カルティエ六本木ヒルズ店にて「サントス ドゥ カルティエ」のポップアップイベントが開催!

世界で初めての”男性用腕時計”として1904年に登場した「サントス ドゥ カルティエ」。メンズウォッチの礎を築いたこの名作が、110年の時を経てよりモダンにアップデートされた。それを記念し、カルティエブティック六本木ヒルズ店にて、期間限定のポップアップイベントが開催される!

スポンサーリンク

「サントス ドゥ カルティエ」の世界観を表現した期間限定ポップアップイベント

4月27日〜5月31日の期間に開催される今回のポップアップイベントでは、「サントス ドゥ カルティエ」のルーツでもある飛行家アルベルト・サントス=デュモンにオマージュを捧げる世界観を体感できる。

店内では、ジェイク・ギレンホール主演による「サントス ドゥ カルティエ」ショートムービーのワンシーンを思わせる”雲”を再現。スリルを追い求めるその大胆な精神と常に未来を目指す飽くなき挑戦が”空“を舞台に表現される。また、ブティック壁面にはデジタル技術を駆使したディスプレイが設置され、アルベルト・サントス=デュモンの精神やカルティエの革新性を感じることができる。

開催日時:4月27日(金)〜5月31日(木)
開催場所:カルティエブティック 六本木ヒルズ店
住所:東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク 2 階

革新的な進化を遂げた世界初の男性用腕時計「サントス ドゥ カルティエ」

「サントス ドゥ カルティエ」は、飛行家のアルベルト・サントス=デュモンが飛行時に懐中時計を取り出して時間を見ることが困難に感じ、友人のルイ・カルティエ(3代目カルティエ当主)に相談したのがきっかけで誕生した。以降、1世紀以上にわたりカルティエメンズウォッチの代表作の一つとして多くの紳士たちが愛用。新作の「サントス ドゥ カルティエ」は、エレガンス、人間工学、機能性に重点的に配慮し進化を遂げながら、オリジナルの魅力が持つモダンな男性像を受け継いでいる。

Santos de Cartier_YG.

・4月13日全国発売
・全13モデル MM(35.10×41.90mm)、LM(39.80×47.50mm)

「サントス ドゥ カルティエ」の詳細はこちら

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ