ベルスタッフがあの英国デニムブランドとコラボ。英国デニム職人による限定ジーンズが発売中!【BELSTAFF×BLACKHORSE LANE ATELIERS】

英国のラグジュアリーファッションブランド「BELSTAFF(ベルスタッフ)」が、ロンドン発デニムブランド「BLACKHORSE LANE ATELIERS」とコラボレーションしたデニムを発表!ベルスタッフを象徴する細身のシルエットで、4月28日より発売されている。

スポンサーリンク

ベルスタッフが今回コラボレーションしたのは、純ロンドン産のセルビッチデニムにこだわるデニムブランド「BLACKHORSE LANE ATELIERS」

今回ベルスタッフとコラボレートする「BLACKHORSE LANE ATELIERS(ブラックホースレーン アトリエ)」は、2016年4月にロンドンで誕生したブランド。ウォルサムストウ地区のBlackHorse Laneをベースに始動している。12oz以上のセルビッチデニムにこだわった「純ロンドン産デニム」を提案していることが最大の特徴だ。そんなこだわりのデニムは、瞬く間に注目を集める存在に。世界中のハイエンドなファッションが集まる「ドーバーストリートマーケット ロンドン」においても早々にピックアップされるなど、ファッション界から熱い視線を注がれているブランドである。

IMG_1686

プロダクトに対する深いこだわりも見事なもの。全ての工程をアトリエ内に集約し、素材にはオーガニックコットンを使用。縫製は、100年以上前のミシンを用いて行われている。また、”Think Global , Act Local” = “地元を大事にグロ―バルビジネスを”というテーマのもと、地元の職人技術を大切にし、継承しているのも魅力だ。こうした生産者意識や製造技術の高さから、ファストファッションに疑問を感じる人やショップから強い支持を獲得している。

「BELSTAFF×BLACKHORSE LANE ATELIERS」コラボレーションデニムは、細身テーパードシルエットを高度な職人技で仕上げた渾身の逸品

今回のコラボレーションで使われているデニム生地には、世界各国から選び抜かれた最良のデニム生地を採用。ベルスタッフらしい細身でテーパードの効いたシルエットを、ブラックホースレーン アトリエの職人技によって製品化されている。裏側に使用されている銅製リベットにはブランドのロゴを使用。出荷前の最終工程では、縫製を担当した職人が型番やサイズを手書きし、丁寧な職人技で手がけられていることを証明している。武骨さを抑え、スリムでシンプルさを追求した精悍なシルエットは、カジュアルにはもちろんジャケットやコートに合わせても洗練された印象を演出できる。

IMG_1685_DENIM

価格:¥50,000+税
カラー展開:ブラック/ネイビー
サイズ展開:28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36

お問い合わせ先::ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978
日本語公式ウェブサイト: WWW.BELSTAFF.JP

BELSTAFFとは?

1924年に英国スタッフォードシャーのストーク・オン・トレントにて始動したモダン・ブリティッシュ・ヘリテージブランド。ライダースジャケットの原点を作ったブランドと言われており、なかでも4ポケット型のライダースジャケットは、20世紀の全ての冒険者を代表する代名詞となった。90年を越える歴史の中で、チェ・ゲバラ、ジョージ・クルーニー、デビット・ベッカム、ユアン・マクレガーなどの名だたる著名人が愛用。2017年の4月には銀座に関東圏初の旗艦店がオープンし、日本国内で現在5店舗を展開している。

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ