銀座一番の注目スポット”GINZA SIX(ギンザ シックス)”特集。店舗限定アイテムもピックアップ!

4月20日に銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」がオープンする。感度の高い男前研究所の読者の方ならばその話は一度は耳にしたことがあるかもしれない。今回の立ち上げにおけるキーマンに取材を実施。狙いや見どころを伺うとともに、男前研究所が注目する店舗限定モデルを紹介。日本の良き伝統や歴史を継承しながら世界の最先端を取りこみ、商業集積地として日本のシンボルとなっている銀座。この唯一無二のエリアである銀座のど真ん中に、延床面積約148,700 m²、銀座エリア最大の商業施設 面積約 47,000 m²を誇る「GINZA SIX」が誕生する。

スポンサーリンク

銀座エリアにおける今世紀最後にして最大の再開発

松坂屋銀座店の単独建替えではなく、周辺を含む 2 街区を合わせた再開発により生み出された圧倒的なスケールは、エリア最大・241もの多彩なブランドが集結するワールドクラスクオリティの商業空間を実現。銀座の象徴である中央通りに面した全長(間口)約 115mに、世界を代表する 6 つのラグジュアリーブランドが旗艦店として 2~5 層の大型メゾネット店舗を構え、個性的なファサードにより銀座の新たな顔が誕生する。銀座でこれ以上の土地を確保しての再開発は今後もうないだろうと関係者は口を揃えて言う。

「GINZA SIX」に込めた想い

「GINZA SIX」という名称にはいくつかの意味と想いが込められているという。唯一無二の街である「銀座」の歴史性、革新性を引き継ぎながら、この街とともに生き、新たな価値をもたらす存在となる覚悟と自負を表現。「SIX」は、銀座 6 丁目の象徴として堂々とアピールするとともに、五感全てを満たすモノやコトが集まり、五感を超越した喜びや満足など新たな価値を提案することを表現しているという。GINZA SIXは「Where Luxury Begins 世界が次に望むものを」のブランドスローガンのもと、成熟社会を迎えた今の日本において、単に高価で高級なものではなく、人生を豊かに充実させてくれる、最高に価値のあるモノや体験としての新たなラグジュアリーを「LifeAtItsBest 最高に満たされた暮らし」を求める人々に向けて、提案していくという。

草間彌生を起用したアートインスタレーション

施設中央の大きな吹き抜け空間では、オープニングを飾る展示として森美術館の監修のもと、世界のアートシーンで活躍する前衛芸術家である草間彌生の新作インスタレーションを期間限定で展示。他にも、エレベーターホール等のパブリックスペースには、国内外で活躍する注目のアーティスト、大巻伸嗣、船井美佐、堂本右美の作品を常設展示する。

 GINZA SIXのキーマンにインタビュー!

今回、男前研究所では「GINZA SIX」のキーマンであるGINZA SIXリテールマネジメント株式会社(以下、GSRM) 営業部の大西氏とプロモーション部の荒川氏のインタビューを実施した。その立上げの舞台裏と今後の展望についてお話を伺った。

男前研究所
本日はよろしくお願い致します。銀座エリアにGINZA SIXが誕生するというニュースに読者の方からも反響の声が上がっております。今一度、「GINZA SIX」のコンセプトについてお伺いできますでしょうか。
GSRM 営業部 大西氏
洗練された『最高のクオリティ』、革新とダイナミズムにあふれた『満たされた体験』この2つを融合した新しい価値『Life At Its Best(最高に満たされた暮らし)』が施設のコンセプトです。我々は、世界有数のショッピングエリアである銀座において、ワールドクラスクオリティを誇る世界有数のデスティネーションモールを築き上げる事を目標としてきました。そういった館の使命として、旧来型のモノに偏ったラグジュアリーではない、「これからのラグジュアリーとは何か?」を自らに問い、考え、学び続けながら、『Life At Its Best』を求める人々や世界に向け発信していきます。
男前研究所
GINZA SIXから世界に通用する新しいラグジュアリーの形を提供していくわけですね。今回、どの様なブランドがGINZA SIXに入るのでしょうか?
GSRM 営業部 大西氏
今回、強いアイデンティティと発信力をもった241のブランドが集まりました。そのいずれもが上記コンセプトに賛同し、高いクオリティは当然ながら、ブランドとして強い軸(=信念・こだわり・ストーリー)を持つ所をラインナップしました。中には面識がなく、私からお店の方に直接アポイントを取って出店を決めて頂いたブランド様も実はございます。4,5階を中心に、ファッションに留まらない『Life At Its Best』を提案するあらゆる要素をフロアにミックスし、男女やパートナーで一緒に楽しんで頂ける商品構成にしています。(メンズレディスのコンバインショップ、ライフスタイルブランドも多数同フロアに配置、各階に設けたカフェなど)
男前研究所
フロアが一般的な百貨店のように男女でフロアを分けるのではなく、同じ階で行き来できる事は顧客視点で設計されたこれまでの百貨店のあり方と一線を画す点ですね。カップルの方やご夫婦の方はとても足を運びやすいと思います。その他にも、GINZA SIXが力を入れられた点についてお伺いできますでしょうか。
GSRM 営業部 大西氏
集まった半数以上の 121店舗が、 「旗艦店=フラッグシップショップ」です。また、各ブランドのスタッフの方もエース人材を投入してくださる様お願い致しました。旗艦店は、どこよりも早く、どこよりも豊富な商品投入、どこよりも上質なサービスを提供する、ブランドにとっても特別な位置づけの店舗です。これは、世界が注目する銀座と、そこに誕生する6つ星級の施設を目指す「GINZA SIX」への意気込みの表れなのです。
男前研究所
半数以上が旗艦店というのは驚異的な数字ですね。それだけにブランド様のGINZA  SIXに対する期待が大きかったのでしょう。
GSRM 営業部 大西氏
「銀座で新しい挑戦をしたい」と、銀座初出店が 83店舗、新業態に取り組む店舗も65店舗集結しました。「GINZA SIX」は、ネットでモノを買う時代だからこそ、特別な空間やサービスを体験できるリアルなスペースが、 価値を生むと考えます。銀座という特別なポジショニングや旗艦店としての誇りをかけて、全 241 店舗が、ブランドのフィロソフィーや世界観を存分に発揮しながら、GINZA SIXと共にさまざまな展開や挑戦をしていきます。洗練された大人の街である銀座において、本物と上質を提案し続けていきたいですね。
男前研究所
ネットの時代だからこそ、本質的な価値あるリアルな体験はその中でも一際その存在感を持つかと思いますし、多くの人の心を掴むでしょう。GINZA SIXにはどのようなお客様にお越しいただきたいですか?
GSRM プロモーション部 荒川氏
銀座という立地上、様々なお客様がいらっしゃると想定しています。銀座の最近のイメージでは海外観光客の方が多いのではと思われるかもしれませんが、海外の方は20%程度の想定です。「高いクオリティ」「ストーリーのあるもの」「世界でGINZA SIXだけでしか体験できない」といったコンテンツに価値を見出して楽しんで頂ける方々に、国内外問わず来て頂きたいと思っています。そういった意味では、ターゲットイメージとしては以下のような要素があります。「ボーダーレス」「タイムレス」「エイジレス」新しいライフスタイルを創るコスモポリタン…具体的には、幅広い世代の豊かなライフスタイルを志向する方々に楽しんで頂けると思います。豊かなライフスタイルを楽しんで頂ける方に来て頂きたいですね。
男前研究所
国内外を問わず、銀座で価値ある体験を求める方が大勢いらっしゃるでしょうね。フロアの構成的にも、男性が休日などにパートナーの方と一緒に自分の買い物を楽しみやすいかと思います。メンズはどのような編集コンセプトで展開されるのでしょうか?
GSRM 営業部 大西氏
メンズのアイテムを展開する比率が高いフロアとしては、5階です。5階の最大の特徴は、フロア全体を通じて感じる4つの『こだわり』です。それは、①クリエイターとしてのこだわり②長い歴史を持つブランドや単一のモノ作りへのこだわり(クオリティの高さやブランドのストーリー・モノ作りへの挑戦を、商品やショップスタッフの会話から感じながらお買い物を楽しんで頂けます。)③「GINZA SIXだけ」というこだわり(全国でもここだけというコンテンツを提供するショップが集まっています。)④お客様のこだわりを満たすカスタマイズ・オーダーメイド(お客様自身のこだわりもサポートするオーダー・カスタマイズに長けたショップも多数展開します。リアルな店舗でしか楽しめない、知識豊かなスタッフとの対話から作り出される自分だけのスタイルを作り上げて下さい。)来店して回遊するだけでも楽しめる要素も満載しています。各ショップのこだわりの内装にご注目下さい。

アジア初となるドレイクスの直営店がショップ・イン・ショップとして入る「BRITISH MADE」

BRITISH MADEの旗艦店としてオープン!日本初となるJOSEPH CHEANEYのパーソナルオーダーサービスを常設。とりわけ、男前研究所の読者の方にもおなじみの英国の高級紳士服・アクセサリーブランドであるDrake’sは、フルラインを扱う直営店をショップ・イン・ショップとしてアジアで初めて展開する。オープンを記念して本国よりChris Gumbs氏(Head of Sales)が来日し、ジャケット・シャツ・タイのトランクショーを開催するとのこと。日本で初めてシャツとジャケットのカスタムオーダー会を実施するという。
<Drake’s Trunk Show>
開催日:4月20日(木)〜4月23日(日)
価格:ネクタイ 27,000円、シャツ 31,000円または35,000円、ジャケット 195,000円または215,000円 *全て税抜価格
納期:オーダーから約3ヶ月から4ヶ月
特典:先着で日本限定のポケットチーフを数量限定でプレゼント。(無くなり次第終了)
対象のジャケット1枚のオーダー毎に、ビスポークタイを1本無料でご提供。
対象のシャツ3枚をまとめてオーダー頂くと、ポプリンまたはオックスフォードを使用したオーダーシャツ(ホワイト)1枚を無料でご提供。

お問い合わせ:03-6263-9955

洗い場、乾燥機などを備えたデニムラボ併設の「DENHAM

日本の旗艦店として日本最大級の63坪のフロアを展開。新しくできたスペースとして、デニムの洗い場やその場で裾直しができるようにミシンを配置、デニムギャラリーやデニム専用ドライルームを完備する「デニムラボ」を世界で初めて展開。また、国内初の試みとしてコーヒースタンドを展開。お子様連れの方でも安心して来店できるキッズスペースも併設する。内装としては、代表取締役社長自らがディレクションをして世界中からヴィンテージアイテムを集めて壁材や調度品などにもこだわって日本らしさ演出しつつ、銀座というラグジュアリーな場にもマッチする内装に仕上がった。ご本人曰く、「おもちゃ箱の様な空間」をイメージしたという。

お問い合わせ:03-6228-5815

本殺し・かぶせ衿など手縫い導入の最高峰ライン、206も取り扱う「Ring Jacket Meister

世界的評価を得た、上質で希少性高いドレスクロージングブランド「Ring Jacket」。究極を追い求めデビューした「RINGJACKET MEISTER206」と、聖地ナポリへのオマージュを具現化した「RING JACKET NAPOLI」のフルコレクションをラインナップする旗艦店だ。

お問い合わせ:03-6264-5637

銀座エリア初の直営店「VULCANIZE London Ginzaヴァルカナイズ・ロンドン 銀座」

モダンとアンティークを融合し、ロンドンの“今”を体現した新たなコンセプトの店内には、英国王室御用達の『スマイソン』や『グローブ・トロッター』、スーツの聖地サヴィル・ロウで長年No.1テーラー『ギーブス&ホークス』、『ターンブル&アッサー』などの老舗から英キャサリン妃が愛用する『ゴート』や『キャサリン フッカー』などエクスクルーシブな最旬ブランドが揃う。

お問い合わせ:03-6264-5140

BRIEFING GINZA SIX

1998年に「耐久性のある機能美」をコンセプトにしたバッグブランドとして誕生したBRIEFING。同ブランドが発信する新しいライフスタイル型提案ショップだ。様々なブランドとのコラボレーションを発信すると共に、高感度・高品質なアイテムを展開していくとのこと。

お問い合わせ:03-6263-9888

BELSTAFF銀座ストア

2016年春の名古屋での日本初出店以降、日本の都市部を中心に出店をしてきた英国のラグジュアリーファッションブランド 「ベルスタッフ(BELSTAFF)」。主力となる人気のメンズラインはもちろん、ウィメンズのラインも首都圏で初めて総合的に展開する。アジアではマカオストアに続く規模となる。ストアデザインは、ロンドンのニューボンドストリート本店の瀟洒で格式のあるデザインをベースにしながらも、随所に新たなエレメントを加え、シャープで堅牢なブリティッシュモダンに進化させた。エントランスにはクラシックバイクを改造したテーブルを配し、ブランドのDNAのひとつであるモーターサイクルを象徴的に印象付ける。

お問い合わせ:03-6263-9978

男前研究所
これまでにない、各ブランドの世界観を五感で体感できる店が多いですね。5階以外のフロアについてはいかがでしょうか。
GSRM 営業部 大西氏
他にも、一流の目利き・作り手が集まり、銀座の新たな定番を提案するB2階食品、日本の食の豊かさとアートを提案する6階レストラン&ブックカフェ、大人の社交場の13階ラウンジ&正統派レストラン、ワールドクラスのブランドが集結する13階、上質なセレクトショップや雑貨ブランドや、伝統と革新を重んじてモダンな日本の工芸品を提案する4階など、それぞれが男女で楽しんで頂けるフロアとなっています。お買い物の際に是非お立ち寄り下さい。
男前研究所
買い物ついでに美味しいものを食べに行くなど、1日ずっといても飽きなさそうですね。最後に、男前研究所の読者の方にメッセージをお願いいたします。
GSRM 営業部 大西氏
こだわりのクオリティ・ストーリーを持つブランド、館が誇る最高のサービス、館内各所にちりばめられたアートピースで皆さんの外見・内面ともに男前度を上げるお手伝いができれば幸いです。女性からも男性からも男前と思われる為には、肩肘張らない事が重要ですので、是非気軽にいらして下さい。

各店舗の限定アイテムやノベルティーが目白押し!

GINZA SIXのオープンと盛り上がりから目が離せない。4/20以降、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

Gente di Mare GINZA SIX / CIRCOLO 1901のコットンジャージー ジャケット&ジレのセットアップ

独創的な発想でスウェットライクなコットンジャージーによるモダンなテイラリングウェアを生み出して人気となっているイタリアブランド『チルコロ 1901』。肌触りの良い上質なコットンジャージーとイタリアに根付く伝統的なテイラリング技術の組み合わせによって、きっちりとしたドレス感のある表情を保ちながらも、高い伸縮性で肩や肘の稼働が驚くほどスムーズでノンストレスな着心地を実現したジャケットは秀逸だ。インディゴで染めた表面に大柄のチェックプリントを施したメタルボタンのジャケット&ジレのセットアップは銀座店限定。¥98,000

お問合せ:03-6264-6850

BRITISH MADE / Drake’sのブラウンリネンジャケット

ドレイクスの直営店でのみ取り扱われる商品の中でもとりわけ人気の高いアイテムの一つがジャケットだという。10時間以上の作業を必要とし、180以上の工程と、8つの個別の品質チェックを行った上で出荷されるドレイクスのリネン生地のテーラードジャケットだ。デニムやチノと合わせてもスマートに決まるし、青シャツと合わせればクラシックに仕上がるだろう。ルックが多彩なのでこれからのサマーコーデにおける主力アイテムの一つとして活躍するだろう。仕様としては、アンコンで裏地がなく、柔らかで自然な肩のラインを演出し、ダブルダブルパッチポケットポケットが特徴のする定番の段返り3Bジャケット。100%リネンの為、清涼感も味わえる。¥160,000

お問合せ:03-6263-9955

DENHAM / DENHAMコーチジャケット

アムステルダムのヴィンテージマーケットにて出会った1950年代のアメリカンカレッジのヴィンテージコーチジャケットよりインスパイアされたコーチジャケット。OLD SCHOOLな雰囲気を現代的なパターニングに誘導させ、DENHAMのコンセプトでもある”The truth is the details/真実は細部に宿る”を表現している。インラインでは決して感じることのできない特別な日本スタイルとなっている。プリントには、日本のフラグシップストアとしてオープンする銀座という地名を強く意識し”東京銀座”の文字を三箇所に配置。インポートではなく完全日本企画商品の為、GINZA SIX STOREでしか手に入れることができない世界限定100着のアイテムだ。¥18,000

お問合せ:03-6228-5815

セイコー アストロン GINZA SIX限定モデル

「セイコーブティック」では人気の「GRAND SEIKO」や「ASTRON」を中心に、革新的なテクノロジーと洗練されたデザインの主力モデルが揃う。オープニング限定モデルとして、日本国内では入手できない海外モデルにオリジナルのボルドーカラーの天然クロコダイルストラップをセットした、わずか6本の希少な数量限定パッケージ。プリセットされているメタルブレスレットと併せて、TPOやシーズンによってバンドを交換して楽しめる。Seiko Astron SS×セラミック 径44.6mm ¥185,000 ※数量限定 6本

お問合せ:03-3289-8601

JACOB COHËN  /J622 (226-31195-75)「GINZA SIX限定モデル」

テーラードジーンズの王道ヤコブ コーエンからは限定50本のJ622のGSIXスペシャルモデルが登場。日本国旗をモチーフにしたパッチにはシリアルナンバーが刻まれ、ヤコブ コーエンならではの美しいスラックスライクなシルエットは勿論顕在。専用ボックスに梱包される上にヤコブコーエンのデニム専用のミニボトル香水が付属する豪華仕様。GSIX限定商品の中でも目玉の一つと言える売切れ必至の注目アイテムだ。¥50,000

お問合せ:03-3572-0017

VULCANIZE London / 「ギーブス&ホークス」シルク&リネンのネイビージャケット

英国王室をはじめ、ウィンストン・チャーチルなど世界中のエグゼクティブに愛され、サヴィル・ロウで長年No.1テーラーとして君臨し続ける「ギーブス&ホークス」。同ブランドがヴァルカナイズ・ロンドンのエクスクルーシブブランドとして日本に再上陸したのは2016年の秋。シルクとリネンの夏らしい混紡ファブリックをベースに職人のハンドテーラリングによる英国のクラフツマンシップが凝縮されたGSIX限定のネイビージャケット。シルクの混紡率が高く、独特の上品な光沢感を放つファブリックに縫い付けられるのは、英国王室御用達の証でもあるロイヤルワラントが刺繍されたタグ。ハンドテーラリングが施されたアイテムにしかつかない特別仕様だ。¥370,000

お問合せ:03-6264-5140

RINGJACKET MEISTER / RING JACKET MEISTER206 英国VINTAGE FABRIC スーツ

生地には30年以上前に生産されたヴィンテージ感溢れる「モヘアブレンドフレスコウール」を使用し、ベージュカラーが随所に施されたハンドステッチとの相性を際立せます。市場に流出しないデットストックの朴訥とした佇まいの味のあるヴィンテージファブリックとリングヂャケットのフラグシップレーベル「RING JACKET MEISTER 206」の銀座店限定ニューモデルとの相性は抜群だ。¥250,000

お問合せ:03-6264-5637

Barbour / 復刻ピンバッチシルバー

Barbourといえば英国のアウトドア&ライフスタイルを体現するブランドだ。男前研究所の読者の方にはおなじみかもしれない。オープンを記念して Barbour がかつて使用していた旧式のデザインを 銀座の“銀”にちなんだシルバー製で復刻したアイテムが登場。シルバーの復刻版ピンバッチは、GINZA SIXでしか手に入らない限定アイテムとなっている。¥8,000

お問合せ:03-6264-5569

Paraboot / CHAMBORD Liege Brandy

本国フランスでは「大人になったらParaboot」と言われるほど愛されるシューズメーカー。銀座店オープンを記念して、代表モデルであるCHAMBORDのエクスクルーシブモデルが登場だ。製法をグッドイヤー製法に変更した、ドレスタイプのUチップシューズとなっている。代名詞でもあるアイコンのグリーンタグを排除し、洗練されたドレスシューズになっている。素材にはLiegeという細かい型押しの入った上品なフランスカーフを使用しているという。限定30足、完売は必至なのでお早めに! ¥70,000

お問合せ:03-3289-1601

World Footwear Gallery /Alminiのドレスシューズ

常にパイオニアとして日本人が知らないようなものを紹介し続けてきたWFG。ミラノにオープンしたフラッグシップショップに続き、ワールドフットウェアギャラリーGINZA SIXが同ブランドのドレスシューズが手に入る世界で2番目の売場となる。マッケイ製法の靴と同程度の厚みを持つソールを使用しているにも関わらず、アッパーの革が折り返すことにより見た目のソールの厚みがほんのわずかな点に特徴がある。これは成形したアッパーの裏側を表にした状態でソールの断面と縫いつけ、ひっくり返すという「Alminiメソッド」と呼ばれる独自製法によって生み出される。使用される素材はシャネルがオーナーのHUSSの革。世界最高の超高級カーフで、高価すぎて日本に入ってくることは稀だという。同ブランドが目指す究極のエレガントさと履き心地の良さを体感してほしい。¥180,000

お問合せ:03-6263-9888

BRIEFING / LEATHER A4 LINER

定番のブリーフケース「A4 LINER」に防水レザーを採用したブランド初となるオールレザーバッグは、 ラグジュアリーかつ機能的であり BRIEFING GINZA SIX にふさわしい完全数量限定のリミテッドモデルだ。 購入者の方にはオリジナルネームホルダーをプレゼントとのこと。¥88,000

お問合せ:03-6263-9888

ZERO HALLIBURTON / Limited Geo Aluminum 3.0

持つ人の大切な荷物を守り、持つ人に所有す る喜びを与えるというゼロハリバートンのフィロソフィーを体現する象徴的な存在であるアルミニウム合金製トローリー〈Geo Aluminum〉。その内装を特別仕様に仕上げたGINZA SIX 限定モデル。機内持込適応サイズの19インチの為、ビジネス出張から小旅行まで幅広く使用できる。外装のカラーはブラックで20台限定のアイテムだ。 ¥150,000

お問合せ:03-6264-5176

HYDROGEN / キャディバッグ

以前からゴルフ愛好家から支持の厚かったハイドロゲン。同ブランドにおける日本最大規模のフラグシップショップオープンを記念し、初のゴルフギアを限定発売する。丈夫で高級感のある東レのウルトラスエードウルトラスエード®製(東レの先端テクノロジーを駆使した上質な品質とソフトソフトでなめらかな風合いを持つ新素材、マイクロファイバーポリエステルを使用した人工皮革)クラブからシューズ、小物まで収納できる本格派。スカル柄のヘッドカバーが3点付属するのも嬉しい。スカルスタッズはすべて手作業で装着しているとのこと。限定50点。¥138,000

 

お問合せ:03-6264-5525

GINZA SIX

Tel:03-6891-3390 (受付時間 10:30 – 20:30)
住所:東京都中央区銀座6丁目10-1

FOLLOW US