banner

ニューバランスが英国フリンビー工場35周年を祝し、「Flimby 35th Anniversary Pack」を発売!

1982年からカンブリア地方フリンビーにあるニューバランス工場は、職人の技術力、フットウエア製造のスキルと経験が地域に大きな影響を与えてきた。ニューバランスは35年間にわたり、英国内でアスレチックフットウエアを製造し続け、そして今日においても継続的に英国での製造を続けているたったひとつのグローバルアスレチックブランドである。そんなニューバランスのMade in U.K.シューズを製造する英国のフリンビー工場が35周年を迎えることを祝し、「Flimby 35th Anniversary Pack」が登場。

スポンサーリンク

Flimby 35th Anniversary Pack

フリンビー工場の職人たちのクラフトマンシップから生まれた「M991」、「M770」、「M1500」は、Made in U.K.を象徴するモデルといっても過言ではない。そんな3つの愛され続けているモデルが、ニューバランスのヒストリカルなカラーであるプレミアムなネイビーとグレーの装いで、8月10日(木)より展開店舗限定で発売する。

M770

1980年代に発売された「770」は、クッション性と安定性を両立する為、踵のパーツを2枚重ねることでしっかりとした安定性を確保。
さらにミッドソール後足部の外周部にはEVAを配置し、歩行の際の接地時に起きるブレを緩和させる構造を採用し、機能性も兼備している。

【詳細情報】
品番カラー:M770 FA
サイズ(ウイズ/センチ):D/25.0~29.0,30.0㎝
価格:¥26,000+税

M991

1982年に1000点満点中990点とニューバランス自らが謳ったことで話題になった「990」の登場以降、今もなお歴史を紡ぐ99Xシリーズの第8弾として、2001年にリリースされた「991」は、高機能に反比例するクラシックなデザインで幅広いユーザーに愛用されるモデルだ。

【詳細情報】
品番カラー:M991 FA
サイズ(ウイズ/センチ):  D/25.0~29.0,30.0cm 
価格:¥25,000+税

M1500

画期的な一体成型ミッドソールを搭載し1989年に登場した「1500」。
サイドの「N」マークが刺繍仕様となり、デザイン的にはより大人びたスタイルへと変貌。当時の最先端技術を全て盛り込み、ランナーのステイタスシューズとして名を馳せた名作だ。新時代の訪れを感じさせるアッパーデザインだけでなく、より高度で立体的な「ENCAP」を採用するなど、技術的な革新が表れた1足になっている。

【詳細情報】
品番カラー:M1500 FA
サイズ(ウイズ/センチ):D/25.0~29.0,30.0㎝
価格:¥27,000+税

これらのアイテムは、ニューバランス直営店、公式オンラインショップにて8月10日(木)より発売。

販売店舗
・公式オンラインショップ shop new balance
http://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-miuk-flimby
・ニューバランス 原宿
http://store.newbalance.co.jp/official-store/harajuku
・ニューバランス 六本木
http://store.newbalance.co.jp/official-store/roppongi

FOLLOW US