スニーカーマニアのレイザーラモンRG氏も絶賛!パナソニックの靴脱臭機と脱臭ハンガーの新型が9月20日にリリース!

9月20日より、パナソニックの脱臭シリーズ「靴脱臭機 MS-DS100」と「脱臭ハンガー (ズボン対応) MS-DH210 」が新たに加わる。気になるニオイをケアしてくれる最新ガジェットは、大人の男のライフスタイルをスマートにサポートしてくれること間違いなしだ。

スポンサーリンク

かかとからつま先まで、靴のニオイを分解する「靴脱臭機 MS-DS100」

スニーカーのヨゴレのケアは出来ているものの、ニオイのケアまでは満足に出来ていない…という方は少なくないのでは?そんなニーズに応えるように、パナソニックは独自の微粒子イオン「ナノイー X」を搭載し、靴のニオイを分解し、かかとからつま先までしっかりと脱臭する機能を備えた「靴脱臭機 MS-DS100」を発表した。清潔感のあるカラーで、玄関や靴箱にそのまま置いても様になるスタイリッシュなデザインも魅力的。コンセントに繋いでの使用はもちろん、モバイルバッテリーでの使用も可能なため、様々なシーンでの活躍を期待できる。

DS100_image_A-3

一般的に、シューズに染み付いたニオイを取るためには、使用後数日間は履かずに乾燥させておくのが好ましいと言われているが、パナソニックの「靴脱臭機 MS-DS100」を使えば、就寝中のたった5時間(ロングモードは7時間)で脱臭が可能だ。1回の脱臭につき、掛かる電気代も1円以下というコストパフォーマンスの良さも見逃せない。

2/3GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ