メンズファッション100年を3分で振り返る【動画】

メンズファッションの歴史動画

ファッションは時代と共に変化していくもの。しかしメンズファッションにおいては定番・クラシックが重視される傾向があり、トレンドの変化は非常にゆるやかです。そのため1年前の着こなしと現在の着こなしを比較して、「これは去年、これは今年。全然違う。」なんて判断するのはかなり至難の技。しかし、100年という時間軸で見たらどうでしょうか?海外モードファッションサイトの”MODE”が1915年から2015年までの100年のメンズファッションの変化を3分の動画にまとめるという前代未聞の試みを実施してくれました!「ファッションは繰り返す」とよく言われますが、現在においても流行するアイテムや着こなしが過去に流行していたということがよく分かります!気に入った方は、メンズ水着トレンドの100年やレディースファッションの100年もページ下部にて紹介していますのでぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

メンズファッション過去100年のトレンドを3分で振り返る!

メンズファッション 1910年代

チェック柄のツイードジャケットにハンチング帽を合わせたスタイル。英国カントリーテイストのソフトなジャケットスタイルが浸透した時代。ジェケットもスーツもオーダーメイドが当たり前の時代です。

メンズファッション1915

メンズファッション 1920年代

ダブルのジャケットにボウタイ、カンカン帽を合わせたイタカジな着こなし。スラックスがやや太めですが、それ以外は近年ピッティウオモで見かけるイタリアンカジュアルの着こなしに非常に近いのではないでしょうか?クラシックな着こなしは時代を超えますね。

メンズファッション1925

メンズファッション 1930・40年代

ネイビーのストライプスーツにつば広ハットを合わせた着こなしです、やはりクラシックなスーツスタイルは古さを感じさせません!むしろ、この当時のスタイルが現在再燃しているので新しささえ感じさせます。ロングターン・ダブルブレステッドが生まれ、ロンドンで大流行していた時代です。

メンズファッション1935

メンズファッション1945

メンズファッション 1950年代

ロックをベースにしたアメリカンスタイルが浸透した時代。「ジーンズ」「黒の革ジャン」などの流行を生み出しました。アメカジも時代の変化を感じさせませんね。

メンズファッション1950年代

メンズファッション 1960年代

アメトラ、ヒッピー、モッズなど多様なスタイルが登場した時代。オートクチュールからではなく、ストリートの若者から流行が発信される傾向が加速。

メンズファッション1960年代

メンズファッション 1970年代

フレアーパンツ、ベルボトムなどが流行。サタデーナイトフィーバーの世界ですね!フォークロア(民族調)ファッションの発祥もこの時代。

メンズファッション70年代

メンズファッション 1980年代

ジャケットを着崩したルーズなスタイリングが印象的ですね。日本ではDCブランドが爆発的なブームを巻き起こしていました。

メンズファッション80年代

メンズファッション 1990年代

ヒップホップやギャングスターファッションがもてはやされた時代。ラッパーやダンサー以外も太いバギーパンツをルーズに履くのが流行していました。

メンズファッション90年代

メンズファッション 2000年代

90年代に比較するとややキレイめなファッションにシフトしていったのが2000年代初期。日本でもお兄系などが流行っていましたね。

メンズファッション2000年代

メンズファッション 2015現在

デニムシャツにスキニージーンズを合わせた、デニムオンデニムの着こなし。クラシックな七三パートのヘアスタイルは、50年代のリバイバルだと分かります!メンズファッション2015

メンズ水着の100年を振り返る

メンズ水着のトレンドを振り返る動画です。80年代の水着が今のトレンドにかなり近いのに驚きます。

レディースファッションの100年を振り返る

メンズと違い、化粧という要素を加わりますので変化が劇的です…

FOLLOW US

Related post