秋コーデ メンズ特集【2019/20年最新】

Share

7ページ以降を表示しています。

元のページを表示

7ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

秋の注目メンズコーデ例⑥「フレッシュな色使いで装いをアップデート!」

秋のトレンドカラーを取り入れれば、装いも自然と現代的な印象にブラッシュアップされる。各ブランドの展示会や高感度セレクトショップのバイヤーからのヒヤリング、海外の最先端スナップから得た情報をまとめると、今シーズンは昨年から継続している「イエロー」や「オレンジ」に加えて「バーガンディ」「ターコイズ」「ダークグリーン」が狙い目に。メンズの定番カラーと相性は良いものの、それなりに主張する色味であるため、コートやジャケットなどの面積の大きいアイテムではなく、インナーや小物などの小面積での取り入れが好ましいだろう。

色気のあるブラウンジャケットのインナーにボルドーを取り入れてフレッシュな秋コーデに

マッドなテクスチャーが大人の余裕を漂わせるブラウンジャケットのインナーにボルドーTシャツをセットすることで、フレッシュな秋コーデを表現。チーフと色味をリンクさせることでより統一感のある印象に。スラックスは様々な色味にフィットするグレーをチョイスして。腰元ユルリなシルエットもイマの気分にピッタリだ。

深みのあるグリーントップスで落ち着きを演出すると同時に秋コーデのマンネリ打破

ダブルテーラードジャケットのインナーに深みのあるグリーンTシャツをセットして落ち着きのあるジャケパンコーデを表現。ネイビーやグレーなどのメンズ鉄板カラーとは一味違うグリーンの色合いが、いつものコーディネートにフレッシュなアクセントをプラスしてくれる。ジャケットからパンツ、シューズへ向かうごとにモノトーンのグラデーションを表現したテクニックも見逃せない。

よりこなれ感を演出するなら、アウターで取り入れる選択肢もあり

よりこなれた印象を演出するなら、大胆にアウターで取り入れてみる選択肢もアリだ。下の御仁が着用しているスウィングトップのような、ショート丈アウターなら取りれのハードルも低くて済みそう。軽快感のある快活なムードを後押しするアクセントとしても効果を期待できる。他アイテムはモノトーンで統一して、TOO MUCHな印象を回避するのがお約束。

色使いにフォーカスした着こなし記事をもっと見たい方はこちらをチェック!

着こなしにメリハリやこなれ感を演出するのに最適な“差し色”。ダークトーン主体のス...
8/23GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ