー)レザーという希少な素材をモダンでミニマルなデザインに落とし込んだアイテムの数々は高感度な男性にこそふさわしいだろう。今回はそんなFremdの魅力を洗練された最旬モノトーンスタイリングと共に紹介!

グレーグラデーションスタイル × Fremd Daypack Grey

上品なハイゲージニットに今季トレンドのプリーツパンツ、そしてイタリアで人気沸騰中のプレミアータのスニーカーを合わせたトレンドコンシャスな着こなし。グレー系のグラデーションを効かせながら、ミニマルなデザインをベースにアフリカの野生動物ならではのワイルドな風合いが魅力のkudu(クゥドゥー)レザーをまとったFremdデイパックを手持ちすることでアクティブな中にも計算された洗練感を演出。

クルチアーニのライトグレーニット3万5000円、GTAのタック入りスラックス2万8000円(以上ビームス 銀座 03-3567-2224)プレミアータのスニーカー3万3000円 (ウエニ貿易 03-5815-5720)レイバンのメタルラウンド眼鏡2万円(ミラリ ジャパン 03-3514-2950) フレムトのデイパック9万8000円(林五プレスルーム 03-6452-2177)その他はスタイリスト私物

Fremd Daypack Grey

Fremdのアイテムは、アフリカ大陸に分布する「kudu(クゥドゥー)」という動物の革を使用している事が大きな特徴だ。日本では、1頭も飼育されおらず、管理されることなく大地を自由に生きた証ともいえる天然の傷がそのまま表情として現れミニマルなデザインとのコントラストがひときわ際立つ。ヌバック(起毛)仕上げを行うことで独特な表情と質感を表現。使い込むほどにアタリやツヤが出てくるのも魅力だ。

Price ¥98,000 (+tax) / Material Kudu Leather×Cow Leather / Size W32×H39×D13.5 cm / Color Grey

 

詳細・購入はこちら

オールブラックコーデ × Fremd Backpack Black

デイパックをひとまわり小さくしたサイズ感とスポーティーなデザインが特徴のFremd Backpack。kudu(クゥドゥー)のヌバック仕上げならではのマットな質感とメッキ処理が施されたメタルパーツのコントラストが都会的な雰囲気を醸し出す逸品である。メジャーブランドとして確固たる地位を獲得したストーンアイランドとACRONYM®のコラボレーションによって始動したストーンアイランド シャドウプロジェクトのブラックパーカーにスウェットパンツを組み合わせたオールブラックコーディネート。ブラックを主体としながらも素材の質感の違いによってメリハリの効いた装いに。

ストーンアイランド シャドウプロジェクトの黒フーデッドブルゾン14万円、ストーンアイランドのスウェットパンツ2万7000円、キャップ1万2000円(以上トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567フレムトのバックパック5万9000円(林五プレスルーム 03-6452-2177)その他はスタイリスト私物

Fremd Backpack Black

Price ¥59,000 (+tax) / Material Kudu Leather × Nylon Peach / Size W23.5×H50×D17 cm / Color Black

 

詳細・購入はこちら

ホワイトブルゾンスタイル×Fremd Daypack Black

モノトーンコーデといえばブラックを主体にしたコーディネートが大勢を占めるが、春夏らしい季節感を出すならホワイトカラーやライトグレーのアイテムの活用が有効だ。ホワイトブルゾンとペールグレーのジーンズというソフトな色合いの組み合わせだが、インナーに取り入れたニットと肩掛けしたFremd Daypackでブラックを差し込みメリハリ溢れるコーディネートが完成。

C.P.カンパニーのT-MACKブルゾン6万5000円、黒ニット3万5000円(以上C.P.カンパニー 阪急メンズ東京 03-6252-5137)ストーンアイランドのデニムパンツ4万2000円(トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567フレムトのデイパック9万8000円(林五プレスルーム 03-6452-2177

Fremd Daypack Black

Price ¥98,000 (+tax) / Material Kudu Leather×Cow Leather / Size W32×H39×D13.5 cm / Color Black

 

詳細・購入はこちら

ナイロンセットアップスーツスタイル × Fremd Backpack Grey

エフォートレスなシルエットが特徴のテアトラのセットアップにプルオーバーバーカーとアシックスタイガーのゲルライトIIIを組み合わせたアーバンスポーツスタイル。そんな装いにしっくりと馴染むのはFremd Backpack。kuduレザーをメインに異素材であるナイロンが側面に配されているがピーチスキン加工が施されているため調和がとれた仕上がりになっていることが特徴だ。「カジュアルスタイルにおいても、洗練されたアダルトな雰囲気をキープしたい。」そんなメンズのニーズに確実に応えてくれそうな逸品である。

テアトラのジャケット6万円、パンツ3万円(以上ビームス 原宿 03-3470-3947)シップスのプルオーバーパーカ1万2900円(シップス 銀座店 03-3564-5547フレムトのバックパック5万9000円(林五プレスルーム 03-6452-2177)その他はスタイリスト私物

Fremd Backpack Grey

Price ¥59,000 (+tax) / Material Kudu Leather × Nylon Peach / Size W23.5×H50×D17 cm / Color Grey

 

詳細・購入はこちら

シアサッカースーツスタイル×Fremd Second Bag Grey

グレンチェックがあしらわれたシアサッカーセットアップに白Tシャツと白スニーカーをあわせたごくシンプルなコーディネートにさりげなくライトグレーのカーディガンをレイヤード。Fremdに採用されるkuduのレザーは、家畜のように管理されることなくアフリカの大地を自由に生きた証として天然の傷が皮革の表面にそのまま現れるという特徴をもつため、ひとつとして同じものが存在しない。そんなアットランダムな魅力を秘めたkuduレザー製のセカンドバッグを合わせることで、クリーンな装いがきれいにまとまりすぎることなく洒脱な雰囲気を演出している点にも注目したい。

エリオポールのシアサッカーグレンチェックジャケット4万3000円、セットアップ2タックパンツ2万円(以上エリオポールメンズ銀座 03-3563-0455)ジョン スメドレーのカーディガン3万3000円(ビームス 銀座 03-3567-2224)フリーシームのTシャツ7800円(ハンドイントゥリー ショールーム 03-5775-7813)モスコットの眼鏡2万7000円(モスコット トウキョウ 03-6434-1070)パントフォラドーロのレザースニーカー4万円(カメイ・プロアクト 03-6450-1515フレムトのセカンドバッグ3万9000円(林五プレスルーム 03-6452-2177

Fremd Second Bag Grey

Price ¥35,000 (+tax) / Material Kudu Leather / Size W28.5×H19×D4 cm / Color Grey

 

詳細・購入はこちら

バイカージャケットスタイル×Fremd Second Bag & Long Wallet

ベルスタッフの中でも定番人気を誇るロードマスターにトレンドのプリーツスラックスを組み合わせたラギッドなミックススタイリング。ベクトルは異なるがある種のクラシック、あるいはトラッドを志向する両アイテムのコンビネーションが調和をもたらす。Fremdのセカンドバッグとフラップロングウォレットのコンビ持ちが絶妙にフィットし、ワイルドさと都会的な印象を兼ね備えたコーディネートに一役買っている。

ベルスタッフのロードマスタージャケット11万3000円、ニット6万5000円、Tシャツ1万2000円(以上ベルスタッフ・ジャパン カスタマーサービス 03-5537-8214)セラードアーの2タックスラックス2万3000円( シップス 銀座店 03-3564-5547フレムトのセカンドバッグ3万9000円フラップロングウォレット3万3000円(林五プレスルーム 03-6452-2177

Fremd Second Bag Black

Price ¥35,000 (+tax) / Material Kudu Leather / Size W28.5×H19×D4 cm / Color Black

 

詳細・購入はこちら

Fremd Flap Long Wallet Grey

Price ¥33,000 (+tax) / Material Kudu Leather / Size W18×H9 cm / Color Grey

 

詳細・購入はこちら

ジャケパンスタイル×Fremd Editor’s Case Grey

無機質になりがちなナイロンジャケットにバスクシャツとホワイトパンツ、そしてカーディガンの肩掛けを組み合わせることで、ソフトで温和なテイストをプラス。モノトーンで統一しながらも、素材面でバリエーション豊かなアイテムをチョイスすることでコーディネートにメリハリが生まれる。こんな抜け感のあるジャケパンスタイルにも自然に馴染んでしまうのは、マチが最小限に抑えられたFremd Editor’s Caseならではの魅力である。

ソリードのコットンナイロンジャケット5万3000円、シヴィリアのホワイトデニムパンツ2万6000円(以上ビームス 銀座 03-3567-2224)ルトロワのボーダーバスクシャツ1万9000円(八木通商 03-6809-2183)肩に掛けたスリードッツのコットンケーブルニット2万2000円(スリードッツ青山店 03-6805-1704)レイバンのボストン眼鏡2万2000円 (ミラリ ジャパン 03-3514-2950フレムトのエディターケース4万6000円(林五プレスルーム 03-6452-2177)

Fremd Editor’s Case Grey

Price ¥46,000 (+tax) / Material Kudu Leather / Size W26×H15×D1 cm / Color Grey

 

詳細・購入はこちら

・Fremd(フレムト)公式オンラインショップ
hayashigo-store.com/brand/fremd
・Fremd(フレムト)お問い合わせ先
林五プレスルーム 03-6452-2177

FOLLOW US