“カラーで魅せる”秋冬ジャケットスタイル特集

秋冬ジャケットスタイルメンズ

テーラードジャケットを基軸とした着こなしアレンジはバリエーション豊富だ。全体的にダークカラーやモノトーン一辺倒になりがちな秋冬だからこそ、あえて “色” に配慮した着こなしが我々のジャケットスタイルを格上げしてくれるのではないだろうか。今回は秋冬のジャケットスタイルにおける”カラーリング”にフォーカスして注目の着こなし&アイテムを紹介!

インディゴブルーを多用した寒色系ジャケットスタイル

秋冬オフカジュアルスタイルにデニムライクなインディゴブルーを取り入れることで、洒脱な雰囲気を演出。ブラックベースの織り柄ジャケットを基軸にデニムシャツ、ネイビーニットタイ、ネイビーベストを組み合わせることで温かみとシャープネスをハイブリッドに醸し出した着こなしが完成。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-13-28-13uktsc

織柄 ジャージージャケット

ブラックベースにカラー糸がドット状に現れた、味わい深い色合いに仕上がったテーラードジャケット。高い位置からのウエストシェイプで現代的なシルエットを描きながらもワイドラペルを採用するなど程よいクラシック加減が洗練された着こなしにジャストフィット。ナチュラルショルダーなど、着心地の良さにこだわった仕立ても良い。生地には、日本の技術を活かして生み出されたウール×ポリエステルのジャージー生地を採用。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-14-17-33

詳細・購入はこちら

秋冬に取り入れたいインディゴブルーアイテム

継続するデニムブームの中、あらゆる着こなしに取り入れられるようになったインディゴブルー。生地や色トーン、アイテムのバリエーションは増える一方。同色でのワントーンコーデも決まりやすい上に、メンズファッションに多用されるグレー、ブラウン、ブラックなどにも合わせやすい色味なので積極的に取り入れていきたい。

インディゴカラーアイテム

商品一覧はこちら

ボルドーを取り入れた色気あふれるジャケットスタイル

今季、インディゴと並んで注目される秋冬カラーといえば「ボルドー」。色気を演出しながらも落ち着いたトーンがまさに秋冬のジャケットスタイルにぴったり。
秋冬のジャケットスタイルといえば、色味が不足しがち。テーラードジャケットに深みのあるボルドーをチョイスすることで落ち着きのある印象に仕上がったジャケパンスタイル。落ち着いたボルドーならデニムシャツなどブルー系のアイテムとの相性も抜群だ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-13-27-00uktsc

ウインドーペーン柄 ブークレジャケット

日本人特有のボディラインを考慮した、背幅を広く取る“前肩”パターンを採用したブークレジャケットが立体的なボディラインを演出する一着。生地にはイタリアを代表する生地ブランド「カノニコ」のVintageシリーズを採用。深みのあるボルドーにグレーのウィンドーペーンチェックがほどこされ、落ち着きのある雰囲気を演出してくれる。

ウールシルクブークレ ウインドーペーン柄ジャケット≪Fabric by CANONICO≫

詳細・購入はこちら

秋冬に取り入れたいボルドーアイテム

ボルドーといえば、少し手を伸ばしにくいというイメージを持つ男性も多いかもしれない。ボルドーの中でも深みのある色合いをチョイスすることでブラウンの延長線上でコーディネートすることが可能だ。それでいて普段の着こなしに新鮮さを加えてくれるのだから、まずは小物からでも取り入れていきたい。

秋冬ボルドーアイテム

商品一覧はこちら

ブラウンで大人の落ち着きと安定感を取り入れた秋冬ジャケットスタイル

ネイビー、グレー、ブラックといった定番色が通年にわたって活躍するのに対して、とりわけブラウンは秋冬のイメージが強いカラーだ。ブークレジャケットやスエードシューズなど起毛感のある素材を選べばさらに季節感を備えた着こなしにつながるだろう。
ハウンドトゥースパターンのテーラードジャケットを主軸に、ローゲージのハイネックセーター、スエードのUチップシューズなど秋冬アイテムを組み合わせた着こなし。ノークッションのアンクルレングストラウザーズもこなれた印象を与えるポイントだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-13-30-20uktsc

ハウンドトゥース柄 ブークレジャケット

1936年にイタリアのクアローナで創業したロロ・ピアーナの生地を使用しながら、立体的なボディーラインを構築するパターンを採用したテーラードジャケット。ぼかしをかけたようなハウンドトゥース柄とブークレ生地ならではのふんわりとした生地感の融合がどこかヴィンテージテイストを漂わせる一着。

ウールシルクブークレ ハウンドトゥース柄ジャケット≪Fabric by Loro Piana≫

詳細・購入はこちら

落ち着きとヴィンテージ感をプラスする秋冬ブラウンアイテム

木や土、大地といった自然を感じさせるブラウンはアース系カラーの一種。どんな色とも馴染み調和する様は、堅実で安定感のある男性像にぴったりだ。徐々に深みを増していくようなヴィンテージ感のある色調が、モードな雰囲気をも漂わせる。さりげなくも1歩差がつく、大人のためのシックなカラーリングのアイテムを入手してみては?

ヴィンテージブラウン小物

商品一覧はこちら

ホワイトを取り入れたリッチな秋冬ジャケットスタイル

ホワイト・アイボリー・クリーム・ベージュといったホワイト系は、ダークトーン一辺倒になりがちな男の着こなしにぜひ取り入れたいカラーだ。特にオフホワイト、クリーム、アイボリー、ライトベージュといったホワイトの変化系カラーは秋冬スタイルを少しリッチな顔立ちに仕上げてくれることうけあいだ。
グレーのテーラードジャケットやチェスターコートに対して、オフホワイトのケーブルニット、スラックスを組み合わせたジャケパンスタイル。ブラウンのスエードチャッカブーツも相まって、季節感あふれるジャケットスタイルに。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-13-29-34uktsc

ブラウンをベースに個性的なサークル模様が施されたジャカードパターン生地を使用したテーラードジャケットに対して、ニットやアウターなど随所でホワイト系アイテムを組み合わせた着こなし。ホワイトの分量が多く、クリーンな中にも華やかな印象をまとったコーディネートが完成。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-13-28-57uktsc

ジャカードパターン柄ジャケット

卓越したテーラー技術を踏襲して作り上げた、美シルエット&優れたフィット感を両立するジャケット。ウールをベースにシルクを20%ブレンドした滑らかさと軽やかさを備えたカノニコ製の生地を採用。日本人特有のボディラインを考慮した、背幅を広く取る“前肩”パターンが特徴。やや前振りに仕上げた袖付けなど、手間のかかる高度な技術により、立体的で逞しいボディラインを演出してくれる頼れる一着だ。

ウールシルク ジャカードパターン柄ジャケット≪Fabric by CANONICO≫

詳細・購入はこちら

クリーンネスとリッチ感をプラスする秋冬ホワイトアイテム

ホワイト・アイボリー・クリーム・ベージュで構成されたウィンターホワイトは、重くなりがちな冬の着こなしを明るく軽快にしてくれる。グレーやブラウンとの相性も良く、グラデーションでまとめればリッチな印象に。円熟味を増した大人の男性にこそふさわしい、洒脱でエレガントなカラーリングのアイテムはワードローブに積極的に加えたい。

ウィンターホワイトアイテム

商品一覧はこちら

トレンドカラー”ミリタリーオリーブ”を取り入れた秋冬ジャケットスタイル

MA-1やM-65といったミリタリーアイテムのトレンドが続く中、今季もトレンドカラーとして注目される”ミリタリーオリーブ”などのカーキカラー。トーンや色味をおさえたカラーリングなら、大人の着こなしにも違和感なく馴染むだろう。
グリーンの色味を抑えたチェスターフィールドコートに、アース系カラーのテーラードジャケットやニットを合わせた着こなし。冬スタイルの印象を決定づけるアウターでミリタリーグリーンを取り入れたさりげなくトレンドコンシャスなスタイリングが印象的だ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-13-31-05uktsc

トレンド感と男らしさをプラスする秋冬ミリタリーオリーブアイテム

ボルドーと並び注目されているミリタリーオリーブは、男らしくもありナチュラルな優しさも感じさせてくれる絶妙な色合い。上質な素材使いと作りだからこそ、ミリタリー色を抑え、まろやかで品位ある装いがかなう。アースカラーなど、他色とのハーモニーが非常に興味深いカラーなので積極的に挑戦していきたい。

秋冬メンズカーキグリーンアイテム

商品一覧はこちら

FOLLOW US

Related post