セイコー プロスペックスから「ランドマスター」の25周年記念モデル2機種が発売!

ダイビングやトレッキングなど、スポーツやアウトドアシーンに対応する本格時計を展開するセイコー プロスペックスが「ランドマスター」の誕生25周年を記念した新モデルを発表。新開発のメカニカルGMTムーブメントを搭載した数量限定モデルおよびレギュラーモデルの2機種で、2018年4月20日(金)より全国で発売される。

スポンサーリンク

進化を続けるアドベンチャーウォッチ「ランドマスター」

ランドマスターは、命を賭けて極限に挑む冒険家のためのアドベンチャーウォッチとして1993年に誕生した。南北両極単独徒歩横断や7大陸最高峰登頂などに挑戦する冒険家や登山家たちの要望を実現すべく、優れた堅牢性と信頼性を追求。初代モデルでは、革新的な自動巻発電ムーブメントを搭載し、当時最先端の金属成形技術を用いて高機能な外装を実現するなど、野心的かつ革新的な試みが見られる1本だった。その後、チタンやセラミックなどの先端素材の採用や高性能圧力センサーなど、ユニークな機能を備えたムーブメントなどを開発。高機能化に邁進しながら、四半世紀に渡って絶え間なく進化を続けている。

SBBW005_2CMYK_trim

初代ランドマスター(1993)

25年の集大成を感じさせる「ランドマスター」の新型モデル

今回発表された新型モデルでは、新開発のメカニカルGMTムーブメント「キャリバー6R64」を搭載。すっきりと見やすいダイヤルレイアウトに、暗い中で長時間発光する蓄光塗料のルミブライトを塗布した針とインデックスを組み合わせ、さらにサファイアガラスにスーパークリアコーティングを施すことで、あらゆる環境下での圧倒的な視認性を実現している。信頼性を高めた20気圧防水仕様のケースとブレスレットには、軽量で耐久性に優れたチタンを使用。手首の動きを妨げないよう、リューズは12時位置に配置されている。ブレスレットは、エベレストなどの極めて気圧の低い高所で起こり得る腕回りの変化にも対応できるアジャスター式を採用。方位目盛が刻まれた回転ベゼルとGMT針など、歴代モデルのDNAを受け継ぐデザインも魅力的だ。

SBEJ001

ゴールドロゴとシリアルナンバーが刻まれた25周年記念限定モデル

25周年を記念した数量限定モデルでは、ダイヤルカラーと呼応するブラックの硬質コーティングのベゼルに加え、アニバーサリーモデルにふさわしいゴールドカラーのSEIKOロゴとGMT針を採用。さらに、裏ぶたには特別仕様としてLimited Editionの文字と、001/500~500/500までのシリアルナンバーを表記した希少性の高い1本となっている。

SBEJ003

 

「ランドマスター メカニカルGMTモデル」製品情報

品番:SBEJ001(レギュラーモデル) / SBEJ003(数量限定モデル)
販売価格:200,000円+税
ケース・ブレスレット素材:チタン
ダイヤル:ブラック
販売数量:SBEJ003のみ世界限定500本
発売予定日:2018年4月20日(金)

セイコー プロスペックス「ランドマスター」の詳細はこちら

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ