「Barbour × Engineered Garments」のコラボコレクションが登場!

鈴木大器氏がデザイナーを務める「エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)」と英国の老舗ブランド「バブアー(Barbour}」によるコラボーレーションが実現。アビエイタージャケットやビューフォートなど、両ブランドのマスターピースをアップデートさせた珠玉のアウター5型が登場する。

スポンサーリンク

エンジニアド ガーメンツとバブアーのスタイルが融合するコラボレートコレクション

「Barbour × Engineered Garments」は、デザイナーの鈴木大器氏の圧倒的なこだわりが凝縮したコレクション。エンジニアド ガーメンツのマスターピースから着想したユニークなデザインと、バブアーが誇る英国伝統のスタイルが融合した唯一無二なピースが揃う。

スポーティな雰囲気を纏うフライトジャケット「Dumbo Wax」

エンジニアド ガーメンツの定番モデル「アビエイタージャケット(Aviator Jacket)」から着想を得たフライトジャケット型のワックスドブルゾン。リブを裾や袖に配し、ラグランスリーブに仕立てることでスポーティな印象に。バブアーの十八番であるワックスドファブリックが武骨なムードを後押しする。カラーはオリーブ。

DE367

フロントに配されたガンメタルのスナップボタンのアクセントもイイ感じ。裏地はブラウンを採用することでモダンな雰囲気に仕上がっている。

DE367detail

2/5GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ