ユニクロパリR&Dセンターのクリストフ・ルメールの新ライン 「Uniqlo U」 2016年9月30日(金)発売決定!

ユニクロU

クリストフ・ルメール氏がアーティスティック・ディレクターを務めるユニクロパリR&Dセンター発信の新ライン「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」が、2016年9月30日(金)に満を持して発売。日本、ヨーロッパ、カナダでは9月30日(金)に世界に先んじて発売。それ以外の国では、1週間のちの10月7日(金)から発売予定。

スポンサーリンク

ルメール氏がユニクロの一員としてディレクションする初コレクション

ルメール氏は、これまでラコステやエルメスといった世界的ブランドやメゾンのアーティスティックディレクターを歴任した実績に続き、2015AWから2016SSの2シーズンにわたり、自身のブランド「ルメール」と「ユニクロ」とのコラボレーション「UNIQLO AND LEMAIRE」をリリースし、世界中で大きな反響と販売実績を残す。

160606_UNIQLO_12_00069 (Cropped)

「UNIQLO AND LEMAIRE」の成功をきっかけに今シーズンからは、コラボレーションの枠組みを超え、ユニクロメンバーの一員に。アーティスティックディレクターとしてパリのR&Dセンターを率いて、新ライン「Uniqlo U」を世に送り出すことになったが、今回が第一弾ということで否応なしに期待が高まる。

服づくりに新しいアイディアを込めたLifeWearの新提案

「Uniqlo U」は、常に着る人に寄り添い、日々の生活をより快適に、より豊かにしていくというユニクロのLifeWearコンセプトに、ルメール氏が率いるパリR&Dセンターのデザインエッセンスが加わった新しいライン。時と共に変化していく流行を超越し、自分の姿を理想的に表現できる服を目指し、デザイン、生地の選定、縫製などにおいて新しいアイデアを反映。

160606_UNIQLO_15_00118 (Cropped)

2016年秋冬コレクションでは、ニット、アウター、ワンピース、ジャケットなどウィメンズ52型、メンズ35型のアイテムを展開する模様。

本日より「Uniqlo U」のスペシャルウェブサイトでアイテムを初公開

「Uniqlo U」の特設サイトにて、発売アイテムを公開中。

160606_UNIQLO_09_00252

特設サイトでは、2016年秋冬の「Uniqlo U」コレクションアイテム、及び本コレクションの世界観を表現したキービジュアルや動画などを紹介。「Uniqlo U」特設サイトはコチラ

「Uniqlo U」2016年秋冬コレクション詳細

160606_UNIQLO_04_00073

発売日:2016年9月30日(金)より順次発売予定
販売国:日本を含む18の国と地域、オンラインストア
販売店舗:フルラインナップは、全67店舗とユニクロ オンラインストアにて販売。一部商品は、ユニクロ230店舗で販売
商品ラインナップ:ウィメンズ 52アイテム/メンズ 35アイテム※一部商品は11月以降発売予定
商品価格帯(本体価格):
シャツ   : ¥ 2,990 - ¥3,990 (+消費税)
ニット   : ¥ 3,990 - ¥12,900 (+消費税)
アウター  : ¥ 6,990 - ¥14,900 (+消費税)
パンツ   : ¥ 3,990 - ¥5,990 (+消費税)
スカート  : ¥ 3,990 (+消費税)
ワンピース : ¥ 3,990 - ¥7,990 (+消費税)
ジャケット : ¥ 6,990 - ¥12,900 (+消費税)
カットソー : ¥ 1,500 - ¥3,990 (+消費税)
グッズ   : ¥ 1,500 - ¥4,990 (+消費税)
※上記価格帯は現時点の計画のため、変更の可能性あり。

FOLLOW US

Related post