セイコー×ジウジアーロ・デザイン×ホワイトマウンテニアリング 700本限定発売!

ホワイトマウンテニアリング別注セイコーコラボウォッチ

世界初のクオーツ腕時計の製品化、日本初の腕時計を製造したことで知られるセイコーとイタリアカーデザイン・工業デザイン界の巨匠ジウジアーロ氏の率いる”ジウジアーロデザイン”がタッグを組んで生まれた「セイコー×ジウジアーロ・デザイン」シリーズに日本の新鋭ファッションブランド”ホワイトマウンテニアリング”によるコラボモデルが700本限定で2015年7月10日(金)に発売されることが発表されました。

SEIKO×GIUGIARO DESIGN×White Mountaineering 32,000円+税

クルマ・モータースポーツ好きの男性を惹きつけてやまない同シリーズの中でも高い人気を誇るのが1983年に登場した「ドライバーズクロノグラフ」。ドライブ中の操作性を高めるために、ケースとバンドをオフセットしたアシンメトリーデザイン、手袋をした状態でも確実なボタン操作を可能にする大型ボタンが特徴です。そんな人気モデルをさらに魅力的にするのがブラックとブルーを基調とした都会的な空気をまといつつも身につけるシーンを選ばない、”ホワイトマウンテニアリング”ならではのカラーリングセンス。

スポンサーリンク

ジウジアーロ・デザイン(GIUGIARO DESIGN)とは?

ジウジアーロデザイン

イタリアの誇るカーデザイン・工業デザイン界の巨匠、ジョルジェット・ジウジアーロ氏率いるデザイン・ビジネスのプロフェッショナル集団。世界各地のカーメーカーの新型車の製造の多岐にわたるサポートで知られる「イタルデザイン」創業メンバーとしてキャリアを積み、1981 年に「ジウジアーロ・デザイン」を設立。

ジウジアーロデザイン3Dモデリングなど最新技術にも強み

ジウジアーロ・デザインとのコラボウォッチ

カーデザインを中心に工業デザインの第一線に関わり、ユーザー中心デザインを追求したデザインは世界のマーケットに大きく影響を与える存在となっています。

ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)とは?

main_logo-1

デザイナーである相澤陽介氏の率いる日本のファッションブランド。2009年に代官山にてショップオープンを皮切りに始動。デザイン・技術・実用性を追求し、市場に流されない姿勢への評価の高さで知られます。2015/16秋冬パリコレクションにデビュー。アウトドアを基軸に、モード、カジュアル、スポーツなど多彩なテイストを組み合わせた現代的なデザインが時代の空気感にフィットしています。

メンズファッションに人気のホワイトマウンテニアリング

SEIKO×GIUGIARO DESIGN×White Mountaineering

魅力的なタッグにより完成した限定ウォッチ。時代を超越するようなシンプルデザインにコンテンポラリーな空気をまとった700本、裏蓋にシリアルナンバーとロゴマークが刻印されます。要チェックです!

発売:2015年7月10日(金)
価格:32,000円(税別)
カラー:ブラック×ネイビー
お問い合わせ先:セイコーウオッチ お客様相談室 0120-061-012

FOLLOW US

Related post