サンフランシスコ発のバッグブランド「DSPTCH」から新作登場!BE@RBRICKとのコラボアイテムも

2014年に日本へ初上陸して以来、ファッションスタイルを問わずに人気を博すサンフランシスコ発のバッグブランド「ディスパッチ(DSPTCH)」から新作が発売!今回は新モデルに加え、BE@RBRICKとのコラボアイテムも数量限定で登場する。

スポンサーリンク

DSPTCH(ディスパッチ)から新しく2モデルのバッグとBE@RBRICKとのコラボアイテムが登場!

サンフランシスコ初のバッグブランド「DSPTCH(ディスパッチ)」から大容量のTRAVEL PACK、3way仕様のUTILITY BRIEFが新しく登場する。さらに、世界的に有名なトイメーカーMEDICOM TOY社のBE@RBRICKとのコラボアイテムも数量限定で発売。

TRAVEL PACK

「TRAVEL PACK」はバッグ1つで3〜5日の旅行をしたい人のためにデザインされたアイテム。DSPTCHのバックパックの中では最大となる30Lの大容量バッグとなっている。

サンフランシスコ発のバッグブランド「DSPTCH」から新作登場!BE@RBRICKとのコラボアイテムも

シューズや衣類用に独立したコンパートメントを持ち、サイドとフロントにアクセスしやすいジッパー付きのポケットを装備。背面のラップトップコンパートメントには最大15インチのラップトップが収納可能。さらに圧縮ストラップとして、またウェストベルトとしても使用できる付け替え可能なストラップが特徴だ。スーツケースの上に重ねて持ち運びしやすいように、キャリーハンドル用固定ベルトも標準装備しており、飛行機のオーバーコンパートメントのサイズに対応している。

サンフランシスコ発のバッグブランド「DSPTCH」から新作登場!BE@RBRICKとのコラボアイテムも

Price:¥43,000(+tax)
Weight:1928g
Capacity:30L
Dimensions:533 x 330 x 178 (mm)
※「ブラックカモ」カラーの本体素材は、500Dコーデュラナイロンを使用。
※「グレースペックルド・チャコールスペックルド」カラーの本体素材は、ナイロン×ポリエステルのスペックルドツイルを使用。

UTILITY BRIEF

PCK-UB-BLK-H

多様性を求められるビジネスマンのためにデザインされた「UTILITY BRIEF」。バックパック、ショルダーバッグ、ハンドルキャリーとして持つことができる3way仕様で、様々な場面に対応できるバッグとなっている。どのパターンの持ち方をしていても、必要なアイテムに素早く、そして簡単にアクセスできることがこのバッグの特徴だ。

PCK-UB-BLK-I

フロントパネルにはフィドロック社製コネクターを使用。内側には伸縮性のあるボトルホルダーが。さらにキャリーバッグに取り付けるスリーブも搭載。ビジネスマンには絶対に欠かせないPCルームも、15インチまでのスリムラップトップに対応している。

サンフランシスコ発のバッグブランド「DSPTCH」から新作登場!BE@RBRICKとのコラボアイテムも

Price:¥35,000(+tax)
Weight:1474g
Capacity:16L
Dimensions:305 x 381 x 127 (mm)
本体素材には1680Dバリスティックナイロン、Duraflex社製のパーツ、ミルスペックのテープを使用。※「ブラックカモ」カラーの本体素材は、コーデュラナイロンを使用。

DSPTCH × MEDICOM BE@RBRICK SET

世界的に有名なトイメーカー「MEDICOM TOY社」のBE@RBRICKとのコラボレーションアイテム。人気のシルエットにDSPTCHのイメージを落し込み、コンクリート柄でカスタマイズしている。

サンフランシスコ発のバッグブランド「DSPTCH」から新作登場!BE@RBRICKとのコラボアイテムも

Price:¥13,800(+tax)
Size:全高約 70mm / 280mm
※BE@RBRICK 400%と100%サイズの2個セット販売。
※デザインの特性上、多少の個体差有り。
※数量限定。

DSPTCH(ディスパッチ)とは

DSPTCHは、どんなシーンでも使えるようなミニマムデザインながらハイクオリティで機能的なアクセサリーを企画、制作する会社として2010年に設立。ミリタリーギアのエッセンスを取り込み、ミルスペックパーツを採用しながら日常生活で使用しやすいアイテムをデザインしている。美しさと使いやすさ、機能的な製品を常に生み出し、それを改良、再考することでより良いアイテムを生み出す。

DSPTCH ブランドヒストリー

2010年にデザイナーのRichard Liu(リチャード・リウ)氏によって、アメリカ サンフランシスコで誕生した「DSPTCH(ディスパッチ)」。ミリタリーハードウエアからインスピレーションを受け、カメラストラップメーカーとしてブランドをスタートした。耐摩耗性に優れたミル・スペック規格の素材を採用し、機能にこだわった製品作りがプロカメラマンの注目の的となり、最高品質のカメラストラップメーカーへと躍進。2013年秋冬コレクションより、バッグやPCケース、iPadケース等の展開を開始し、2014年にはサンフランシスコに初の直営店をオープンした。現在は、北米を中心にヨーロッパ、アジアに展開。設立以来、サンフランシスコ製を貫き、既存の形にこだわることなく何度も再考を重ね、美を追求したフォルムや実用性、そして機能を重視したプロダクトを世界に向けて発信している。

DSPTCH TOKYO
住所:東京都渋谷区神宮前3-15-9 クレスト表参道104
Tel:03-6804-2952
営業時間:11:00~20:00(不定休)
Web:http://dsptch-tokyo.jp

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ