メンズ2017最旬春コーデ×ドイツ時計ZEPPELIN

デザイン性や品質や基本性能に優れた上にコストパフォーマンスの良い腕時計は魅力的だ。1987年に始動して以来、”クオリティ第一主義のドイツ時計”との呼び声高い「ZEPPELIN(ツェッペリン)」なら、クラシカルな中にもエッジの効いたデザイン性を兼ね備えており、オンオフ問わず活躍すること間違いなし。今回は、この春注目の着こなしを”ZEPPELIN”の人気モデルと共に紹介!

ジャケパンスタイル×ZEPPELIN

そろそろトライしたいウィンドーペンチェックのテーラードジャケット。ネイビーベースなら手持ちのパンツにも合わせやすいだろう。タイは、ネイビーベースにグリーンの小紋柄の施されたデザインをチョイスして春らしいフレッシュな印象をプラス。手元には、ZEPPELINの中でも王道中の王道、クロノグラフアラーム “7680-1″をあわせてシックに。

ハケット ロンドンのネイビーウィンドーペーンジャケット7万8000円 (ハケット ロンドン 銀座03-6264-5362)エリッコ フォルミコラの白シャツ2万4000円、フマガッリのグリーン小紋タイ1万8000円、ウィリアムの茶ベルト1万6000円(以上ビームスF 新宿 03-5368-7305)インコテックスのベージュチノパンツ3万3500円、クロケット & ジョーンズの茶コードヴァンシューズ11万6000円(以上シップス 銀座店 03-3564-5547)その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN 100周年記念モデル クロノグラフアラーム 7680-1

数々のモデルを展開するZEPPELINの中にあって不動の売り上げNo1を誇るモデルが7680シリーズ。ZEPPELINといえば、飛行船をイメージしたドーム型のガラス、丸みを帯びた立体的なケースフォルムが特徴。そんなアイコニックなデザインをベースに、アイボリーカラーの文字盤とタキメーター表示、そしてブレゲ針の組み合わせることでクラシカルで洗練された印象を演出。上品な艶のあるブラウンのウォッチベルトがネイビーのテーラードジャケットやネイビースーツによく馴染む。そんな”ZEPPELIN 7680-1″は、7680シリーズの中でも圧倒的な人気と売り上げを誇る名作だ。


詳細・購入はこちら

ストライプスーツスタイル×ZEPPELIN

男の風格を体現するストライプスーツ。サックスブルーのドレスシャツにネイビータイを合わせればどこに出ても恥ずかしくないビジネススタイルが完成。ここ数年継続的にトレンド傾向にある南イタリア系ブランドのスーツならオーソドックスな中にも色気のあるスタイルに近づく。着こなしがベーシックな分、フルスケルトン仕様が大きな特徴の、ZEPPELIN 100周年記念モデル スケルトン オートマチック “8656M-2″を手元に合わせて遊びを演出。

タリアトーレのネイビーストライプスーツ11万円、ルイジ ボレッリのネイビータイ1万8000円(以上シップス 銀座店 03-3564-5547)ルイジ ボレッリのサックスシャツ3万3000円( エストネーション 03-5159-7800 )ウィリアムの黒ベルト1万6000円( ビームスF 新宿 03-5368-7305 )その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN 100周年記念モデル スケルトン オートマチック 8656M-2

100周年記念モデル新型、ZEPPELINの”8656M-2″。メカニカルな装飾美を堪能できるフルスケルトンは存在感抜群だ。ミラネーゼブレスの厚みは、約4mmで重厚感も味わえる上、両開きのバタフライクラスプ仕様だ。ドームガラスにブランドロゴと100周年の刻印が施されており、独特の立体感を満喫できることも、本モデルの特徴である。ローターには「FINE GERMAN WRIST WATCH」の文字が刻印されている。


詳細・購入はこちら

ネイビースーツスタイル×ZEPPELIN

軽やかさやセクシーさが魅力の南イタリアのスーツに押され気味だった英国スーツが復権の兆しを見せる今季。構築的とされるブリティッシュスーツの定番仕様、ビルドアップショルダーを装備したスーツも有力な選択肢になるだろう。生地のツヤ感、ドレープ感が魅力的なネイビースーツに、ネイビーの文字盤&ベルトを装備したZEPPELIN 100周年記念モデル クロノグラフ “8670-3″を合わせてこなれ感のあるスタイリングが完成。

ハケット ロンドンのネイビースーツ10万円、同茶ベルト1万6000円(以上ハケット ロンドン 銀座 03-6264-5362)オリアンの白シャツ2万3000円、フランコ バッシの千鳥柄タイ1万6000円(以上ビームスF 新宿03-5368-7305)ボルドリーニの茶ブリーフケース6万4000円(シップス 銀座店 03-3564-5547)バーカーのブラウンシューズ4万7000円( エストネーション 03-5159-7800 )その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN 100周年記念モデル クロノグラフ 8670-3

気品漂う縦目のクロノグラフが登場。ドイツ語で100周年を意味する「100Jahre」の表記がZEPPELINのロゴに正対する位置に刻印される。ほどよく艶感のあるネイビーベルトに、ディープネイビーの文字盤が織りなすグラデーションが洗練されたイメージを放つ一本だ。


詳細・購入はこちら

ニットガウンスタイル×ZEPPELIN

Tシャツにサラッと羽織れるガウン仕様のニットは、この春要注目のアイテムだ。ブルーデニムやホワイトスニーカーといった、クリーンな定番アイテムに合わせてトレンド感をさりげなくアピールしてみては?手元には、オフホワイトのベースにライトブルーとレッドのインデックスが洒脱な雰囲気を醸し出す、LZ126 ロサンゼルス クロノグラフ “7614-5″をチョイス。

エストネーションのネイビーニットガウン2万9800円(エストネーション 03-5159-7800)ソルト サーフのプリントTシャツ7500円( ハンドイントゥリー ショールーム 03-3796-0996)アントレ アミのデニムパンツ2万9000円(インターブリッジ 03-5776-5810)パントフォラドーロの白レザースニーカー4万円(カメイ・プロアクト 03-6450-1515)その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN LZ126 ロサンゼルス クロノグラフ 7614-5

ZEPPELINの全モデルは、硬式飛行船”ZEPPELIN号”がモチーフになっており、ドーム型ガラス、柔らかなアーチを描くダイヤルが特徴だ。本モデルのモチーフとなったLZ126=ロサンゼルス号は、1924年にドイツ、フリードリヒスハーフェンのツェッペリン工場で建造され、ドイツ政府からアメリカに譲渡。技術的なスキルとスタイリッシュな優雅さの両方を備え、わずか81時間で大西洋を横断に成功したことから、当時世界的なニュースに。長距離便のために使用された最初の旅客飛行船、LZ126の歴史を讃えてデザインされている。


詳細・購入はこちら

トーンオントーンジャケパンスタイル×ZEPPELIN

イタリアはもとより、東京においても勢力を増す”トーンオントーン”を取り入れたコーディネート。ネイビーのテーラードジャケット、サックスブルーシャツ、ブルートラウザーズ、ブルータイ、ネイビーのタッセルローファーの織りなすブルー系グラデーションに注目。ネイビーベルトを装備しつつも、ケースがゴールドカラーのZEPPELIN LZ126ロサンゼルス クロノグラフ “7616-3″を手元に合わせて、統一感の中にもインパクトあふれる洒脱な印象を演出。

ビームスFの紺ダブルブレストジャケット6万2000円、オリアンのサックスシャツ2万3000円(以上ビームスF 新宿 03-5368-7305)インコテックスのブルーパンツ3万3000円(シップス 銀座店 03-3564-5547)エストネーションのペイズリータイ1万2000円(エストネーション 03-5159-7800)ハケット ロンドンのネイビータッセルスリッポン3万3000円(ハケット ロンドン 銀座 03-6264-5362)その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN LZ126ロサンゼルス クロノグラフ 7616-3

LZ126=ロサンゼルス号にインスパイアされた、ZEPPELIN”76163″。なんといってもゴールドカラーのケースとネイビーの文字盤、ベルトの織りなすコントラストが魅力的な日本限定カラー。歴史に名を刻んだ飛行船、LZ126の歴史を讃えるように裏蓋にも”LZ126″の文字が刻印されるなど、随所に施されたディテールにも注目したい。


詳細・購入はこちら

ニューヨーカースーツスタイル×ZEPPELIN

オフスタイルはもちろんのこと、プレミアムフライデー開始に伴い職種によっては遊びを取り入れたスーツスタイルへの機運が高まる昨今。たとえば、ベージュのコットンスーツにスニーカーやバックパックを合わせて、着こなしに遊び心やハズしを忘れないニューヨーカーを彷彿とさせるスーツスタイルが完成。手元にはコーディネートを引き締めるようにダイアルやベルトにダークトーンが施された、ZEPPELIN 100周年記念モデル オープンハート オートマチック “7662-2″をチョイス。

ビームスFのベージュコットンスーツ7万8000円、ウィリアムの茶ベルト1万6000円(以上ビームスF 新宿 03-5368-7305)ギ ローバーの白ボタンダウンオックスフォードシャツ2万300円(シップス 銀座店 03-3564-5547)ハケット ロンドンのベージュボーダーニットタイ1万3000円、スニーカー1万3000円(以上ハケット ロンドン 銀座 03-6264-5362)ティンバックツーのバックパック2万8000円(伊藤忠ファッションシステム https://timbuk2.jp/)LEADERBIKES 725TR 15万円 (BROTURES HARAJUKU) その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN 100周年記念モデル オープンハート オートマチック 7662-2

オープンハートを装備し、テンプの動きを覗くことができる機械式モデル”7662-2″。ケースバックもシースルーになっておりムーブメントを観察できる仕様が特徴だ。ZEPPELINの持ち合わせる機能美を堪能できるだけでなく、遊びやハズしを効かせた着こなしを引き締める、シャープなカラーリングも魅力だ。


詳細・購入はこちら

チャコールグレースーツスタイル×ZEPPELIN

トレンドが移り変わろうともチャコールグレーのスーツは、”男のオンスタイル”において不朽の定番だ。スーツが無彩色・無地である分、タイに取り入れる色味や柄にバリエーションを持たせることができるのも嬉しいポイント。シューズやブリーフケースといった小物にブラックをチョイスすることでより一層、パープルベースの小紋タイをあわせた鮮やかなVゾーンが映える。手元にはミラネーゼブレスがエレガントな雰囲気を漂わせる、100周年記念モデル クロノグラフアラーム”7680M-2″をチョイス。

シップスのチャコールスーツ8万3000円、トフ & ロードストーンの黒ブリーフケース4万5000円(以上シップス 銀座店 03-3564-5547)エストネーションの白シャツ1万5000円(エストネーション 03-5159-7800)ペトロニウスのパープル小紋タイ1万7000円、ウィリアムの黒ベルト1万6000円、ジョセフ チーニーのブローグシューズ6万9000円(以上ビームスF 新宿 03-5368-7305)その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN 100周年記念モデル クロノグラフアラーム 7680M-2

1900年に誕生した、ZEPPELIN飛行船の第一号「LZ1」の100周年を記念したシリーズ。「LZ1」の機体をデザインソースにした丸みを帯びたダイヤルやドーム型のガラスを搭載、そして文字盤にはドイツ語で「100周年」を意味する「100 Jahre」の文字が刻印された特別なモデルだ。細やかなメッシュが特徴のミラネーゼブレスがコーディネートをセクシーに演出してくれるはず。


詳細・購入はこちら

ダブルジャケットスタイル×ZEPPELIN

街に色とりどりのブライトカラーが溢れる季節だからこそ、モノトーンスタイルで存在感をアピールするのも一手。グラマラスなシルエットに定評のあるベルベストのダブルブレストジャケットに、今季トレンドのプリーツパンツを合わせてシックな中にもスタイリッシュさを感じさせる着こなしに。手元には細かい編み込みが特徴のミラネーゼブレスをまとった、ZEPPELIN 100周年記念モデル クロノグラフアラーム “7680M-1″を合わせて、華麗な雰囲気を演出。

ベルベストの黒ダブルブレストジャケット20万円、エストネーションのニットタイ1万円、バンカーのダブルモンクシューズ4万7000円(以上エストネーション 03-5159-7800)エリコ フォルミコラの白タブカラーシャツ2万4900円(シップス 銀座店 03-3564-5547)アントレ アミのタックスラックス3万4000円(インターブリッジ 03-5776-5810)その他はスタイリスト私物

ZEPPELIN 100周年記念モデル クロノグラフアラーム 7680M-1

アイボリーのダイヤルカラーとタキメーター表示、そしてブレゲ針の組み合わせがクラシカルで洗練された印象を演出する7680シリーズ。1900年に誕生した、Zeppelin飛行船の第1号「LZ1号」の100周年を記念モデルのシリーズに細やかな編み込みが特徴のミラネーゼブレスを採用し、ドレッシーでクラシカルな雰囲気が付加された一本だ。


詳細・購入はこちら

ZEPPELINのブランドサイトはこちら

FOLLOW US